« 本日まで保護者面談が行われました。 | トップページ | 【高校1年生】ボランティア実践 »

2017年6月30日 (金)

中2 LHR 〔共同絵画〕

コミュニケーションは、言葉だけではなく、表情や身振り手振りなど、さまざまな方法で行われています。今日はそのことを体験的に理解するために、言葉を発することなく、班のメンバーで協力して1枚の絵を描くというエンカウンターを実施しました。絵のテーマから構成、何をどう描くかまで、すべては言葉以外のコミュニケーションによって決められていきます。大きなジェスチャーで思いを伝え合う班、発想のおもしろさに笑いをこらえながら絵を描く班、目でコミュニケーションを図りながら真剣に美術的価値の高い絵を目指そうとする班など、十班十色でした。言葉が使えないという不自由な中で、残されたコミュニケーション手段を駆使して楽しそうに1枚の絵に向かう姿はとてもほほえましいものでした。子どもたちは、改めて言語以外のコミュニケーションの重要性とおもしろみを知るとともに、言葉が使えなかったことで逆に、言葉による意思疎通の大切さを実感できたようです。今日の作品は、各教室後方に掲示してありますので、7月4日(火)公開授業の際に、どうぞご覧ください。
Photo Photo_2
Photo_3 Photo_4
Photo_5

2017/06/30 | 学年から