« 【活動報告】科学実験・プレゼンテーション講座 ① | トップページ | 【バドミントン部】11日に3校で合同練習試合を行いました。 »

2017年11月13日 (月)

土曜講座「待降節のお菓子作り」

11月11日(土)に土曜講座「待降節のお菓子作り」が行われました。

中高生、保護者、小学校親子の希望者でしたが、多くの方にご参加いただき、とても賑やかでした。
中高生と小学生の温かいふれ合いがあり、セシリアファミリーらしい雰囲気で行われました。

今年は、待降節が12月3日から始まります。

海外では、この期間に様々なお菓子を作り、主の降誕を待ち望む習慣があります。フランスのブッシュドノエル、ドイツのシュトーレン等・・・・
作ったお菓子は待降節の間に、親しい人に贈ったり、家族で楽しんだり、クッキーをツリーに飾ることもします。
今回は、「ヘクセンハウス」と呼ばれるお菓子の家をアイシングで組み立てたり、飾ったりする方法とキャンディーがきらきら美しい「ステンドグラスクッキー」を紹介しました。

皆様にとって喜びの多いクリスマスとなりますようにお祈りいたします。
参加生徒の声:クッキーで作る家は、難しい作業もありましたが、オリジナルの「ヘクセンハウス」を楽しく作ることができました。また、違ったお菓子作りにも挑戦したいです。

Dsc00260_2 Dsc00262_3
Dsc00265_2 Dsc00264_2
Dsc00269_2 Dsc00275_2
        Dsc00273_2

2017/11/13 | お知らせ