« 科学実験・プレゼンテーション講座 活動報告② | トップページ | ギター・マンドリンクラブ 活動報告 »

2016年2月 3日 (水)

科学実験・プレゼンテーション講座 (次回講座のお知らせ )

[日本科学未来館:展示の見学とワークショップ]
Dsc02717004

日にち 2月14日(日)
場 所 日本科学未来館

スタッフ:科学コミュニケーター、展示解説ボランティア
      ロボット技術研究者

次回の講座は、東京お台場にある「日本科学未来館」にて行います。
午前中は、未来館の常設展示を中心に、次の見学や対話を行うプログラムです。

◆メディアラボ「アルクダケ 一歩で進歩」
      「歩き方」から個人を認識する技術を体感
◆アナグラのうた
      空間情報科学を駆使したアトラクション
◆ヒューマノイドロボット「ASIMO(アシモ)」
      歩く、走る、踊るなど、卓越した様々な動作を披露
◆ISS(国際宇宙ステーション)居住棟
       宇宙飛行士が生活する居住棟の実物大模型の再現
◆ぼくとみんなとそしてきみ
      脳科学、認知科学などから見える「生物としての人間」の性質
◆サイエンティスト・クエスト
      心臓を動かす驚きの最強チーム

001Dsc02730

午後は、企業のロボット技術者をお招きし、
「ロボットとつくる未来」
というテーマで講義&ワークショップを行う予定です。

災害現場、介護施設などで広く活躍しているロボット。人間にとっては当たり前の動作をロボットが行うとき、どのような技術が生かされているのか、その秘密を探ります。また、ロボット技術を未来にどのように活かしていくか、共に考えます。

講座後、希望者は館内プラネタリウムの鑑賞をすることができます。

興味のある方、参加をお待ちしています!

ぜひ一緒に科学の世界を楽しみましょう!

Dsc02760Dsc02811

2016/02/03 | 教科から