« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月26日 (火)

保護者面談が始まりました。

保護者面談が今日から3日間、午後を使って行われます。
中1~高2までは前期末成績など、学習に関する話を中心に家庭と学校とで情報交換を行います。また高校3年生は3者面談を行い、進路と今後の課題を確認します。
なお、現在は「作品展」期間中で、保護者の方は面談の前後に校内の展示を見学されています。

1234


2010/10/26 | お知らせ

2010年10月18日 (月)

吹奏楽クラブ、南林間祭りに特別出演

10月17日(日) 南林間駅周辺で行われた“南林間祭り”に、スペシャルゲストとして吹奏楽クラブが参加し、セシリアを宣伝してきました。

駅前ロータリーをステージにしてポップス音楽を演奏。主催者から絶賛され、「来年もお願いします。」のお言葉をいただきました。P1060863

2010/10/18 | |

2010年10月16日 (土)

体育祭が行われました。

2010年度体育祭が爽やかな秋の晴天のもとに行われました。
中高6学年を縦割りにし、AクラスからDクラスまでの4色対抗で競いました。どの競技でも選手は頑張り、応援も大いに盛りあがりました。
参加した生徒の皆さん、係の生徒の皆さん、お疲れ様でした。また見学に来られたたくさんのご家族の皆様、ありがとうございました。

体育祭の様子はこちらをご覧ください。

1_3

2010/10/16 | お知らせ

本日の体育祭について

本日の体育祭は予定通り実施いたします。

2010/10/16 | お知らせ

2010年10月15日 (金)

明日(16日)の体育祭について

明日(16日)の体育祭について連絡いたします。
①明日の体育祭を天候不順により中止する場合は、朝5:30~6:00 に「子ども安全連絡網」 で連絡いたします。
 体育祭を実施する場合には連絡をいたしません。
②体育祭延期の場合は19日(火)に実施いたします。
③18日(月)は体育祭実施の有無に関わらず、平常授業です。(高3は模擬試験)
1

2010/10/15 | お知らせ

中2LHR 車椅子体験

中学2年生、車椅子体験しました!!

2010年10月13日(水)5・6時間目

ボランティアセンターの方々から車椅子の使用方法を学びました。

「はじめは怖かったけど、相手を信頼することの大切さに気付きました。」

「困っている人がいたら手を差し伸べたいと思います。」

正しい使用方法を習得し、今後の社会生活に役立てることを期待します。

Photo_13

Photo_14

Photo_15

2010/10/15 | 学年から

2010年10月12日 (火)

[聖セシリアバレエ] 合同リハーサルが行われました。

聖セシリアバレエスタジオでは来年1月10日に第2回発表会を開催することになり、昨日、合同リハーサルが行われました。
聖セシリアに所属する幼稚園生から高校生までが通しでそれぞれの演目を踊り、現在の完成具合を確かめる場となりました。小さい子にとって中高校生は憧れの存在に映り、逆に中高生は小さい子のあどけない踊りに懐かしさを覚えていたようです。発表会まではあと2回、合同リハーサルが行われます。
4352_2

2010/10/12 | クラブから

2010年10月 9日 (土)

正面にステンドグラスが設置されました。

両側壁面の十字架のステンドグラスに加え、3階の窓全面に大きなステンドグラスが設置されました。これは有名なステンドグラス作家の志田政人さんの作品です。現在は養生のシートが背面に貼ってありますが、建物の完成と同時にシートがはずされ、正式に披露される予定です。
なお線路際の敷地整備も同時に行われ、小田急線からもよく見えるようになりました。
ところでこのステンドグラスのタイトルは何でしょうか? よく見ると何かの物体?が見えてきます。タイトルは正式に披露される際に発表されます。
1_22_23_24_2

2010/10/09 | 新校舎建築進行状況

2010年10月 8日 (金)

2010年度後期開始にあたって

今夏は記録に残る猛暑となりました。7月~9月に行われた校外宿泊行事・講習・LT活動など、いずれも暑さとの戦いとなりましたが、大きな事故もなく無事に予定の活動を終了することが出来ました。むしろ暑さに鍛えられて逞しくなった様子の生徒達もおります。
 私自身は、この夏中学1年生の林間学校と高校3年生のサマーセミナーに同行いたしました。1年生とは夜の森を探検したり、森に落ちている様々なもので工作に取り組んだり、最後はキャンプファイアーでしたが、自分たちで楽しみを見つけ出し盛り上がっていけるこの学年らしいにぎやかな林間学校となりました。一方で最高学年である高校3年生は「善く生きる」というテーマに沿って、先生方や神父様のお話、討論を通じて充実した2泊3日を過ごしました。特にクラス討論では自分の思いや疑問、悩みを率直にクラスメートに語り、共有しあう姿が大変印象的でした。6年間の中高生活のなかで互いを肯定的に受け入れ、共感し支え合う関係が土台にあるからこその行事であることを再確認いたしました。中学2年生のブリティッシュヒルズ・中学3年生の研修旅行・高校1年生オペラ鑑賞教室・高校2年生修学旅行・・・・・。それぞれの学年の生徒からたくさんの土産話を聞き、職員室は頂いたおみやげで、さながら日本各地の特産展のようでした。
 また今年は既存施設の補修工事と新校舎テレサ館・テニスコートの新築工事が夏休みを通して続けられました。皆さんには不便をかけることもありましたが、こちらも無事に全工程を終えることが出来ました。新校舎の落成は12月、生徒の皆さんには新年あけて始業日より利用してもらおうと思います。受験に向かう3年生にも学習センター・自習室を利用してもらえればと思います。
 さて夏休みの学習の成果が試される前期末試験を終え、本日より2010年度の後期に入ります。担任から生徒一人ひとりに前期成績の通知表を手渡しました。成績のベースになっているのは定期試験です。定期試験は最も重要なポイントを必ず出題しています。生徒の皆さんは返却されたテストの点数にだけこだわるのではなく、既に模範解答は知っているはずですから、満点が取れるまで問題の解き直しをすることが大切です。今身につけておくべきことを後回しにしないで、今、確実に定着させて後期に臨みましょう。

最後に、学校長においては体調を崩し入院加療を続けておりましたが、順調に回復してきております。本人は一日も早く生徒・保護者の皆様とお会いできることを楽しみにしておりますが、あとしばらく静養を続けるようにとの医師からの指示により、今秋の学校行事等への出席がかないません。ご心配をおかけいたしますが、その分教職員が結束してより良い教育を実践して参りたいと思っておりますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

              2010年10月8日
            聖セシリア女子中学校高等学校             副校長 青柳  勝

2010/10/08 | お知らせ

後期スタート!

本日より後期が始まりました。
最初に宮内神父様司式による始業のミサに預かり、その後に始業式が行われました。始業式では安藤先生からのお話や表彰の他、副校長先生から、学校に寄せられた「感謝の手紙」について紹介されました。それは、ひき逃げ交通事故を目撃していたセシリアの生徒の機敏な行動により犯人を発見した、というものです。
学期始めにふさわしい、明るい話題でした。
123456


2010/10/08 | お知らせ