« 【ギター・マンドリンクラブ】 小演奏会 & 親睦会 が開催されました! | トップページ | 聖母月のつどいがおこなわれました »

2019年5月16日 (木)

【高校1年生】キャリアプログラム 「高校時代とは」を行いました

月曜日のLHRにて高校1年生は、キャリアプログラムの一つとして「高校時代とは」について久喜先生からお話をいただきました。
こちらは、3年前の中学1年生オリエンテーション合宿において久喜先生からお話を伺っており、その”続き”と位置づけられています。

お話の中でルソーの名言が取り上げられました。

 

「われわれはいわば二度生まれる 
    一度は生存するために
       二度目は生きるために」

 

人はまず、母の胎内より生まれ出ます。しかし、このままではただ物体として「存在している」にすぎません。
ひとらしく生きてこそ、初めて「生きている」と言えるのです。

自分は「生きている」と、その喜びを実感した瞬間に、2度目の誕生を迎えたと言えるでしょう。
「存在すること」と、「生きること」とは、全く別のことなのです。
今は生存するための「ヒト」ですが、他者との関わりの中で自己形成を図り、生きるための「人」に成長していく。
人生の価値観の土台を作る高校3年間を有意義なものとするために、今後もキャリアプログラムを通じて様々な観点からはたらきかけてまいります。


Img_5656 Img_5661 Img_5668 Img_5665

2019/05/16 | 学年から