トップページ

2020年1月14日 (火)

土曜講座「池坊いけばな講座」

1月11日 土曜講座「池坊いけばな講座」を開催しました。今回のテーマは節分でしたが、日本の伝統行事と植物が深くつながっているお話がありました。講座の中ではじめて剣山と器でお花を生ける機会を作りました。ご自宅でも何度も使ってお花を楽しんでいただけると嬉しいです。また、講座の日は1月11日、関東では鏡開きでした。ぜんざいを食べることもあるので、花材の赤芽柳をあずきに見立て季節のお花(赤芽柳、水仙、菊、ドナセナゴット)を楽しみました。

〜ご参加のされたい方のご感想〜
*いけばなは難しいイメージがありましたが、季節のお花を楽しめたので参加して良かったです。
*お花は大好きなので、生けるととてもリフレッシュします。
*お花を生けている時には集中できて落ち着くので、素敵な時間でした。
*日常生活といけばなが深くかかわりをもっていることを知ることができました。
 お花と向き合う時間はとても気持ちが穏やかになりました。
*いけばなはとても楽しかったです。剣山もいただけたので、自宅でも楽しんでみます。
*生け方をアドバイスしていただけたら、作品が見違えるほどステキな作品になりました。
 出来あがったお花をみて感激です。
Img_7277 Img_7278
Img_4126 Img_4117
Img_4118 Img_4123_20200114154701 

2020/01/14 | 土曜講座

2019年12月10日 (火)

土曜講座「フラワーデザイン講座」


11月のクリスマスリース講習会では、ヒバやユーカリなどを用いてグリーンのリースを作り、木の実やオーナメント、リボンをあしらったオリジナルリースを作成しました。毎年いくつかの色調がありますが今年の飾りはシックなセシリアブルーに人気が集まりました。
12月の講習会では、お祝いの色とされる紅白を基調としたお正月のドア飾りを作りました。ミツマタという沈丁花科の植物で土台を作り、水引きや飾りをあしらった作品はどれも華やかで新年を迎えるに相応しい作品となりました。
初めてご参加の皆様も、リピーターの皆様もとても楽しそうに作品作りをなさっていたのが印象的でした。
皆様の新年が素敵な年となりますようお祈り申しあげます。
Img_6824 Img_6827
 Img_4189 Img_6836_20191211083701
Img_4195 Img_4176  

2019/12/10 | 土曜講座

2019年11月18日 (月)

土曜講座「待降節のお菓子作り」

11月16日(土)に、土曜講座「待降節のお菓子作り」を行いました。

待降節は、クリスマスの4回前の日曜日(今年は121日)から始まるイエス・キリストのご降誕を待ち望む季節です。自分の行いを振り返り、出会った人々に温かな愛の行いを贈ることを、いつも以上に大切にしながら過ごします。
クリスマスプディングやビッシュドノエル、シュトーレンなど、世界中でこの時期に作られるお菓子があり、作る喜びや共に食べる喜び、贈る喜びなどを感じます。
今回の講座では、クリスマスの飾りつけとしてもよく目にするリースに見立てたシフォンケーキ作りに挑戦しました。シフォンケーキ作りのポイントは、卵白をしっかり泡立てて、しっかりしたメレンゲを作ることです。ボウルの周りや底に粗い泡が残りやすいので、ハンドミキサーの先を使って丁寧に泡立てました。
参加された皆さんも自分たちで焼いたシフォンケーキに思い思いのデコレーションを施し、素敵なリースが出来あがりました。マシュマロで作ったスノーマンには特にそれぞれの個性が見られ、たくさんの笑顔と温かな気持ちが溢れていたのが印象的でした。
お菓子作りを普段からされている方、初めてという方、お父さんたち、多くの参加者をお迎えしての楽しい講座となりました。来る待降節とクリスマスに、ぜひまたご家族や親しい人たちへの贈り物として作ったり楽しんだりしていただけたらと思います。

参加者の感想

*難しいと思っていましたが、メレンゲをつくるテクニックを教えていただき、美味しくできました。

*待降節にふさわしく、リースに見立てたシフォンケーキになりました。

*初めてのシフォンケーキ作りでしたが、しっとりなめらか上手にできました。家族も喜んでくれました。

*簡単でデコレーションがやりやすく、紅茶の香りがして美味しかったです。
Img_6813 Img_6815
Img_6842 Img_6844
Img_6838 Img_6841
Img_6817 Img_6845  

2019/11/18 | 土曜講座

2019年11月11日 (月)

土曜講座「池坊いけばな」

11月9日土曜講座 「 池坊いけばな講座」を開催しました。
お花に癒され女子力をアップ。身近なもので暮らしの中にお花を取り入れていただけるように器、花留めを自由な発想で制作しました。今回は、ペットボトルとビアカップに和柄シート、マスキングテープ、水引で器をデザインをして、それぞれ工夫し、バリエーションに富んだ器が完成しました。ワイヤーとビーズで花留めもつくり、ご自宅でいけばなを再現できるようにしました。
花材はバラ、リンドウ、小菊、レモンリーフ、こおり柳、サンゴ水木。
いけばなの歴史、いけばなで大事にしている講話もありました。
皆様が伸び伸びと生けられていたのが印象的でした。敷居が高いと思われるいけばなを癒しの時間と感じられたようです。
〜参加者のご感想〜
*親子で一緒に体験できてよかったです。家でもお花を飾りたいです。
*お花に触れて癒しの時間となりました。
   いけばなの歴史、花器づくりと盛りだくさんで楽しかったです。
*楽しく参加して、自分らしさを出せたと思います。
*花留めや器を簡単に作れて、家でお花が飾れます。
   いけばなの歴史もとても意味深いもので、もっと詳しく知りたくなりました。
*自分の好きなお花を飾り楽しい時間でした。
   いけばなは決まりごとがあるかと思い、難しいと思っていました。
   楽しく生けることができ嬉しかったです。
*心が豊かになりました。暮らしにお花があることは気持ちも和らぎますね。

次回は年明けすぐ土曜講座となります。節分をテーマに開催いたします。
今までとまた違った内容をお届けしますので、体験されていらっしゃらない方も是非ご参加ください。
Img_2396 Img_2397
Img_2394 Img_2384
                Img_2255_20191111142901

2019/11/11 | 土曜講座

2019年8月 5日 (月)

ゆかた着つけ教室

「ひとりでゆかたを着ましょう」と題して、7/25と7/31に田崎先生、樋口先生によるゆかた着つけ教室が行われました。着つけは、ひもの藤結び、おはしょり、襟合わせなどのポイントを学びました。帯結びでは変わり結びにチャレンジし、生徒もお母さま方もそれぞれ美しく着こなすことできました。最後にはお抹茶とお菓子のおもてなしがあり、日本文化を満喫いたしました。
Img_6162 Img_6171
Img_6167 Img_6168

2019/08/05 | 土曜講座