« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月28日 (水)

卒業に向けて …… 卒業式まであと1日! その②

  今日は午前中に卒業式の学年練習、午後には予行練習が行われました。
予行練習の後には、これまた恒例となった生徒会主催の「お別れ会」。在校生から卒業生へ印鑑と歌のプレゼント。歌は「勇気100%」、かわいらしい振り付けもついた心のこもったものでした。卒業生からは前生徒会長から後輩へのお礼の言葉があり、「どんなときも」をお返しに歌わせていただきました。その後、環境整備委員から在校生へソーイングセット等のプレゼントも贈られました。
 
終礼では卒業アルバム委員が編集に携わったDVD付きの「卒業アルバム」が配布されました。中1から今日までの成長の跡が刻まれています。
 放課後、卒業式式辞の代表生徒の最終練習と会場の点検をして、さあ、いよいよあす、第70回卒業式です。
Img_2770Img_2774Img_2775Img_2776Img_2779Img_2780Img_2784Img_2785

2018/02/28 | 学年から

卒業に向けて …… 卒業式まであと1日! その①

 高校3年生の卒業まで、残すところあと一日となりました。昨日は記念植樹のあと、茶道部のご厚意で「呈茶の会」を開いていただきました。
  慣れ親しんだ校舎で過ごす時間もあとわずか、旅立ちの時が近づいてくると、ありふれた風景や何気ない会話、友達と過ごした空間と時間とがいとおしく感じられます。
Img_2760Img_2763Img_2764Img_2765Img_2766Img_2767Img_2768Img_2769

2018/02/28 | 学年から

2018年2月27日 (火)

卒業に向けて …… 卒業式まであと2日!

   高校3年生の卒業まであと二日、今日は卒業式と卒業感謝のミサの歌練習を一通り行い、卒業式後の謝恩会の打ち合わせもすることができました。
 お昼には恒例の記念植樹。先生方にもお集まりいただき、松林に1000本の水仙を植えました。常緑樹である松に囲まれた中高のキャンパスに春の彩りを、という卒業対策委員の願いの込められた水仙です。水仙の花言葉には「エゴイズム」や「自己愛」がある一方、「心遣い」、「気高さ」といったものもあります。子どもらしい素直さ、素朴さがあり、また優しさやボランティア精神に溢れた本学年にふさわしい花かもしれません。毎年、春先に、松林に白や黄色の花をつけ、在校生の目を和ませ、来校者を出迎えてくれる花壇ができました。この花壇を見るたびに、賑やかだった「70回卒業生」を思い出すことでしょう。お天気にも恵まれ、よい記念植樹の日となりました。
 あすは卒業式の予行練習。聖セシリアで過ごす最後の二日間、時間を大切に過ごしていきたいと思います。
Img_2735_2Img_2737_2Img_2738_2Img_2741_2Img_2742_2Img_2747

2018/02/27 | 学年から

2018年2月26日 (月)

卒業にむけて …… 卒業式まであと3日!

 高校3年生の卒業が迫って参りました。大学入試も佳境に入り、受験の終わった生徒は卒業に向けて、卒業対策委員、文集委員、環境整備委員と役割を分担しながらも着々と準備が進められております。
   今日は卒業式の第一回目の学年練習と「松和会」(しょうわかい:本校の同窓会の名称です)入会式、大掃除が行われました。
   卒業式練習に先立ち、卒業認定及び個人賞の発表がなされました。式の流れが説明された後、簡単に練習をいたしましたが、いよいよ「卒業」が臨場感をもって意識されるものになってきたようです。松和会の入会式では会員の岩﨑さん、原先生からお話をいただいたのちに、今年度の松和会代表が紹介されました。松和会からは卒業生にロザリオのプレゼントが贈られました。大掃除では3年生が一年間過ごしてきた高校校舎2階やアリーナの清掃をさせていただきました。
 あす、27日(火)は、引き続き、式の練習と卒業記念植樹をいたします。
 お天気になりますように!
Img_2716Img_2717Img_2718Img_2722Img_2723Img_2724Img_2731Img_2732

2018/02/26 | 学年から

2018年2月22日 (木)

【中3】 合唱会

中学三年生にとって最後の合唱祭が本日ありました。中3らしく明るく元気に発表することができました。生徒会長の言葉にあったように「団結力が強くなった」合唱会になりました。今のクラスで過ごせる残りの日々を大切に過ごしたいと思います。

1_2  2

3  4

2018/02/22 | 学年から

合唱会

本日、中学校では合唱会が開かれました。

日頃の練習の成果とクラスの団結力で各学年、各クラス素晴らしい歌を披露しました。
中学1年生はまだまだ初々しさが残るも、しっかりと練習してきた成果を出し切ることができました。中2は、しっかりと音程も取れ、美しいハーモニーを響かせていました。中3は全クラス英語の歌詞の歌に挑戦をし、各クラス振付を考えるなど工夫を凝らしたステージとなりました。
<プログラム>
中学1年生 A組「Let's Search For Tomorrow」
                  B組「マイバラード」
        C組「My Own Road-僕が創る明日-」
中学2年生 A組「きみにとどけよう」
        B組「HEIWAの鐘」
        C組「永遠のキャンパス」
        D組「HEIWAの鐘」
中学3年生 A組「Hail Holy Queen」
        B組「Can't Help Falling in Love」
        C組「Joyful Joyful」
        D組「Call Me Maybe」
Img_0615 Img_0622
Img_0624 Img_0637
Img_0652 Img_0636
Img_0692 Img_0704
Img_0675 Img_0722
優秀賞に輝いたのは
中1:A組  中2:A組 中3:D組
セシリア賞を受賞したクラスは

中学2年生A組  という結果になりました。

2018/02/22 | お知らせ

2018年2月21日 (水)

【バスケットボールクラブ】 中学新人戦

2月18日中学新人戦がおこなわれました。中学1・2年生の5人で前半戦は相手に食らいつき接戦でした。後半は疲れもあり引き離されましたが、5人全員がシュートを決めることができ、最後まで戦い抜くことが出来ました。今後より一層練習に励み、今試合での課題を克服していきたいです。
 寒さの厳しい中、応援頂いた保護者の皆様、ありがとうございました。

Dsc_06421_2

2018/02/21 | クラブから

【バスケットボールクラブ】 北相地区冬季大会

 1月27、28日の2日間で1試合ずつ行われました。スピードと、パワーに勝る相手チームに押されて敗れました。試合の後半にパスが上手く繋がり得点に結びつく場面が見られました。今後の練習での課題にしたいと思います。
 寒い中、連日応援してくださった保護者の皆様、駆けつけてくれた在校生の皆さんに感謝申し上 げます。

Img_0147_2 Img_0161 Img_0163_2

2018/02/21 | クラブから

2018年2月17日 (土)

【中3】 【高1】スキー最終日

朝から冷たい風と雪という、スキー場らしい天候です。中学生は二日間で教わったことを確認しながら、各自の技量を高めました。高校生は、検定試験でした。参加者全員が3級、もしくは4級に合格し、三日間の成果を残しました。閉講式では「スキー、大スキー」と発言し、なごやかな雰囲気で終わることができました。

18時25分、学校で解散し、全員帰路につきました。
【中学】
Img_0123  Img_0125
【高校】
Img_0598  Img_0582
Img_0610  Img_0607

2018/02/17 | 学年から

2018年2月16日 (金)

【中3】 【高1】スキー2日目

晴天のもと、今日は一日中ゲレンデで頑張りました。午後には、インストラクターの方々のデモンストレーションがあり、高度な技量に歓声が沸きました。刺激を受け、午後の講習へ。

どんどん上達する様子が見られました。中学生は、その後、レクリエーション。ソリレースで盛り上がりました。
高校生はいよいよ明日、検定を受けます。
【中学】
Img_1721  Img_1727
Img_1733  Img_1739
Img_1743  Img_1748
Img_0545  Cimg6697
【高校】
Imgp0704  Imgp0705
Imgp0706_2  Imgp0703
Img_0573  Img_0559
Img_0555  Img_0529

2018/02/16 | 学年から

Aブロック LHR 合唱練習

今日のLHR、中学1年生・2年生は、来週の合唱会にむけて、クラスごとに練習をしました。

2a 2b
2d 2c
1b 1c_2
1c_3 1a

2018/02/16 | 学年から

2018年2月15日 (木)

【中3】 【高1】スキー1日目

講習1が終了しました。天候にも恵まれ、初めてのスキーを経験する中学生も、一年ぶりのスキーとなる高校生も、全員元気に参加しました。今夜は、インストラクターの方の講話を受け、明日は午前・午後の2本のレッスンとなります。インストラクターの方に教わったことを、明日のレッスンに活かしていきたいと思います。

【中学】

Img_1682  Img_1689
Img_1692  Img_1698
【高校】
Img_0480  Img_0499
Img_0500  Img_0510_2

2018/02/15 | 学年から

中3・高1スキー

中3・高1スキー教室は、無事現地に到着し午後のスキー講習を予定通り行います。

2018/02/15 | 学年から

中3・高1スキー教室の出発に関する連絡

中学3年生・高校1年生の「スキー教室」は、今朝の小田急線事故のため全員の到着をまって8:20に学校を出発いたしました。
参加者は皆元気に出発しましたので御安心下さい。なお、現地の様子は学校HPの「在校生のページ」からご覧下さい。

中学1・2年生、高校2・3年生も平常通り授業を始めております。

2018/02/15 | お知らせ

2018年2月13日 (火)

〔社会科土曜体験講座〕JICA海外移住資料館を見学しました。

中学生を対象にした社会科土曜講座では、人と人の『つながり』をテーマに、海外移民の歴史について学んでいます。2月10日(土)には講座の2回目として、横浜にあるJICA海外移住資料館を見学しました。当日は2人のスタッフがついてくださり、展示の解説を受けながら、見たり触ったりして学びました。地球の裏側の国への永住を決意して海を渡った人々の、思いや生活ぶりを感じとることができました。資料館の皆さま、ありがとうございました。

B4uj9h3s4cgu1 Img_02752

2018/02/13 | 教科から

2018年2月 8日 (木)

創立者・前学園長祈念のつどいが行われました

創立者・前学園長祈念のつどいとして、伊東静江先生、千鶴子先生を偲んで全校合同朝礼が行われました。



創立者である伊東静江先生は、「信じ、希望し、愛深く」を心の糧として、神を織り、人を愛し、奉仕する心をもって社会に貢献できる女性の教育を目指しました。

前学園長の伊東千鶴子先生も私たちが自立した女性に成長できるよう導いてくださいました。
また、お二人は「祈りの人」でした。私たちもよく生きることができるよう、神様への感謝の気持ちを持ち、祈ること、愛することを大切にしていきたいです。
つどいでは、聖書を読み、聖歌を歌い、学園長 伊東公子先生からお二方についてのお話を伺いました

Dscf2087Dscf2090Dscf2093Dscf2098




つどい後、コンクールで優秀な成績を修めた個人の表彰が行われました。


生徒一人一人の活躍に伊東静江先生、千鶴子先生もお喜びになっておられることでしょう。

Dscf2101Dscf2104Dscf2107Dscf2110 Dscf2112Dscf2113




2018/02/08 | お知らせ

2018年2月 3日 (土)

【ギター・マンドリン部】 全日本マンドリン合奏コンクール 本選出場♪

こんにちは。ギター・マンドリン部です。
この度、予選審査を通過し、全日本コンクールへ出場することとなりました !Ssdsc09728Emsemblecom_catch_2100x100

全国には学生から社会人まで、1000を超えるマンドリンの団体がありますが、今回のコンクールは、主に関東圏のマンドリンオーケストラから予選を勝ち抜いた学生・社会人団体が出場するものです。

聖セシリアは、高校1年生~中学2年生の部員のうち、15名のメンバーで出場します!20150821008001
2001

「 切磋琢磨し、楽しんで音楽を奏でよう!」
という思いとともに、部員一同、互いに高め合いながら練習を重ねてきました。

保護者の皆様、コーチの方々、学園関係者の方々をはじめ、活動を支えてくださる全ての方への感謝の気持ちを忘れずに、精一杯演奏を行いたいと思います。

*********************************************************
  「第5回 全日本マンドリン合奏コンクール」
    2018年3月31日(土)                 
         場所:東京都中央区  第一生命ホール  
                       (晴海トリトンスクエア 内)
                  
*********************************************************

【  出演時間 ・ 演奏曲目 等 決まりましたら、改めてお伝えいたします。 】   
                                             
  03ssdsc06912Ndscf2055
Nnimg_0432Ss201701

2018/02/03 | クラブから