« 聖セシリアバレエ発表会 | トップページ | 【E.S.S.校外活動報告】 英語ミュージカルの見学に行きました »

2017年5月 6日 (土)

バレーボール部:校内引退戦を行いました

  バレーボール部は、先月末に高校3年生の公式戦最終試合が終わり、本日6日に今年も恒例の「校内引退試合」を実施いたしました。昨年に引き続き、鎌倉女学院高等学校バレーボール部の皆様をお迎えしての試合です。
 今日で高校3年生の勇姿も見納めです。例年どおり保護者の皆さまや他の部活の友人、先生方からたくさんの声援をいただき、、卒業された先輩達も駆けつけてくださいました。
 昨年卒業された先輩方同様、今年の高校3年生5人もまた決して背は高くありませんが、何よりバレーボールが好きで、朝や昼によくボールに触っておりました。後輩との仲も大変良く、バレーボール競技はもちろん、それ以外でも一緒に掃除をしたり、説明会のお手伝いをしたり、学園祭に出店したりと、学年を越えて交流を深めていました。引退試合は後輩とともに和やかな雰囲気の中、思いきりプレーを楽しみました。
 試合終了後には、送別のセレモニーの中で後輩からのプレゼントが贈られ、3年生からの言葉もいただき、「最後の一球レシーブ」をして送別試合を締めくくりました。
  このあと、高校3年生はそれぞれの夢の実現に向けて、受験準備に入ります。 また、部としては新体制のもと、全体では8月のカトリック球技大会、高校は6月のインターハイ予選、中学は夏季私学大会とそれぞれの目標に向かっての練習が始まります。中高一貫で活動できる「強み」と「団結力」をもって、皆の力を結集し、けがなく楽しく仲良く活動していきたいと思います。
 応援してくださった方々、本当にありがとうございました。
 貴重な土曜日の午後の時間を割いて、遠いところいらしてくださった鎌倉女学院高等学校のバレー部の皆様、顧問の先生方、保護者の皆様、ありがとうございました。そして、これからもどうぞよろしくお願いします。
Img_1633Img_1635Img_1638Img_1639Img_1637

2017/05/06 | クラブから