« 【吹奏楽部】県大会に出場しました! | トップページ | 【科学実験・プレゼンテーション講座@麻布大学(1日目)】 »

2022年8月 8日 (月)

【生徒会】うみねこ視察研修1日目

2011311日に起こった東日本大地震後、復興のお手伝いができないかと動き出したのが始まりで、以来11年にわたり宮城県女川町にある「コミュニティースペースうみねこ」と協力し、支援をしてきました。

今回、そのような活動を続けてきた高校3年生の生徒会役員の声として、「現地を視察し、生の声を聞きたい!」とあり、実現することができました。88日から12日で、女川町周辺の現地視察に来ています。

1日目には、まずはうみねこスペースへ訪問しました。うみねこは高台にありますが、24mの津波の爪痕が今も残されていました。ここで販売している布草履をつくっている方々ともお会いできました。そこでは、震災当時の生の声を聞き、様々な想いが募りました。

また、今夏の豪雨災害により被害を受けたジャガイモ畑も視察しました。雨に浸り腐ってしまうだけでなく、土から掘り起こすことができないために販売もできない現状を知りました。

「夢は見るものではなく、叶えるもの」「知ること・伝えることが支援につながる」という言葉がとても印象的でした。

明日の2日目は、いよいよ女川町の震災の爪痕や復興の様子を視察する予定です。

9bc42fa729804a30a80ee8f895837537 9ef1e08e68fe403d986180468a1c83d0 0290e698ea714152923f430686c2388b 465a377b43b8412581f055095c0306b4 72e49d22d2ca41e7b953721294c2cd9d 46d5a7841c9e48b9a3addf32ffefd971 E09e1ca790e140bf8fb80e1ace2ab2e0 A6a8f3042c76459cb290e619b402fc95   

2022/08/08 | 生徒会より