« [高1]手話講座を行っています | トップページ | [高3食生活] お弁当づくり »

2010年1月26日 (火)

[国語科]全国大会第2位になりました!~読書体験記~

夏期休暇に高校生全員が読書体験記に取り組み、第29回(2009年度)「全国高校生読書体験記コンクール」に参加しました。全国388校、応募作品118,038編の中から県代表が選出され、さらに中央選考が行われ、全国中央入選の8編が選定されました。
その中で本校高校2年生海老塚恵さんの作品「白い月と緑のりんご」(体験書籍『日本語と外国語』鈴木孝夫著)が、全国高等学校長協会賞(全国上位2位に該当)を受賞し、1月25日(月)東京グランドパレスで行われた表彰式に出席してきました。
選考委員を代表して講評をされた作家の三木卓氏は、「海老塚さんは、読書を通して自分とは質の異なる文化・世界にわけ入って、直接わかるというわけにいかないその隔壁を人間理解で越えようとする視点をもっているのがとても清々しい。」と述べられました。
中央入賞した全国から集まった他の7名の高校生とも交流を深めるとてもよい機会でした。

  受賞作品はこちらをご覧ください。       

1 2 3 

2010/01/26 | 教科から