« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月28日 (木)

高校3年生 卒業まであと1日!

今日は午前中に卒業式の学年練習、午後には予行練習が行われました。
予行練習の後には、生徒会主催の「お別れ会」が行われました。在校生から卒業生へ印鑑と歌のプレゼント。かわいらしい振り付けもついた心のこもったものでした。卒業生からもお返しに歌わせていただきました。その後、環境整備委員から在校生へ映像出入力端子カバーなどのプレゼントも贈られました。
終礼では卒業アルバム委員が編集に携わったDVD付きの「卒業アルバム」が配布されました。中1から今日までの成長の跡が刻まれています。
 放課後、卒業式式辞の代表生徒の最終練習と会場の点検をして、さあ、いよいよ明日、第71回卒業式です。まずは、良い天気なることを願っています。
Photo_3  Photo_4  Photo_5  Photo_6Photo_7  Photo_8  Photo_9 Photo_10  Photo_11  Photo_12 Photo_13

2019/02/28 | 学年から

2019年2月27日 (水)

高校3年生 卒業まであと2日!!

卒業式が近づくにつれ、当日のお天気も気になり始めます。今のところ3月1日の天気は「曇りのち晴れ」、卒業式は晴れてくれそうです。

  今日は卒業式の練習のあと、高校3年生、教職員が集って記念植樹が行われました。今年の木は「プラム」です。プラムの花言葉は「忠実・貞節・独立・幸福な日々」などです。4月~5月に白い花をが咲きます。毎年早春の時期に、かわいらしい白い花を咲かせた姿が見られること、また今年度の卒業生達がたくさん遊びに訪れてくれることを祈っております。校長先生をはじめ各先生方、高校3年生がプラムの木に土がかけ記念植樹の会終了しました。いよいよ卒業式まであと2日です。明日の午後は全校で卒業式の予行練習を行います。

Photo_4 Photo_5 


Img_4744 Img_4746Img_4749 
Img_4752Img_4751 Img_4753Img_4754 Img_4757Img_4759 Img_4761Img_4764 Img_4765Img_4766 Img_4771Img_4773 Photo_3

2019/02/27 | お知らせ

高3保護者の方から記念品をいただきました

3月1日の卒業式生に先立ち、高校3年生の保護者の方から、全教職員への感謝の気持ちとして「ポロシャツ」をいただきました。学校のロゴが入ったとても素敵なものです。これを着て、より一層の教職員の団結が図れそうです。ありがとうございました。(教職員一同より)

12
34

2019/02/27 | お知らせ

2019年2月26日 (火)

高校3年生 卒業まであと3日!!!

今日は卒業式の第一回目の学年練習と松和会(本校の同窓会の名称)入会式、大掃除が行われました。
  卒業式練習に先立ち、卒業認定及び個人賞の発表がなされました。式の流れが説明された後、簡単に練習をいたしましたが、いよいよ「卒業」が臨場感をもって意識されるものになってきたようです。松和会の入会式では会員の岩﨑さん、原先生からお話をいただのちに、今年度の松和会代表の紹介が行われました。松和会からは卒業生にロザリオのプレゼントが贈られました。大掃除では3年生が一年間過ごしてきた高校校舎2階 を中心に清掃をさせていただきました。
 終礼後は、テレサ館3F和室にて「呈茶会」が行われました。希望者のみでしたが、正座に慣れていない生徒もおりましたが、お茶のおいしさに、しばし足のしびれを忘れ楽しむことができたようです。
明日2月27日(水)は、卒業の記念植樹をいたします。お天気になりますように!
Photo_4  Photo_5  Photo_6  Photo_7  Photo_8 Photo_9

2019/02/26 | 学年から

高校3年生 特別講話③ ガラルダ神父様による「錬成会」

受験を終えて、学校に戻ってくる生徒も増え、教室にも活気が戻り始めています。今回は錬成会として、サマーセミナーでもお世話になった上智大学イグナチオ教会司祭ハビエル・ガラルダ神父様からお話しを伺いました。
昨年6月「生きる」ことをテーマに、講話やディスカッション、スピーチ等によって思索を深める「サマーセミナー」が行われました。サマーセミナーでは、ガラルダ神父様にも「明るい真剣さで生きる」という題でお話をいただき、「生きがい」や「友情」について真剣に考えました。
 今回の錬成会は、それから半年を経て、受験を体験し、高校生活をまもなく終えて次の舞台へと歩を進める生徒の心に届く内容でした。「友情」はあらゆる人間関係の基本であり、仲の良い友だちとは、友情の特徴をよく踏まえている関係であるというお話から講話が始まりました。友だちになるのは簡単で、友だちでいるのは難しいこと、友情はつかず離れずのさっぱりした人間関係を基盤にすること、自己中心的ではなく、相手を利用しないことの大切さ、また謙虚な気持ちから生まれる忍耐の心の必要性など、いつものように、分かりやすい表現でお話くださいました。
 いつものことながら、ガラルダ神父様のお話は、心に自然に溶け込むようにうかがうことができます。3年生はサマーセミナーのパンフレットにメモを残し、話をうかがっておりましたが、それは心が豊かに耕されていることにほかならないことだと感じました。
 神父様のお話のあと、高校3年生から感謝の心を込めて、ガラスペンセットがプレゼントされました。 永きにわたり学園の諸行事を支えてくださった神父様に感謝し、これからのますますのご活躍とご健康とをお祈りするとともに、引き続いてご指導いただけますようお願い申しあげます。
    Photo  Photo_2    

2019/02/26 | 学年から

学年末試験1週間前です。

学年末試験1週間前になりました。
本日より、生徒の職員室入室は禁止です。

部活動も無くなるため、放課後は多くの生徒が試験に向けて勉強を頑張っている姿が見られます。
カフェテリアやアイリスなどに集まり一緒に勉強し、分からないところがあれば先生に質問にきています。

Img_8477Img_8479Img_8481Img_8483Img_8484Img_8499Img_8505Img_8472 Img_8507Img_8509Img_8510Img_8511

2019/02/26 | お知らせ

2019年2月25日 (月)

【高校1年生】キャリアプログラム「高校2年生になること」

2月も下旬を迎え、高校2年生への進級が近づいて参りました。
本日の7限のキャリア・プログラムでは、現高校2年生の先輩各クラス3名ずつ、、計12名の方から、2年生になるにあたっての様々なアドバイスをいただきました。


Img_4586Img_4622Img_4608_2Img_4673

お話は、高校1年生との学習・生活面での違いや、進路意識の変化、高校1年生の今しておくべきだと感じたことなど、自身の経験をもとにした内容で、どのクラスともに集中して話に耳を傾けました。

Img_4587Img_4624Img_4667

「夜1時を過ぎると授業に支障が出るから、それまでに勉強を終わらせる。」

「(覚えるべき)人物を絵に描いてみて印象を固定する」

「歴史の漫画で大まかに内容を把握しておくと、授業でとても役立った」
 
「1日の最低勉強時間を決め、その時間だけは下回らないように努める」
 
といった、具体的な勉強方法も出て、熱心にメモを取る生徒も見られました。

また、先輩の1週間の勉強時間のスケジュールが書いてあるプリントを見せてもらい、驚いている姿や、お話のあと先輩が実際に使っている参考書をみせてもらうために輪ができているクラスもありました。
Img_4635Img_4643 Img_4676
明日から試験1週間前となります。高2に上がった自分を思い描きながら、高1で有終の美を飾れるようラストスパートをかけていきたいと思います。


Img_4619Img_4665Img_4656Img_4626
先輩方、ありがとうございました!   








2019/02/25 | 学年から

【バドミントン部】校内試合をおこないました

バドミントン部では23日土曜日に校内試合を行いました。

今回の校内試合の組み合わせ等はすべて生徒が考えて回しました。そのため、生徒達は1ヶ月前からこの日に向けて、準備を頑張っていました。

当日は多くの保護者が来校して下さり、生徒達は良いところを見せようといつも以上に奮起していました。

Img_4498Img_4518

バドミントンは通常1ゲーム21点ですが、ゲームが拮抗し、30点まで進んだ試合もありました。
Img_4526Img_4533


今回の校内試合から、良かったところと改善すべきところを見直して、春休みの活動に繋げていきたいと思います。


Img_4520Img_4517

2019/02/25 | クラブから

2019年2月21日 (木)

高3 教養選択 食生活 「手作り餃子を作ろう」

今日は高校生活最後の食生活の授業でした。最後の学習のテーマは「手作りの餃子を作ろう」です。水餃子と焼き餃子の2種類を、手作りの皮と市販の皮を使って食べ比べるという実習を行いました。みんな餃子が大好き。手作りの皮で餃子を作るのは初体験ということもあり、みんな必死に作業を進めていました。手作りの皮は強力粉と薄力粉を使っているので、小麦粉の粘りがしっかりと出ており、伸ばしながら丸い形にするのにかなり時間がかかりました。あんを包むのは初めての生徒もおり、悪戦苦闘する姿もちらほら・・・。市販の皮はカンタンに扱うことが出来、改めて便利さを実感したようです。手作りの餃子は、茹でたてはつるっとしたもちもちの食感で、優しい味に仕上がりました。焼き餃子はカリッとジューシーに出来上がりました。手作りで水餃子と焼き餃子の食べ比べをする経験など滅多にないことなので、とてもよい機会となったようです。この1年間の「食生活」の授業で学んだ食と健康の大切さをいつまでも忘れず、この先の人生で活かしていってほしいと思います。

7_3 1 2 3 4 5 6 8
9  10
11  12

2019/02/21 | 教科から

2019年2月20日 (水)

 【バスケットボール部】 中学私学大会

 217日(日)に中学私学大会に参加し、日本女子大付属中学と対戦しました。

 序盤はファールが多くなり、苦しい展開となってしまいました。後半はレベルの高い相手選手のプレーをチームディフェンスで守り、キャプテンを中心としたオフェンスで一時逆転をしましたが、終盤にミスが連続して出てしまい、惜しくも4752で敗戦となりました。また、交代で出場した1年生たちも得点を決めるなど積極的なプレーを見せました。
 中学生の次の大会は8月の私学大会となります。少し間が空きますが、レベルアップをして大会に臨みたいと思います。応援に来てくださった保護者の皆様、ありがとうございました。
Photo  Photo_2
Photo_3  Photo_4

2019/02/20 | クラブから

講座『 映画監督と語ろう 』 のお知らせ

さて、かねて「土曜講座」開講講座一覧でお知らせいたしました 『 映画監督と語ろう 』 ですが、下記の要項により実施される運びとなりました。

3月10日(日)13:00~15:00(予定)
【場   所】本校テレサホール
【対象学年】
中学3年生以上
(保護者の方も、講座を見学していただけます。保護者だけのご見学はできません。)

 

【講     師】橋本光二郎(はしもとこうじろう) 氏

(プロフィール)
日本映画学校卒業後、『おくりびと』の滝田洋二郎監督はじめ、名だたる監督に師事し、助監督として経験を積む。

繊細な感情表現と、作りこまれた世界観 が非常に高い評価を得ている、一躍期待の若手監督です。

次の作品の監督を務めています。

2015年「オレンジ」 (土屋太鳳、山崎賢人 主演)
       ※この作品で、主演の二人は、日本アカデミー賞、新人俳優賞に輝く。

2018年「羊と鋼の森」 (山崎賢人、三浦友和 主演)
  ※原作は、2016年・本屋大賞を受賞した宮下奈都の小説。
   天皇皇后両陛下もご鑑賞になられました。

2019年「雪の華」 (登坂広臣、中条あやみ 主演)
      ※撮影の約半分をフィンランドで撮影!映像美も満喫できます。

・観る人を惹きつける映画の各シーン。それぞれに込められた思いを直接伺うことができます
・一度観ただけでは気付けない、一つ一つのシーンへのこだわり、作り上げるための、様々な準備の積み重ね、完成された映像の奥の深さを実感できます。
・何より、監督と直接対話をすることができます!(とても貴重)

 映像、舞台等、人に何かを魅せる活動をする人にとっては特に、学べるお話が盛りだくさんです。監督と一緒に繊細な感情表現の世界に触れてみませんか?

【申込み】2月28日(木)までに、「学校支援システム」にてお願いいたします。
【問合せ】受講に関する質問等は、講座担当(吉澤)までお願いいたします。

2019/02/20 | お知らせ

2019年2月18日 (月)

高校3年生 特別講話「人を惹きつける話し方~アナウンススキルを身に着ける~」

高校3年生の特別講話の2回目は、本校卒業生の竹内慶子さんをお迎えし、マナー講座「人を惹きつける話し方~アナウンススキルを身に着ける~」と題してお話ししていただきました。竹内さんは現在、司会・ナレーター・マナーインストラクターとして放送局や大学でご活躍なさっており、本校の学校紹介DVDのナレーターもお願いしております。

講話に先立ち、ご自身の高校時代から現職に至るまでの経緯と、「縁」を大切にする、というお話がありました。人との縁によって自分の可能性が拡大し、自らが成長できる場を持てたという、ご自身のご体験から講話が始まりました。まず最初にお話しになったことは「第一印象の重要性」。他者と接するとき、その人の第一印象を決めるのは視覚的要素が最も高いとのことです。そこからマナーの基本となる「身だしなみ、挨拶、態度、言葉遣い、表情」という五大要素の説明がありました。ルールはしなくてはならないきまりであり、マナーは相手への思いやりの心から行われるものであるため、この五つのことを心にとめて人と接することが他者への心配りになる、という内容で、今回は、話し方(挨拶・言葉遣い・表情)を中心に指導していただきました。 本校Cブロック(高2高3)の目標の一つとして、「品位と教養ある女性となる」ことが掲げられています。本校での六年間は、Dブロック、つまり卒業してから生涯にわたっての期間を「幸せな人」として生きるために必要な力を養う時間です。人として、特に女性としての「品位と教養」を養うために、竹内さんに話していただけたことは、3年生にとって大きな財産になったことと思います。                                                       

 大学生の就職サポートから社会人企業研修まで幅広くご活躍されている竹内さんの、今後ますますのご健康とご活躍とをお祈りします。

 本日はありがとうございました。

Photo  Photo_2  Photo_3

 

2019/02/18 | 学年から

2019年2月15日 (金)

【高1】【中3】スキー最終日

 昨日とは打って変わって晴天のもと、最終日の講習が行われました。

 中学生は二日間の講習を通して目に見えて上達し、どの生徒も慣れた様子で滑っていました。

 高校生は、検定試験を受検するため、多少緊張した様子が見られながらも最後にはスキーを楽しむことができました。結果は、参加者全員が3級、もしくは4級に合格いたしました。

 閉講式ではお世話になったインストラクターの方々に感謝と御礼をお伝えし、3日間の行程を終えることができました。

18時10分、学校で解散し、全員帰路につきました。
 
【中学】
11p1020760  011p1020756_4
13img_1175 13img_1196
15img_1190 12img_1203
 
【高校】
011p1020756_3 01p1020754
02p1020758 03dsc_1522

2019/02/15 | 学年から

2019年2月14日 (木)

【高1】【中3】スキー2日目

 本日は、朝から粉雪が舞い続け、最高気温も0℃を下回る氷点下でしたが、生徒たちは元気に頑張りました。

 お昼休憩の前にはインストラクターの方々のデモンストレーションがあり、正確で高度な技量に歓声が沸きました。

【インストラクターのデモンストレーション】
21
 
 
 一日の講習を受講する中で、どんどん上達する様子が見られました。中学生は、講習の終わりにレクリエーションとして、ソリレースで盛り上がりました。高校生はいよいよ明日、検定を受けます。
 
【中学】
100img_1915 100img8836
110 120p1020736
102img8861 101img_1923
121img_1891 122img_1892
123img_1895 124img_1897
131img_1927 132img_1931
135img_1977
 
【高校】
02p1020645 022p1020653
023 024
03dsc_1470 025p1020674
05p1020700

2019/02/14 | 学年から

高3 教養選択 食生活 「ディズニープレートを作ろう」

今日は「もしもディズニーランドにこんなプレート料理があったら・・・」ということをテーマに、ディズニーランドで楽しい食事ができるよう、販売することを目的として考えた実習を行いました。今までにないメニューで老若男女に受け入れられるものをと考えたオリジナルメニューは「塩ねぎ豚のライスバーガー」「クラムチャウダー」「シュワシュワ2色のゼリー」「ケーキポップ」です。ライスバーガーは、ご飯をミッキーの形にしてからこんがり焼いて、塩ねぎ豚をはさみ、バーガー用ペーパーでラッピング。クラムチャウダーはスキムミルクを入れて、カルシウムをアップさせました。シュワシュワ2色ゼリーはオレンジと炭酸ジュースで層を作り、角切りリンゴを入れてシャキシャキした歯ごたえも楽しめるよう工夫しました。ケーキポップはスポンジ生地にクリームチーズを練り込み、チョコレートでコーティング。見た目にもかわいいミッキーの形に仕上がりました。メニューの開発から試食まで、夢の国に思いを馳せながらの実習はとても楽しく、心もお腹もいっぱい、大満足の授業となりました。

1 2
3 4
5 6
7 7_2
9 10
11

2019/02/14 | 教科から

2019年2月13日 (水)

【高1】【中3】スキー1日目

 本日より中学3年生と高校1年生は、スキー教室に参加しています。

 予定通り昼過ぎに到着し、講習1を行いました。現地では、昼まで吹雪いていたそうですが、講習中は天候に恵まれて、全員元気に参加しました。

 初めてのスキーを経験する中学生も、一年ぶりのスキーとなる高校生もそれぞれの班ごとにインストラクターの先生方にご指導いただき、無事に初日の実技講習を終えました。

 今夜は、インストラクターの方の講話を受け、明日は午前・午後の2本のレッスンとなります。インストラクターの方に教わったことを、明日のレッスンに活かしていきたいと思います。
【高校】
01 02
03 04
Photo_7 06
【中学】
11 12
Photo Photo_2
Photo_3 Photo_4
Photo_5 Photo_6

2019/02/13 | 学年から

国際ソロプチミストやまと-eより助成金をいただきました。

2月13日に国際ソロプチミストやまと-eより助成金をいただき、生徒代表として中高生徒会役員が受け取りました。国際ソロプチミストは、災害支援、ボランティア団体や社会貢献を続ける方の発掘、応援を行っており、とくに女性と女児のためのボランティア活動に支援をされている団体です。聖セシリアにも例年支援をいただいています。現在聖セシリアでは、90周年記念として「ラオスに学校を作ろうプロジェクト」を進めており、そのプロジェクトの1つであるラオスグッズの販売にもご協力いただきました。いただきました助成金を今後の奉仕活動に有効に使わせていただきたいと思います。

Img_4431_4





2019/02/13 | お知らせ

2019年2月 8日 (金)

吹奏楽部 スプリングコンサート2019

毎回好評のコンサート、吹奏楽部のスプリングコンサートが今年も行われます。

皆様お誘い合わせの上、ご来場下さい。
Img_9438

2019/02/08 | クラブから

創立者・前学園長祈念のつどいが行われました

創立者・前学園長祈念のつどいとして、伊東静江先生、千鶴子先生を偲んで全校合同朝礼が行われました。

創立者である伊東静江先生は、「信じ、希望し、愛深く」を心の糧として、神を識り、人を愛し、奉仕する心をもって社会に貢献できる女性の教育を目指しました。

前学園長の伊東千鶴子先生も私たちが自立した女性に成長できるよう導いてくださいました。
また、お二人は「祈りの人」でした。私たちもよく生きることができるよう、神様への感謝の気持ちを持ち、祈ること、愛することを大切にしていきたいです。

Img_4393Img_4402Img_4412



つどいの後、高校2年生2人が「全国高校生読書体験記コンクール」にて、優良賞・入選されたため表彰を行いました。

これは夏期課題として取り組んだ「読書体験記」を出品したもので、全国96,805編の中から受賞されました。


Img_4418Img_4420


最後に生徒会からラオスグッズの新商品のお話がありました。
黒・赤・シャープペンシルの多機能ペンです。
「ラオスに学校を作る」
というプロジェクトの一環として、今年度4月の高校生徒総会で発案されたアイディアで、高校生徒会が中心となって実現したグッズです。
このペンの収益はラオスの学校建設費用として使われる予定です。
まだまだ建設実施にはいたりませんが、これから生徒達は頑張ります。
販売へのご協力よろしくお願いします。

Img_4426Img_4428

2019/02/08 | お知らせ

2019年2月 7日 (木)

【バスケットボール部】 北相地区高等学校バスケットボール冬季大会

1月27日(日)に、北相地区高等学校バスケットボール冬季大会に出場し、2試合を戦いました。

 第1試合は県立相模原高校と対戦しました。オフェンスにおいては積極的なプレーが見られ得点をしていきましたが、ディフェンスで粘れず点差が開いてしまい敗戦しました。
 第2試合は上溝南高校と対戦しました。課題であった体力面、リバウンドにおいて相手に負けてしまう場面が見られましたが、交代で入った1年生を中心としたメンバーが攻守において良いプレーを見せていました。
 次の高校生の大会は5月の総体予選大会となります。今回の大会での課題を練習で改善し大会に臨みたいと思っています。保護者の方をはじめ、同学年の皆様、応援に来てくださり、ありがとうございました。
 なお、中学生は2月17日に横浜雙葉にて中学私学大会が行われます。 
Img_1824_2 Img_1827_2
Img_1828 Img_1829

2019/02/07 | クラブから

2019年2月 6日 (水)

茶道部OGの勉強会

茶道部OGの勉強会が1月30日に行なわれました。
私たちは、高校時代茶道部に所属していました。
卒業後も茶道を続けておりましたが、卒業後に通っていた社中の先生が引退され、お稽古ができず、難儀していたところ、母校のお茶室やお道具を借りられることを知ったことがきっかけで茶道の勉強会を始めました。
気心知れた懐かしいメンバーと母校の整った環境での勉強会は、大変刺激になり、向上心も高めてくれています。
今回は、濃茶点前と盆略点前を中心に勉強しました。お菓子は、今の季節らしい椿の練り切り「菊毱」でした。
         Cache_messagep43231
Cache_messagep43234  Cache_messagep43232_5

2019/02/06 | クラブから