« 【高校1年生】キャリアプログラム 生徒は自分の「未来予想図」を考えました。 | トップページ | 【中学3年】企業見学 »

2021年11月 9日 (火)

【高校2年生】CP 卒業生による進路ガイダンス

月曜日のキャリアプログラムの時間に、卒業生にお話をしていただきました。初めての三者面談、理社が加わった模擬試験を経験し、いよいよ来年の受験に向けて気を引き締めて学習をしていかなければならない時期となりました。

先輩方は、高校2年生ならではの生活と学習のバランスの難しさを語りながらも、授業の受け方や家庭での学習の工夫をアドバイスしてくださいました。「1月の大学入学共通テストがやってくると、1年後の本番まであっという間だった。」という話は実感を持って伝わってきました。あと2ヶ月余り、高校2年生のうちに学習のルーティン化を各自がしておくことが大切だと分かりました。「身近な小テスト、授業に真剣に取り組むことが一番大切。小テスト、定期試験などの山を越えることをペースにして、一つひとつ取り組むと基礎が身につく」「学習計画を立ててできないと、気持ちが落ち込む。予備日を設けて計画するとそこでできなかったことや挑戦したいことに取り組める。やるべきことが終わっていたらリフレッシュにも使える」「模試をきちんと活用して復習すると力になる」等、さまざまなアドバイスがありました。まずは第3回定期試験を目標に、学習していきましょう。

Sotsugyousei2Sotsugyousei1


2021/11/09 | 学年から