« クリスマスのミサ・つどいがおこなわれました | トップページ | 【テニス部】 活動報告 »

2018年12月21日 (金)

特別講話がおこなわれました

本日の午前中はミサ・つどいが行われました。午後は特別講話として松下沙織さんをお招きしてお話いただきました。

松下さんは「女性のためのヨガ登山」をテーマに初心者の女性を誘う活動をおこなってきた登山家で、大和市在住で本校の卒業生でもあります。

現在は、健康をコンセプトに国内でヨガを交えたハイキングや登山のガイドを営みながら、近年はヨーロッパ遠征やヒマラヤ、カラコルムなどの8,000m座の高所遠征を行っているそうです。今年はエベレストの登頂に成功されました。
松下さんは講話の中で
「例えば数学は物事を考える思考力の勉強になるなど、中・高時代に習った勉強はすべて無駄にはならない」勉強の大切さ。
日頃から「自分の可能性を信じる」「ビジョンを描く」「心から愛を伝える」など、セシリアの校訓「信じ・希望し・愛深く」が自身の教訓になっていると話されていました。
Img_4007Img_4012Img_4032Img_4041
また、最後に生徒会長から松下さんへクリスマスのプレゼントを渡しました。

Img_4043Img_4045

2018/12/21 | お知らせ