« 町田modi クリスマス・コンサート | トップページ | 新年のつどい »

2015年1月 1日 (木)

謹んで新年のご挨拶を申しあげます。

 新しい年が始まりました。私はクリスマス実行委員の皆さんからいただいたマッサージ機のおかげで腰痛に悩まされることもなく気持ちよく新年を迎えることができました。何よりのプレゼントをありがとうございました。

 先月は殊のほか寒くインフルエンザの流行が始まり少し心配しましたが、在校生の皆さんにはご家族と穏やかな新年を迎えられたことと思います。
 昨年も皆さんの協力ですべての年間予定を無事にこなすことができました。特に10月の「体育祭」では全校の一体感が高まり、11月の「記念発表会」では新しい学園の文化が生み出されたように感じました。高校3年生のみなさんは、毎日机に向かって勉強に励んでいることでしょう。今が一番苦しい時かもしれませんが、上ろうとする山が高ければ達成感もまた大きいものです。努力は必ず成果となって現れます。生徒・教員全員で応援してます。

  クリスマスに向けて待降節の期間中には全校で、アジアやアフリカの貧困に苦しんだり、教育を受けられない子供達への支援。地雷廃絶運動への参加。東日本大震災の被災者の方への援助。近隣の施設の方々へのプレゼント作りなど様々な福祉活動が行われました。年末に支援した各団体から次々に感謝のお手紙を頂きました。皆さんの分かち合いの気持ちが大勢の方のお役に立ち、喜んでいただけたことをお知らせいたします。

 保護者の皆様には昨年中も物心にわたるご支援いただきありがとうございました。いつもお支えいただいていることに感謝しております。
  同窓生の皆さん。お元気ですか。昨年もたくさんの卒業生が学校を訪ねてくれました。。学生として、職業人として、お母さんとして、充実した毎日を過ごしている様子を見て安心しうれしく思いました。年が明けてると間もなく成人のお祝いをかねて平成24年度生の同窓会が開かれます。晴れ着姿を楽しみにしています。

 そしてこれから本校を受験される小学生のみなさん。あと1ヶ月で入試となりますね。セシリアの中庭には大きな桜の木があります。今は冷たい風にふるえているようですが、よく見ると小さいながら枝にはいっぱい固そうなつぼみがついていました。春に受験生の皆さんと一緒に桜を見られることを楽しみにしています。睡眠・栄養をしっかりとって風邪をひかないようにしてください。

   2015年が皆様にとって良い年となりますようお祈りしております。

                         聖セシリア女子中学校・高等学校
                          校 長    青  柳       勝
                                 教 職 員 一 同

2015/01/01 | 校長より