« 高校1年生・高校2年生キャリアプログラム「受験体験談」を行いました | トップページ | 第71期生 卒業記念品アリーナスピーカーが設置されました »

2019年3月11日 (月)

中1 キャリアプログラム 「中学3年生のお話」

 今日のLHRは、キャリアプログラムが行われました。身近な先輩である、中学3年生から、「これから始まる中学2年生をどんな風に過ごしたら良いのか?」をテーマに話してもらいました。成功体験だけでなく、失敗体験も踏まえて話してくれて、皆、いつも以上に真剣に話を聞いていました。決意を新たに2年生を迎えようとしている様子が窺えました。感想を少し紹介します。

 先輩方が言っていたように、中学2年生は勉強内容が難しくなるので、授業に集中するというのは、本当に大切なんだな、と改めて感じました。また、クラスが1つになることや、部活動を全力でやることによって、何かをやりとげた時に得る達成感や喜びは、大きなものなんだろうなと思いました。私も積極的に行動できたらいいと思います。
 先輩のお話を聞いて、今のままでは、だめだと思いました。中2になると勉強の量も増えるし、初めての後輩もできるから、今までの生活を少しずつ変えようと思いました。普段、先輩のお話を聞けることはあまりないし、部活以外で話すこともなかなかないことなので、今回お話を聞くことができて、本当に良かったです。中2になるまでに、勉強のやり方を自分なりに工夫したい、提出物の期限を守るなど、できることから少しずつ変えていきたいです。先輩達のお話は、自分を見直すよい機会になりました。
Photo_2Cp_4

2019/03/11 | 学年から