« バスケットボール部:神奈川県新人バスケットボール大会2回戦 | トップページ | 全国ハンドベルフェスティバルで演奏しました。 »

2018年11月15日 (木)

高校Ⅰ年生「国語総合」アクティブラーニング&プレゼンテーション

 高校1年生の「国語総合」の授業は、基本的には毎回、アクティブ・ラーニング方式を用いて実施しております。9月に電子黒板が設置されたこともあり、現在はそれに加え、プレゼンテーション形式で評論の勉強をしています。本学年が初年度となる大学共通テストでは「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力」、「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」が求められており、それに対応した形で、今から少しずつ、準備をしています。

 新学習指導要領でも実社会に出て対応できる力、社会の変化に柔軟に応じて、自己実現を図る力などが求められており、この授業形態によって少しでも経験を積み、力が付けられればと思います。
 とはいえ、プレゼンテーションの準備は大変。チームで勉強して前の授業の振り返りや、今日の授業で進むところの解説をするのですが、説明に窮する場面もしばしば。しかしながら、授業を重ねるにつれ、慣れてきて、プレゼン後の教員の授業も円滑に進められるようになりました。今後も質的に内容が深まるように、頑張っていきましょう!
Img_0355Img_0356Img_0357

2018/11/15 | 教科から