« 2013年度始業式が行われました | トップページ | 「2013年度入学式」が行われました »

2013年4月 6日 (土)

2013年度の開始にあたって

 今年の冬はことのほか寒さの厳しい日が多かったように思います。中学入試が終わるのを待っていたかのように合唱会、バレエ発表会、イングリッシュエクスプレスの公演、吹奏楽部のコンサートと生徒達の発表が相次いでございました。どの発表にも生徒の生き生きとした表情がありました。
 特に普段は教室でおとなしい生徒が別人のように表現している姿を見るのはほんとうにうれしいことです。生徒達の活気に誘われるように、3月に入ると春が急ぎ足でやってきました。そのせいか例年よりも色々な花々が咲き競うように一斉に開花したように感じます。一月前には枯れ色一色だった園庭も今は様々な色に彩られています。この色とりどりの花のように、今年はどんな個性溢れる発表がみられるのか今から楽しみにしています。

 今日から2013年度が開始します。在校生の皆さん進級おめでとうございます。それぞれ新学年への抱負をもっていることでしょう。どんな抱負も思っているだけでは絵に描いた餅です。自分の目標に少しでも近づくためには先ずは行動です。
 そして140名の新入生の皆さん、ご入学を心からお祝いいたします。新しいセシリアファミリーとなる皆さんの入学を心待ちにしていました。今日から一緒に聖セシリアの新しい文化と歴史を創って参りましょう。

 さて2013年度学校では新しい以下の取り組みを実施いたします。
  ①高等学校1年生から新教育課程に移行します。高校1年生は新課程・2年生は移行課程・3年生は旧課程となります。
 ②生徒の強い要望をうけて聖セシリア祭(10/25・26・27)を実施いたします。
  ③語学力の向上と異文化体験の場として海外研修の場所を変更し、第1回マルタ&ローマ海外研修を実施いたします。
  ④朝日新聞社と提携し各クラスに新聞を常設し、新聞を利用した学習を積極的に導入いたします。
  ⑤生徒会からの要望により、学習センターの開館時間を延長、土曜開館、休暇中の開館日を増やします。
  ⑥学校内にカウンセリングルームを設置し、週2回程度を目やすに開室いたします。
  ⑦夏休みを中心に今年度も既存校舎の改修工事を継続して実施いたします。
  ⑧昨年度中学校で新教育課程がはじまりました。今年度は高校で1年生から新教育課程がスタートいたします。教員にあってはこれまで以上に教材研究に励んで参りたいと思います。
  新教育課程を中心とした新しい取り組みが充実したものとなるよう、教職員一同最善を尽くして参りますので、保護者の皆様にはこれまで通りのご支援を賜りますようお願い申しあげます。

  また新年度開始にあたり、保護者の皆様には教科別担当者・担任一覧・年間行事予定表をお届けいたしますのでご参照ください。
                        
                                2013.4.6
                                             聖セシリア女子中学校・高等学校
                                              校  長  青 柳  勝

2013/04/06 | 校長より