« 【高2】キャリアプログラム:調査書について知ろう | トップページ | 初夏の花 »

2021年5月10日 (月)

【高校1年生】キャリア・プログラム「高校時代」の意味を考えました。

 5月10日、高校1年生のキャリアプログラムでは、「高校時代とは何か?」その意味について、考えました。

 高校時代に、人は心も身体も大きく成長し、大人へと近づいていきます。たとえば、ジャン・ジャック・ルソーは、「我々は、いわば、この世に二度生まれる。一度目は生存するために。二度目は生きるために。」と表現しました(「エミール または教育について」より)。

 「より良き大人」となるために、日々をどのようにすごしたらよいか。講師の先生がご自身の高校時代の体験を交えて語るお話を聞きながら、生徒たちは、家族や友人などとの人間関係の中で心を養い、自らの力を高め、目標を持って歩き続けるにはどうしたらよいか、といった「高校生活の意味」を考える時間となりました。

510 5102

 

2021/05/10 | 学年から