« バレーボール部:夏季合宿⑦ 学校に到着いたしました | トップページ | カナダ語学研修【14日目】 »

2017年8月 9日 (水)

科学実験・プレゼンテーション講座(DNA実験)

本日より、3日間の日程で、科学実験・プレゼンテーション講座が始まりました。

テーマは「DNA電気泳動、遺伝子組換え実験」 です。Ssdsc09366

初日である今日は、受講生・スタッフの自己紹介から始まりました。

講師は麻布大学、生命環境科学部の村山洋先生です。

また、麻布大学の学生TA、セシリアOG、聖ヨゼフ学園中高の生徒、先生も参加されています。

午前中は、
・DNAとは?(復習)
・実験教室の概要の説明
・マイクロピペットの使用法
・アブラナ科の植物のDNA抽出(フェノール抽出)

を行いました。

Ssdsc09318Ssdsc09342Ssdsc09326Ssdsc09330Ssdsc09334Ssdsc09360

簡易的な抽出ではなく、ボルテックスミキサー・冷却遠心分離等を行い、不純物を丁寧な手順で、できる限り取り除く手法です。

午後には、抽出したDNAをアガロースゲルに入れ、電圧をかけて移動させる
「電気泳動」を行いました。
DNA鑑定に用いられる手法です。

Ssdsc09377Ssdsc09389Ssdsc09406Ssdsc09347

また、リフレッシュコーナーとして、DNAの塩基配列を再現した
「DNAビーズストラップつくり」を行いました。

Ssdsc09399Ssdsc09397

操作法を学ぶことの多い1日でしたが、興味を持って、楽しそうに一生懸命取り組む受講生の姿がありました。

2017/08/09 | 教科から