« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月29日 (金)

第3回定期試験まで1週間を切りました。

第3回定期試験まで1週間前を切りました。

水曜日から、生徒の職員室入室は禁止となりました。
部活動も無くなるため、放課後は多くの生徒が試験に向けて勉強を頑張っている姿が見られます。


Img_7017Img_7015 Img_7018Img_7019

2019/11/29 | お知らせ

2019年11月28日 (木)

待降節のつどい

本日は1年の中でも特に大切にされている待降節について、みこころ会を中心として理解を深める待降節のつどいが行われました。
待降節とは「イエス・キリストの降誕を待ち望む期間」という意味であり、クリスマスの4つ前の日曜日から始まります。
今年の待降節は12月1日からです。

待降節についての説明とお話を聞いた後、聖歌「私をお使いください~マザー・テレサの祈り~」を歌いました。


Img_7000 Img_7004 Img_7010

2019/11/28 | お知らせ

2019年11月27日 (水)

高校錬成会

毎年自分自身を振り返ると共に、「他者を思いやる日」という本来のクリスマスの意味を理解する機会として中学・高校と違う内容で錬成会を行っています。
高校生は本日の6限に、NPO法人かものはしプロジェクト 草薙 直基 氏をお迎えし、お話しいただきました。
今年は「子供が売られない世界を作るために」という演目で、子どもが売られる問題」についてカンボジアの現状を教えていただきました。
現在はインドでも活動をされているそうです。
Img_6969 Img_6973 Img_6974  Img_6998Img_6981 Img_6992 

2019/11/27 | お知らせ

2019年11月25日 (月)

バレーボール部:高校冬季北相大会に参加しました

 バレーボール部高校生は11月23日に、北相地区バレーボール大会に参加しました。

前々日の練習でけがをしてしまった選手がいたため、急遽メンバーを入れ替えての試合となりました。リーグ戦では一つ勝つことができましたが、攻撃の決定力に欠け、翌日に進むことはできませんでした。しかしながら、レセプションやスパイクのコース打ちなど、練習してきた部分については力を発揮することができました。次の試合は12月の高校私学大会。年内最後の試合です。メンバーが力を合わせて頑張りたいと思います。

応援に来てくださった先輩、保護者の皆様、中学生部員の方達、ありがとうございました。

 Img_0840 Img_0841

2019/11/25 | クラブから

2019年11月23日 (土)

中央林間マルシェ 中止

明日(24日)の、中央林間マルシェは雨天により中止となりました。

吹奏楽部の出演もありませんので、ご注意ください。

 

2019/11/23 | クラブから

2019年11月21日 (木)

聖セシリアの祝日 記念ミサ・記念映画会を行いました

本日は午前に「聖セシリアの祝日」 記念ミサを、午後に記念映画会を行いました。
本校では毎年聖セシリアの祝日の前日である21日に記念のミサを行っています。
(聖セシリアの由来はこちら
今年度はカトリック横浜教区 教区長 梅村 昌弘司教の司式のもと、ミサをあげていただきました。
ミサ終了後、利光 康伸理事長より挨拶がありました。
また、今年度は学園創立90周年を記念し、卒業生である関 佳子氏が脚本を担当した映画
「MARCHING 明日へ」
の記念映画会を行いました。


明日11月22日は休校となります。


Img_4168_20191121130801Img_6871Img_4145Img_6888_20191121123901Img_6925Img_6918Img_4162_20191121124101Img_6963Img_6956Img_6961
  

2019/11/21 | お知らせ

2019年11月18日 (月)

【高校1年生】進路ガイダンスが行われました。

高校1年生では本日のLHRにて、進路ガイダンスが行われました。

今回は新しく変わる大学入学試験で求められる力や大学の受験形式についての話を聞き、そこから学校の成績の大切さを教えていただきました。

お話を聞きながら自分達が今やるべき事を再確認し、時折頷いている姿が見られました。

第3回定期試験もそろそろです。自分の将来の選択肢を増やすために、身近な部分からコツコツ頑張りましょう。

 

 

Img_6849Img_6852 Img_6851  Img_6859

2019/11/18 | 学年から

全国ハンドベルフェスティバルに参加しました!

ハンドベルクワイアは、11月17日(日) 昭和女子大学人見記念講堂において行われた、全国ハンドベルフェスティバルに参加致しました。

全国から45の演奏団体が集い、 美しい音色を響かせるなか、セシリアは、「カルメン・オレ!」を演奏致しました。

セシリア祭でも演奏したこの曲を、セシリア祭よりもさらに上達させ、息の合った演奏を行うことができました。

会場へ足を運んでくださった皆さま、ありがとうございました。

 

ハンドベルクワイアは、この後、12月にも様々な演奏の機会をいただいております。

クリスマスに向け、ハンドベルの美しい音色を皆さまにお届けできますよう、これからも練習に励みたいと思います。

Cimg03664-300x225

2019/11/18 | クラブから

高2CP「志望理由書を書いてみよう」

本日の高校2年生は、7限にCP(キャリアプログラム)として「志望理由書を書いてみよう」を行いました。志望理由を書くことは推薦・AO試験ではもちろん必要ですが、新大学入試1年目では、一般入試のエントリーシートにおいても400字程度の志望理由を書く可能性が出てきました。また、残り約1年となった大学入試を意識していくためにも、この時期に希望校について見つめ直す機会はとても大事です。高2生は、担任の先生からの話をしっかりと受け止め、上級学校について深く考えることができたと思います。今週水曜日より定期試験2週間前です。帰宅後もしっかり定期試験対策と+αの受験対策を行うはずです。高校2年生、頑張れ!!

Img_0605 Img_0601 Img_0598_20191118154001 Img_0608_20191118154101

2019/11/18 | 学年から

土曜講座「待降節のお菓子作り」

11月16日(土)に、土曜講座「待降節のお菓子作り」を行いました。

待降節は、クリスマスの4回前の日曜日(今年は121日)から始まるイエス・キリストのご降誕を待ち望む季節です。自分の行いを振り返り、出会った人々に温かな愛の行いを贈ることを、いつも以上に大切にしながら過ごします。
クリスマスプディングやビッシュドノエル、シュトーレンなど、世界中でこの時期に作られるお菓子があり、作る喜びや共に食べる喜び、贈る喜びなどを感じます。
今回の講座では、クリスマスの飾りつけとしてもよく目にするリースに見立てたシフォンケーキ作りに挑戦しました。シフォンケーキ作りのポイントは、卵白をしっかり泡立てて、しっかりしたメレンゲを作ることです。ボウルの周りや底に粗い泡が残りやすいので、ハンドミキサーの先を使って丁寧に泡立てました。
参加された皆さんも自分たちで焼いたシフォンケーキに思い思いのデコレーションを施し、素敵なリースが出来あがりました。マシュマロで作ったスノーマンには特にそれぞれの個性が見られ、たくさんの笑顔と温かな気持ちが溢れていたのが印象的でした。
お菓子作りを普段からされている方、初めてという方、お父さんたち、多くの参加者をお迎えしての楽しい講座となりました。来る待降節とクリスマスに、ぜひまたご家族や親しい人たちへの贈り物として作ったり楽しんだりしていただけたらと思います。

参加者の感想

*難しいと思っていましたが、メレンゲをつくるテクニックを教えていただき、美味しくできました。

*待降節にふさわしく、リースに見立てたシフォンケーキになりました。

*初めてのシフォンケーキ作りでしたが、しっとりなめらか上手にできました。家族も喜んでくれました。

*簡単でデコレーションがやりやすく、紅茶の香りがして美味しかったです。
Img_6813 Img_6815
Img_6842 Img_6844
Img_6838 Img_6841
Img_6817 Img_6845  

2019/11/18 | 土曜講座

バレーボール部:厚木基地「児童青少年プログラム」に参加いたしました。

 11月16日土曜日、バレーボール部中学生は、米軍厚木基地「児童青少年プログラム」バレーボール招待・交流試合に参加させていただきました。厚木基地に入るにはパスポート等が必要です。私たちは事前に申請書を書き、手続きをしてうかがいました。とはいえ、基地入口のゲート前ではそわそわ。基地内に入ってからも、広い敷地や戦闘機の展示、ストリートの英語標識等を見ながら、体育館へ。英語が飛び交う中、アップを20分ほどしてすぐに試合となりました。試合は6セットほど行い、交代交代でゲームに出ることができました。ゲーム後は記念写真。基地の子どもたちは大変気さくでしたが、私たちの英語力に多少問題が・・・・・・。次回は英語をもっと勉強して、うかがいたいものです。差し入れもたくさんいただき、大変有意義な体験となりました。

準備をしてくださった厚木基地の皆様、当日お世話になったスタッフ、コーチ、選手の皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。

Img_0828  Img_0829 Img_0830 Img_0831 Img_0832_20191118170301 Img_0834

 

2019/11/18 | クラブから

中央林間マルシェに吹奏楽部登場

11月24日(日)中央林間マルシェで本校吹奏楽部がステージ出演します。

15:00~15:30

柿の木通り公演内のステージにて

ダウンロード - 2019aw.pdf

 

2019/11/18 | クラブから

2019年11月15日 (金)

中2LHR

 今日のロングホームルームの時間は、「ブラインドデート」というエンカウンターを行いました。

自己紹介が書かれたカードを並べ、誰のものかを当てるエクササイズです。友達の好きなことや頑張っていることについて、

分かっていることもあれば、まだまだ知らない面や気づいていない面もあることを発見でき、

お互いの考え方の違いなどを知る良い機会となりました。

今後の生活の中でも互いを認め合い、尊重できる関係を作っていきたいと思います。

 







 

 

2019/11/15 | 学年から

中学3年生 キャリアプログラム「My Dream:卒業生講話」を行いました

 11月15日の中学3年生のキャリアプログラムでは、「My Dream:卒業生の歩んできた高校時代」と題して、河野邉りなさんに登壇していただき、お話を伺うことができました。河野邉さんは現在、四ッ谷にある大学の4年生で経済学を学び、来春からは航空会社の就職が決まっています。

 今日は、ご自分の中学3年生後期に考えていたことや、行っていた学習方法、高校3年間の過ごし方、物事の考え方等、経験を踏まえて具体的にお話ししてくださったため、大変分かりやすいものでした。「自分の苦手科目を早めに克服し、得意科目はとことん伸ばす」、「高校1年生の初めの頃の学習項目であっても、必ず大学入試にも生かせるので頑張った方がいい」、「進路を考えるときには、自分の興味を少し広げると、やりたいことが見えてくる」、「無駄な勉強はない。無駄かどうかを今決めるともったいない。五年後に分かればよいこともある」、「習い事を言い訳に勉強できなかった、とはしたくなかった」等、いただいた言葉を大切に、この後の学習や生活に生かしたいと思います。

 講演の後、3年生からの質問もたくさんあり、学年全員の心に響いた講演会となりました。

河野邉りなさん、本日はありがとうございました。

Img_0826   Img_0825  Img_0824 Img_0827         

 

 

2019/11/15 | 学年から

セシリア90周年スペシャルコンサートのご案内

セシリアは今年、創立90周年を迎えました。

それを記念して、卒業生によるコンサートを開催いたします。

 

●開催日:2019年12月23日(月) 18時開演(20時頃終了予定)

●場 所:やまと芸術文化ホール シリウス サブホール (大和駅から徒歩)

●チケット料金:3000円

●問い合わせ先:046-274-7405 (聖セシリア女子高校 音楽科)

 

セシリアを卒業後、世界各地の音楽界で活躍中の音楽家達が集まった、年末だからこそ実現できた、文字通り「スペシャル」なコンサートです。

是非お越し下さい。なお、残席はわずかとなっております(残り20席程度)ので、お早めにお申し込みください。

↓ ポスターはこちら ↓

ダウンロード - 12efbc8f23e3808090the382b9e3839ae382b7e383a3e383abe382b3e383b3e382b5e383bce38388efbc88e59daae4ba95efbc89.pdf

 

2019/11/15 | お知らせ

2019年11月14日 (木)

高2LHR「待降節について」

昨日の高校2年生のLHRでは、待降節についてを行いました。待降節はイエス・キリストの誕生の日を迎えるために、心の準備をする期間でセシリアでは最も大切な期間のひとつです。担任の先生からの熱いメッセージと福祉委員からの説明を受け、高2生も12月1日からの待降節を自分の心の振り返りと周囲への感謝を表す期間としてくれると思います。早速ですがバレー部とバスケ部の皆が、朝早くから校内の清掃を率先して行っていたことに感動しました。こんな素敵なことが毎日行われるような期間になればと心より思います。バレー部とバスケ部の皆さん、ありがとうございます。 

Img_0586_20191114110301  Img_0589_20191114110401

 

 



 

2019/11/14 | 学年から

2019年11月11日 (月)

土曜講座「池坊いけばな」

11月9日土曜講座 「 池坊いけばな講座」を開催しました。
お花に癒され女子力をアップ。身近なもので暮らしの中にお花を取り入れていただけるように器、花留めを自由な発想で制作しました。今回は、ペットボトルとビアカップに和柄シート、マスキングテープ、水引で器をデザインをして、それぞれ工夫し、バリエーションに富んだ器が完成しました。ワイヤーとビーズで花留めもつくり、ご自宅でいけばなを再現できるようにしました。
花材はバラ、リンドウ、小菊、レモンリーフ、こおり柳、サンゴ水木。
いけばなの歴史、いけばなで大事にしている講話もありました。
皆様が伸び伸びと生けられていたのが印象的でした。敷居が高いと思われるいけばなを癒しの時間と感じられたようです。
〜参加者のご感想〜
*親子で一緒に体験できてよかったです。家でもお花を飾りたいです。
*お花に触れて癒しの時間となりました。
   いけばなの歴史、花器づくりと盛りだくさんで楽しかったです。
*楽しく参加して、自分らしさを出せたと思います。
*花留めや器を簡単に作れて、家でお花が飾れます。
   いけばなの歴史もとても意味深いもので、もっと詳しく知りたくなりました。
*自分の好きなお花を飾り楽しい時間でした。
   いけばなは決まりごとがあるかと思い、難しいと思っていました。
   楽しく生けることができ嬉しかったです。
*心が豊かになりました。暮らしにお花があることは気持ちも和らぎますね。

次回は年明けすぐ土曜講座となります。節分をテーマに開催いたします。
今までとまた違った内容をお届けしますので、体験されていらっしゃらない方も是非ご参加ください。
Img_2396 Img_2397
Img_2394 Img_2384
                Img_2255_20191111142901

2019/11/11 | 土曜講座

2019年11月 7日 (木)

避難訓練が行われました

本日の6校時終了時に避難訓練が行われました。今回は緊急地震速報が発表されたと想定しての訓練で、生徒は校内放送で速報を知ったのち、直ちに身の安全の確保すること、アリーナへ移動することなど手順を確認しました。

1_20191107165001 2_20191107165001 4_20191107165001 5_20191107165001

その後、全体の場で災害時の対応についての話を聞きました。

7_20191107165001 6_20191107165001

2019/11/07 | お知らせ

2019年11月 5日 (火)

バレーボール部:神奈川県高等学校バレーボール選手権大会(春高バレー予選会)に出場しました。

 バレーボール部は11月3日、神奈川県高等学校バレーボール選手権大会(春高バレー予選会)に参加しました。学園祭が終わってすぐに練習を再開し、メンバー全員が揃ってのチーム練習は数えるほどしかできませんでしたが、8人が気持ちを合わせて戦い、何とか一回戦を勝つことができました。二回戦の対戦校は、さすがに会場決勝で勝つチームだけあって、スピード・技術・パワーのすべてにおいて圧倒されました。私たちの最大の課題は、レセプションの安定とスピード(判断スピード、プレーのスピード)を上げることです。2年生はだんだん公式試合が少なくなっていきます。ここから引退までの約半年、今回の試合の反省点を生かし、課題の克服に向けてしっかり練習に励みたいと思います。

今回も保護者の方から温かいご声援をいただきました。また、中学生やその保護者の方も応援に駆けつけてくださいました。ありがとうございます。たくさんの方に支えていただいていることに感謝しつつ、今後も頑張ります。次は高校北相大会、高校私学大会です!Img_0577_20191105101801  Img_0569 Img_0584 Img_0821

2019/11/05 | クラブから

2019年11月 2日 (土)

【テニス部】活動報告

テニス部です。

先日の聖セシリア祭では、ご協力いただき、ありがとうございました!

当日は、山内コーチやテニス部の卒業生など、多くの方々が

応援に駆けつけてくださりました!

テニス部は、中高共に冬の大会に向けて日々の練習に全力で取り組んでいます。

日が落ちるのも早く、日に日に寒くなってきますが、頑張っていきます!

P1010356 Img_0165_20191102181501

Img_0162_20191102181601  Img_0157

2019/11/02 | クラブから

中学3年生 C.P.「高校進学に向けて」を実施しました

 中学3年生は11月1日、C.P.(キャリアプログラム)の授業で、教頭先生から「高校進学に向けて」のお話を伺いました。

昨日まで保護者面談が行われ、そこでは、保護者の方と担任との間で学校生活や家庭での様子が情報交換され、個々の課題が話し合われました。今日は、高校に向け、3年生の後期をどのように過ごせばよいか、カリキュラムの説明や、高校で自己を成長させるためのポイントなど、丁寧に教えていただきました。学園祭も終わり、中学3年生の次の目標は第三回試験。そして2月のスキー教室の準備も始まります。一貫校ならではのたくさんのプログラムがあります。勉強は勿論のこと、各種行事にも積極的に参加することで、高校生となる練習を少しずつ始めて参ります。 

Img_0815_20191102083101  Img_0817  Img_0818 

 

 

 

2019/11/02 | 学年から