« バレーボール部 冬休みの練習中! | トップページ | 新年のつどい »

2017年1月 1日 (日)

2017年 新年のご挨拶

謹んで新年のご挨拶を申しあげます。

  昨年の12月22日に全校でクリスマスをお祝いして10日がすぎ、生徒の皆さんはご家族と
穏やかに新年を迎えていらっしゃることと思います。私はクリスマス実行委員からいただいた
厚手の靴下をはいて、大晦日の夜を暖かく過ごし、気持ちよく新年を迎えることができました。
プレゼントをありがとうございました。

   昨年は2月に40年以上にわたり学園長を務められた伊東千鶴子先生が帰天され、3月に
学園で追悼ミサがあげられました。その悲しみが癒えないうちに新年度を迎えました。 しかし、
4月の始業式で登校してきた生徒の笑顔と、その後のいつもと変わらない賑やかな日常が
スタートすると少しずつ悲しみが癒やされていったように思います。いわば学校全体が生徒の
皆さんに救われたのだとも言えると思います。おかげですべての年間予定も無事にこなすことが
できました。年末に中学3年生一人ひとりと終了面談を行いましたが、今年度に実施した行事
の中で印象に残っているものとして10月の「体育祭」で感じた一体感や、11月の「記念発表会」
の舞台での緊張感をあげる人がたくさんいました。毎年同じようにめぐってくる学校行事ですが、
それぞれの年のカラーがあり、1つ1つが皆さんの成長を促していることを感じました。

 高校3年生の皆さんは、年末年始も勉強に励んでいることでしょう。今が一番苦しい時かも
しれませんが、出口のないトンネルはありません。一歩ずつ出口の光に近づいていると信じて
頑張りましょう。教員全員で応援してます。

   保護者の皆様には、昨年中も物心にわたるご支援いただきありがとうございました。いつも
お支えいただいていることに感謝しております。

   同窓生の皆さん、お元気ですか。昨年もたくさんの卒業生が学校を訪ねてくれました。皆さん
がそれぞれ与えられた場で幸せに過ごしていることを祈っています。年が明けると間もなく成人
のお祝いをかねて、平成26年度生の同窓会が開かれます。晴れ着姿を楽しみにしています。

 そしてこれから本校を受験される小学生の皆さん。あと1ヶ月で入試となります。セシリアの
中庭には桜・紅葉・いちょう等たくさんの木々があります。今は葉を落として枯れ木のようです
が、入学式の頃には若葉が芽吹き、色とりどりの花が咲いて皆さんを歓迎することでしょう。
春に新入生となった皆さんと一緒に見られることを楽しみにしています。睡眠・栄養をしっかり
とって風邪をひかないようにしてください。

  2017年が皆様にとって良い年となりますようお祈りしております。


聖セシリア女子中学校・高等学校
校 長    青  柳       勝
教 職 員 一 同

2017/01/01 | 校長より