« 社会科体験学習 | トップページ | イングリッシュキャンプ <1日目> »

2017年7月21日 (金)

高校2年生修学旅行【5日目】

本日も青空に包まれ、修学旅行5日目を元気に過ごしています。
徒歩での移動も何度もある1日でしたが、水分補給をこまめに行うなど、熱中症に気を付けながら、順調に行程をこなしました。

本日は、原爆の被爆地としての長崎に触れ、平和への思いを新たにすることがテーマです。

午前中は、永井隆博士記念館・浦上天主堂・如己堂の見学を行いました。
その後、原爆資料館を見学、展示物と1対1で向き合う大切な時間を過ごしました。

Ssdsc08662_2Ssdsc08731Aadsc08693

その後、平和公園へ移動、原爆落下中心碑にて慰霊式・献花を行いました。Ssdsc08751

Ssdsc08753Aadsc08746

和泉屋で昼食をとった後は、大浦教会へ移動し、被爆者である下平作江さんのお話を聞き、平和祈念ミサにあづかりました。

戦争へと向かった世界の流れとともに、少年期に被爆をされた経験を、一つ一つ紐解くように丁寧にお話してくださいました。

「平和とは、人の痛みがわかる心です。」

一人一人が、原爆に関する資料や下平さんの言葉と心で向き合い、自らのこととして原爆の被害を心に留めようと努め、平和への思いを新たにする1日となりました。

Ssdsc08789Ssdsc08785

夜は長崎の夜景をホテルから満喫しています。
明日はいよいよ修学旅行最終日です。

(21:00)

2017/07/21 | 学年から