« 6月12日(土)フラワーデザイン講座を行いました。 | トップページ | 【高校3年生】特別セミナー「SDGsワークショップ」 »

2021年6月15日 (火)

【高校1年】福祉講演会「福祉とは何か ‐ 福祉の現場から ‐ 」を実施しました

聖セシリアでは、ボランティア活動にも力を入れています。6月14日、高校1年のLHR(ロングホームルーム)では、「ボランティア実践」の授業の一環として、介護老人福祉施設の職員(介護福祉士)の方をお招きし、「福祉とは何か - 福祉の現場から - 」というテーマでご講演をいただきました。 

まず、講師の先生から「福祉とは何か?」について、つまり「特定の誰かではなく、全ての市民が、普段の生活を『幸せ』に暮らすことができるように取り組むこと」との説明がありました。

そして、講師の先生から生徒たちに「みんなが幸せを感じるのはどんな時ですか?」との質問がありました。誰もが、ふだんの生活の中で、ちょっとした瞬間に「幸せ」を感じることはあるでしょう。ただし、「一人一人が、それぞれに幸せを感じる。自分と相手で感じ方が異なることもありうる」ことを前提に、「その人の感じ方、その人にとっての幸せ」を大切にしようとする姿勢が必要である、とのお話がありました。

また、「職員は利用者の方の良い面を探している。その人の良い所を一日一つでも見つける」よう努めているというお話が紹介されました。相手の良い所を見つけようとする姿勢は、友人や周囲の人との関係が良好になるきっかけともなりうるでしょう。講師の先生の深い優しさに満ちたお話は、生徒たちの心にも届いたように見受けられました。

Img_6144-6gatu-14niti-1 614 

 

2021/06/15 | 学年から