トップページ

2019年10月 8日 (火)

中学1年生 赤い羽根共同募金活動に参加しています

中学1年生は、今日・明日の2日間にわたり、南林間駅・中央林間駅・イオンモール大和鶴間店(8日のみ)で、赤い羽根共同募金活動に参加しています。心を込めて呼びかけができました。募金にご協力いただいた方々、ありがとうございました。

B_20191008184401 C_20191008184401 A_20191008184301 D_20191008184401

2019/10/08 | 学年から

2019年9月28日 (土)

【高校1年生】文系社会人講話

7月の理系社会人講話に続き、本日は文系分野で活躍されている3人の社会人の方をお招きし、進路決定から現在に至るまでのお話をうかがいました。

お三方は全員セシリアの卒業生であり先輩です。

今就かれているお仕事に関してや進路について、さらに今の仕事を選んだきっかけなどセシリア在学時代のお話を交えてお話しいただきました。

3人に共通していることは、様々な経験を通じ、転職等を経て今の仕事に就いていることでした。
日々社会自体も変わっていくなかで、自分の考え方も変わっていきます。
自分がやりたいことを見つけることは大切ですが、それだけにこだわらずに広い視野を持ち多くの経験を通して自分に何ができるのかをしっかり考えていくことが大切です。

後期には来年度の科目選択が控えています。理系・文系の2回の講話でお話いただいたことを、文理選択へ生かして参ります。

Img_6504Img_6502 Img_6507 Img_6512 Img_6513 Img_6518 Img_6519 Img_6515

2019/09/28 | 学年から

2019年9月20日 (金)

中学2年LHR

 本日のロングホームルームの時間は、現在法政大学スポーツ健康学部4年、東京2020パラリンピック出場を目指している、パラアスリートの山下千絵さんから「夢を見つけるタイミング」と題してお話をいただきました。現在の山下さんがどのように陸上競技と出会い、パラリンピック出場という夢に向かって努力しているか、また自身も中学時代に人間関係で悩んだことなどを話してくださいました。「夢を見つけるタイミングはどこにでも転がっている」。何があっても自分の続けてきたことを信じて、明るく前向きに努力し続け、そして日々の生活の中でアンテナをはり続けることの大切さを学びました。

100 099 103

102101

 

2019/09/20 | 学年から

2019年9月13日 (金)

中学3年生C.P.「企業見学報告会」を行いました

 中学3年生は本日、C.P.(キャリアプログラム)の一環として、7月に行った「企業訪問」の報告会を行いました。航空会社や広告代理店、金融関係の企業など8つの訪問先の概要と伺った説明、会社の印象や感想などを、10名の生徒が3分程度でプレゼンしてくれました。昨日のリハーサルでは怪しかった発表も、本番はよく準備してきたためか堂々としたものとなりました。

Bブロックのキャリアプログラムは、将来のことを展望し、企業のことを調べたり、自己の適性や興味を育てたり、女性が社会で働く上で考えたいポイントを考えたりするという構成になっています。今回のプログラムを受け、10月には「女性と仕事」に関する内容を勉強していきます。足下の学習をしっかりさせることに加え、将来のことも、様々な角度から、少しずつ考えて参ります。

Img_0535 Img_0533 Img_0527 Img_0523

2019/09/13 | 学年から

中学1年LHR エンカウンター「ブラインドウォーク」

今日は、エンカウンター「ブラインドウォーク」を行いました。友達を誘導する時に相手が安心できるような優しさで接することができるか、また、相手を信頼して任せられるかを体験的に学ぶ時間でした。次のような感想が聞かれました。

「支えてくれる人の存在が大きいことを感じました。」「相手の優しさは言葉がなくても伝わるのだなと思った。」

「最初はとても怖かったけれど、友達がぴったりくっついて誘導してくれたから、怖くなくなってきた。人に自分の全部を任せるのはとても難しい。でも、相手は自分に全てを任せてくれた。信頼関係って大切だと実感できてよかった。」

「目隠しをしている時は不安だったけれど、靴の音で段差があることを教えてくれたのでリラックスして行うことができた。」

D_20190913181601 C2_20190913181601 C_20190913181601 A2 B A_20190913181501

 

2019/09/13 | 学年から

2019年9月11日 (水)

【高校3年生 センター試験ガイダンス】

Ssdsc06727Ssdsc06736

高校3年生は、センタ-試験の出願期間が間近に迫ってきました。要項の配布と申し込みのスケジュール、出願における注意事項、書類の書き方等の説明会が開催されました。
現役生は、学校一括での出願となります。

Ssdsc06720Ssdsc06718

2019/09/11 | 学年から

2019年9月10日 (火)

【高校3年生 進路ガイダンス】

  Aadddddsc06708

大学一般入試まで4ヶ月となりました。センタ-試験の出願期間ももうすぐ訪れるこの時期、受験校の選定をテーマに、進路ガイダンスが行われました。

・自分の学力を客観的に把握する(弱点補強)
・難易度を調べる(志願倍率→実質倍率、志願者の学力層)
・併願校は異なるランクで
・入試日程にゆとりを(第一志望校にピークを)

進路指導部の先生のお話を、真剣な眼差しで聞く生徒の姿が印象的でした。

Dddsc06708Dddddsc06708

2019/09/10 | 学年から

2019年9月 7日 (土)

【中学3年】研修旅行4日目 (17時18分追記)

  今日が研修旅行最終日となります。午前中は嵐山の散策をしました。班行動で嵐山にある寺社を見学して回ります。非常に良い天気の中の散策となりましたが、大きな体調不良者が出ることもなく最後の行程を終えることができました。

Img_0795 Img_0793  Img_0796

Cimg4952 Img_2311 Hwvo9413

 予定通り京都で15時08分発の新幹線に乗り新横浜へと向かっています。

(17時18分追記)

予定通り17時05分に新横浜に到着し、17時12分に解散しました。

Img_2314

2019/09/07 | 学年から

2019年9月 6日 (金)

【中学3年】研修旅行3日目②

自主研修は各班立てた計画のもと、さまざまな体験学習や寺社の見学をしてきました。限られた時間の中で多くのことを学び、有意義な研修になったと思います。

Imgp1289 Img_0777 Img_6283

Cimg4927 Img_6285 Img_0772

Img_2287  Cimg4932 Img_0778

 夜は京都の伝統芸能である雅楽と京舞の見学に行きました。古くから伝わる伝統芸能に触れる良い機会となりました。

Img_2303 Img_2305 Img_2309

 4日目は嵐山の班別の散策となります。

2019/09/06 | 学年から

【中学3年】研修旅行3日目①

 今朝も生徒たちは朝礼に元気に集合しました。京都は朝から快晴で天候にも恵まれる1日となりそうです。本日はタクシー班での自主研修となります。生徒たちは笑顔で各班聖護院を出発しました。

Img_2260 Img_2263

Img_2276 Img_2274

Img_2267 Img_2266

2019/09/06 | 学年から

2019年9月 5日 (木)

【中学3年】研修旅行2日目②

 2日目の午後は3つのコースに分かれての研修です。

「源氏物語コース」は、宇治平等院を訪れ、鳳凰堂と鳳翔館を見学し、宇治川遊覧船にて川辺の景色を味わい、宇治上神社を参拝するプログラムです。最後に源氏物語ミュージアムを訪れ、映像と展示から源氏物語の世界を身近に感じることができました。

Img_0762 Img_0768

「はんなり京の暮らしコース」は、初めに八坂神社で正式な参拝方法を学び、続いて門前町の祇園で京都の風情たっぷりの街並みを味わいました。その後、今日の台所といわれる錦市場を見学し、最後に京町屋で京都の暮らしや習わしを学びました。

Img_6262 Img_6266

「京のパワースポットコース」は、石清水八幡宮を訪れ、本殿やエジソン記念碑を見学しました。その後伏見稲荷大社にお参りし、千本鳥居を実際に通りおもかる石も体験することができました。最後に下鴨神社の本殿を参拝し鏡絵馬を見学しました。

Img_2255 Img_2258_20190905235301

どのコースも最後に多少の雨に降られてしまったものの、順調に行程をこなすことができました。あすはいよいよタクシーにて自主研修を行います。体験学習も、自分たちで考えた寺社の見学も有意義なものとなるよう頑張ります。

 3日目の日中はタクシー班に分かれて自主研修、夜は舞楽と京舞の見学となります。

 

2019/09/05 | 学年から

【中学3年】研修旅行2日目①

 参加者全員が大きな体調不良もなく無事に朝礼に集まり、2日目が始まりました。

 午前はバスで東大寺へと向かいました。奈良時代より残る合計10体の仏像がある法華寺、日本三大仏の1つとして知られる奈良の大仏とそれを安置する金堂、2体の金剛力士像のある南大門など現地のガイドの方々に紹介していただきました。また、奈良公園では野生の鹿と触れ合う機会がありました。

 午後はコースごとに分かれて京都での研修となります。

Img_2213 Img_2220

Img_2233 Img_2236

Img_2245 

2019/09/05 | 学年から

2019年9月 4日 (水)

【中学3年】研修旅行1日目②

 京都に到着し、バスに乗り換え奈良の薬師寺、法隆寺へと向かいました。薬師寺では、お坊さんのお話を聞き、修復中の東塔と色鮮やかな西塔などを眺め、国宝薬師三尊像にお参りすることができました。法隆寺は、薬師寺よりもさらに歴史のある世界最古の木造建築として知られています。また、飛鳥時代の中門金堂、五重塔など由緒ある建築物や、仏様をお参りし、最後の夢殿を訪れました。いずれも見学の終盤で雨に見舞われることもありましたが、無事にすべての見学地を回り、クラス写真も撮ることができました。

 明日は奈良公園を散策後、京都に移動して3つのコースに分かれた研修を行います。

Img_2163_20190904223501 Img_2169 

Img_2172 Img_2187 

Img_2157 Img_0737

Img_2195 Img_2202 

Img_2206 

2019/09/04 | 学年から

【中学3年】研修旅行1日目①

 本日より中学3年生は34日の研修旅行へ向かいます。参加予定者全員が揃い、919分に新横浜を無事に出発しました。皆で協力し、楽しい研修旅行にしたいと思います。

Img_2147_20190904093901 Img_2149_20190904093901 Img_2151

2019/09/04 | 学年から

2019年8月19日 (月)

高校3年生、夏休み、日々勉学に励んでいます!

高校3年生は、猛暑の中、勉強に励む日々を過ごしています。
校長先生はじめ、先生方も熱心に指導をしております。
体調に気をつけて、一日一日の皆さんの成長を願っています。

Ssdsc06125 Ssdsc061

Ssdsc0125  Sssssdsc06124

2019/08/19 | 学年から

2019年7月29日 (月)

高2 龍踊り練習スタート!!

高校2年生は、10月に行われる聖セシリア祭で龍踊りを披露する予定です。龍踊りは、数千年前中国での雨乞いの儀式として行われていました。日照りに苦しむ、農民の祈りから始まった龍踊りは、その後、お祝いや.祭りの時に行われるようになりました。日本では、長崎の唐人屋敷で、毎年正月十五日(上元の日)に行われていました。1716年より唐人屋敷に隣接する本篭町(もとかごまち)の町民が習って、長崎くんちの奉納踊となりました。明治になり、諏訪町(すわのまち)に伝わり、最近では筑後町や五島町も行っており、現在では長崎くんちの花形として全国的に有名となりました。そんな龍踊りを披露するため、修学旅行から勉強合宿までの間の7月23日・24日に練習を行いました。

Img_3245 Photo_20190729203701

Png

2019/07/29 | 学年から

2019年7月20日 (土)

修学旅行【帰着報告】

高校2年生の修学旅行は、17時45分に羽田空港に飛行機が到着し、18時15分に終礼をおこない、解散しました。

高校2年生104名、全員無事に帰着することができました。

5泊6日という長期間の旅でしたが、一生涯の思い出になったことと思います。

ここまで多くの面で献身的に活動してくれた修学旅行実行委員の皆さん、ありがとうございました。

今日はゆっくり休んで、良い修学旅行記を作ってください。

Img_0265 P7200352

2019/07/20 | 学年から

修学旅行【福岡空港到着報告】

長崎・佐賀での自主研修がすべて終了し、全員、予定通り福岡空港に到着しました。

現在、福岡は雨が止み、穏やかな天気になっています。

昼食を食べ終え、これより搭乗手続きをおこないます。

羽田空港には18時頃の到着を予定しています。

P72003294 Rimg0292

 

2019/07/20 | 学年から

修学旅行【6日目】

修学旅行最終日です。

午前11時30分現在、九州地方には台風5号が接近しています。その影響により、現在長崎県と佐賀県は強い雨と風に見舞われています。

そのため、もともと予定されていた長崎体験学習の内、軍艦島周遊クルーズは観光船欠航のため、中止となりました。

軍艦島周遊クルーズを予定していた生徒たちは、軍艦島デジタルミュージアム見学&ステンドグラス作り体験に変更になりました。

 

悪天候による影響も多少ありましたが、修学旅行最終日の行程は順調に進んでいます。

 

◆軍艦島デジタルミュージアム&ステンドグラス作り

P7200340 P7200334

P7200343 P7200346

 

◆有田焼絵付け体験

Image1_20190720111601 Image2_20190720111501

 

ただいま、すべての体験学習が終了しました。

これより福岡空港へと向かい、飛行機で羽田へと向かいます。

2019/07/20 | 学年から

2019年7月19日 (金)

中学3年生:「企業見学」に行って参りました

 中学3年生は本日、C.P.(本校進路指導:キャリアプログラム)の一環として、バス三台に分乗し、八つの企業の見学に行って参りました。各企業ごとに、企業の理念・沿革や業務内容を丁寧に教えていただき、ワークショップにて、仕事体験のプログラムを準備してくださったり、会社内を案内していただいたり、質問に答えてくださったりしました。実際に仕事の現場を見たり、よくニュースや番組で見る現場に立ち会わせていただいたり、商品開発の秘話をお聞きしたりするとともに、各企業ごとの仕事のスタイルや女性の働き方等についても教えていただくことができました。たくさんお話を伺い、メモをとって来たので、夏休み中にしっかりレポートにまとめたいと思います。

 本校のために、企業見学プログラムを準備してくださり、丁寧に説明をしてくださったご担当の皆様、本当にありがとうございました。

 訪問先企業:株式会社日本航空、花王株式会社、ヤフー株式会社、日本テレビ放送網、近畿日本ツーリスト、株式会社博報堂、読売新聞東京本社、東京証券取引所(敬称略)

Nttere Yomiuri Jal_20190719191801 Jal2 Tosho1 Yahoo Yahoo2 Kao  Tosho2 Hakuhodo3 Hakuhodo2 Hakuhodo1_20190719191901

  

 

 

2019/07/19 | 学年から

中学1年生林間学校 最終日

朝は霧がかかっていた清里も、昼近くには晴れ間も見えました。今日は酪農体験(農場見学・搾乳)とバターづくりを行いました。

たくさんの発見・学びがあった清里での林間学校も無事終了しました。16時に学校に帰着し、合同終礼の後、16:20頃解散いたしました。

1_20190719183001 2_20190719183001

3_20190719183101 4_20190719183101

2019/07/19 | 学年から

修学旅行【5日目】

修学旅行5日目です。

本日は、昨日の段階では大雨が予想されていましたが、奇跡的に雨に降られることはありませんでした。

今日もたくさん歩きましたが、曇り空だったので比較的涼しく、時折吹いてくる風が心地よい一日でした。

 

本日は、原爆の被爆地としての長崎に触れ、平和への思いを新たにすることがテーマです。

午前中は、永井隆博士記念館・浦上天主堂・如己堂の見学を行いました。

P7190259 Rimg0185

P7190248 P7190252 

 

その後、原爆資料館を見学し、原爆の悲惨さを改めて目の当たりにしました。

P7190262 P7190268

P7190279 P7190274

 

原爆資料館の見学の後は、平和公園へ移動、原爆落下中心碑にて慰霊式・献花を行いました。

P7190285 P7190296

P7190289 Rimg0222

Img_2354 P7190299 

P7190307 Rimg0253

Img_2350

 

午後は、大浦教会へ移動し、被爆者である下平作江さんのお話を聞き、平和祈念ミサにあずかりました。

P7190316 Rimg0267

P7190324 Rimg0274

戦争、原爆によって、どれほど多くの方々が亡くなられたのか、その現実を実体験を元にお話してくださいました。

また、生き残った自分が、後世に伝える使命について、熱い思いを伝えてくださいました。

「過去に目をそむけず向き合うことが、未来につながる」

一人一人が、原爆に関する資料や下平作江さんの言葉と心で向き合い、自らのこととして原爆の被害を心に留め、平和への思いを新たにする1日となりました。

 

明日はいよいよ修学旅行最終日です。

2019/07/19 | 学年から

中2 語学研修 最終日

晴天の中始まった最終日のレッスン。

全員元気に参加し、修了証をいただきました。終了後も「もっとやっていたい!」の声がたくさん聞こえてきました。

先程、新白河の駅から予定通りの新幹線で上野に向かいました。

Image2_20190719161801

Image4_20190719161601

1_20190719161601

3_20190719161601

5_20190719161601

2019/07/19 | 学年から

【高校1年生】卒業生による分野別大学ガイダンス

キャリアプログラムの一つ目として「大学リサーチ」をお伝えいたしましたが、
登校日のキャリアプログラム、二つ目は「卒業生による分野別大学ガイダンス」です。

様々な学問分野を学ぶ卒業生9名を迎え、それぞれ部屋ごとに分かれ、第一部と第二部で合計2分野の先輩方の、リアルな「大学」のお話をうかがいました。大学でどのような学びをしているのか、実際の学生生活はどのようであるのか、また、高校一年生の時に進路はどのように考えていたか、勉強法や部活との両立の仕方等、赤裸々なお話を少人数で直接聞くことができ、大学を一歩身近に感じると同時に、今自分がやらなければならないことを改めて実感することができました。

後輩のために真摯に、丁寧に、時に熱く語ってくださった先輩方、ありがとうございました。


Dscf1049Dscf1051Dscf1057 Dscf1055Dscf1053   

いよいよ本格的に夏休みが始まります。

自分と向き合い、自分の将来について真剣に考える夏。二日間のキャリアプログラムを通して大学の「ハード面」と「ソフト面」両面を知った今、自分自身の感じたこと、考えたことを心に留めて、充実した良い夏休みとなるよう、元気に前向きに過ごして欲しいと思います。

 

2019/07/19 | 学年から

【高校1年生】大学リサーチ発表会

高校一年生は、717日(水)、18日(木)の二日間が登校日でした。

9時から15時までキャリアプログラム漬けの二日間です。
この二日間で、二つのプログラムに取り組みました。

 一つ目は、高校一年生キャリアプログラムの目玉企画である、「大学リサーチ」です。
「大学リサーチ」では、5人程の班を組み、セシリアの先輩方も多く進学する大学について、調査し、最終的に学年全体の前でプレゼンテーションを行います。

大学とはどのような所であるのかから始まり、どのような学部があるのか、学生はどのような生活をしているのか、取得可能資格や入試制度はどうなっているのか等の具体的な話を、調査を通して知り、そして互いに共有することができました。

また同時に、パワーポイントや手書き資料の投影を活用した本格的なプレゼンテーションに初めて挑戦することで、プレゼンを行う際の注意点や、伝わる話し方についての学びも多く得ることができました。



Img_1471Img_1463Img_1415Img_1411Img_1405Img_1450




2019/07/19 | 学年から

2019年7月18日 (木)

中2 語学研修 二日目

研修二日目の今日は、涼しくて過ごしやすい日に恵まれ、3つのレッスンとフリータイムの忙しくも充実した一日を過ごしました。

ダンスやクッキング、英会話を楽しみながらの食事やショッピングなどで楽しみました。

明日は昼過ぎまでレッスンし、上野に向かいます。

Image4_20190718195201 Image2_20190718195201

Image5 Image3_20190718195101

Image1_20190718195101

 

 

 

 

2019/07/18 | 学年から

修学旅行【4日目】

ハウステンボスを出発し、バスは一路、長崎へ。
曇り空の下、暑さの中にも、時折吹く風が涼しさを運んでくれます。

 

午前中は、26聖人殉教地・記念館・西坂教会の見学を行い、キリスト教弾圧の歴史について学びました。

Img_2196 Img_2205

P7180227 Rimg0140

 

午後は、長崎市内をグループごとに見て回る自主研修を行いました。
現地の人と触れ合い、美味しい食事を味わいながら、暑さに負けず元気に楽しく市内を回る生徒の姿がありました。

徒歩での移動の多い1日でしたが、水分補給をこまめに行うなど、熱中症に気を付けながら、順調に行程をこなしています。
時折、雨に降られることもあり、ジメジメと蒸し暑い中での自主研修でしたが、グラバー園下駐車場にてゴールをした後は、大きな達成感に満ち溢れていました。

 

現在、宿舎にて休憩中ですが、長崎は大雨に見舞われています。

天気がよくなることを祈って、明日はいよいよ平和祈念ミサへと向かいます。

2019/07/18 | 学年から

中学1年生 林間学校2日目

 今日は朝から天候が心配されましたが、「レンジャーおまかせハイク」に出かけました。

 昨日からの雨で道がぬかるんでいるため、足元の装備をしっかりとして出発しました。曇り空の下、展望テラスで「ヤッホー」と叫んだり、森の中の素敵なものを拾って森の料理に挑んだり……。クラスごとにいろいろな楽しみ方をしました。昼食後は雨がやや強くなったので早めに宿舎に戻り、帰りがけに摘んできた笹を使ってお茶を作って味わいました。

 本日も皆、食欲旺盛でよく食べよく学びの一日でした。夕食後はキャンプファイヤーの予定です。休憩時間に各クラス、スタンツの練習に余念がありません。

1_20190718172801 2_20190718172901 3_20190718173001 4_20190718173101

A_20190718173301 Photo_20190718173401

Photo_20190718173402 Photo_20190718173601

2019/07/18 | 学年から

中学3年生:夏期登校日二日目

 登校日二日目の一時間目は、研修旅行の事前学習です。東大寺盧舎那仏及び大仏殿再建のビデオを見ながら、社会科の先生から講義をしていただきました。東大寺の大仏は、聖武天皇が建てられて以来、二度にわたって焼け落ちましたが、鎌倉時代の重源、江戸時代の公慶という二人の僧侶の熱意により、多くの人からの勧進もあって、再建にこぎ着けたというお話です。昨日は薬師寺金堂再建について、そして今日は大仏と大仏殿再建のお話、歴史を形作っていくのは事件や事象というより、人の思いである、ということを強く感じました。夏休みに調べ学習を充実させて、研修旅行に備えたいと思います。

 次に、あす行われる企業見学の説明と、企業ごとの顔合わせを行いました。放送局、航空会社、新聞社や広告・旅行分野の企業を一人当たり、二つずつ訪問させていただきます。それぞれの会社の理念や会社概要・沿革はもとより、働くことの意義や、第一線で働く女性の姿について、勉強したいと思います。午後には、近隣のクリニックで働かれている産婦人科専門医の先生より、「思春期ガイダンス」と称して、女性の身体と異性との関わりに関する講話をしていただきました。保健や家庭科の授業で学習する内容を更に深めたお話で、有意義な学習の場となりました。

 この二日間で、各種行事準備や夏の学習計画等を集中して行うことができました。あすは企業見学、天気が少し心配されますが、しっかり勉強して参ります。

Img_0369 Img_0381 Img_0377 Img_0390 Img_0388 Img_0386 Img_0383 Img_0393

2019/07/18 | 学年から

2019年7月17日 (水)

修学旅行【3日目】

修学旅行3日目です。今日の天気は曇り時々雨でした。
朝食をいただいた後、ホテル周辺の雲仙地獄を巡りました。

Imgp1955 Img_0134

地獄巡りには、朝早くから40人以上の生徒が参加しました。

 

その後、午前中は、3つのコースに分かれ、雲仙・島原体験プログラムに参加しました。

 

◆イルカウォッチング・口之津歴史民俗資料館見学

Rimg0113 

Rimg0101  

◆城下町めぐり・かんざらし体験

  

 Img_0153

 

◆山村体験(饅頭つくり、ゆず胡椒つくり、草木染め)

P7170130 P7170155

P7170139  P7170185

行程は順調に進んでいます。

 

ホテル道具屋にて全員、昼食をいただき、バスは一路、ハウステンボスへと向かいます。

 

ハウステンボスでは、雨上がりでジメジメとした暑さの中、屋内で涼み、水分補給に気を配りながら、全員、園内を元気にまわりました。

P7170191 

Image1_20190717213501 

 

本日はハウステンボス内のホテルに宿泊し、休息を十分にとり、楽しい思い出いっぱいに、次の目的地、長崎へ向かいます。

 

 

2019/07/17 | 学年から

中学1年生 林間学校1日目

今日から林間学校が始まりました。心配されたお天気も、私たちが清里にをつくと晴れ間が出てきて、夕食までの行程は予定通り行われました。
夕食後は、ナイトハイクです。夜の森を探検し鹿に出会えるのが楽しみです。

1_20190717173901
3_201907171741014_20190717174301
5_20190717174401
7_201907171746018_20190717174701
9_2019071717490110_20190717174901

2019/07/17 | 学年から

中学2年生 語学研修

今朝、上野に集合し、無事にブリティッシュヒルズに到着しました。天候にも恵まれ、ブリティッシュヒルズの先生方に歓迎され、オリエンテーションでは先生の英語を一生懸命聴き取り、明るく元気よくチェックインの手続きも済ませました。現在、レッスン1に入っています。参加者全員元気です。

Dscn0175_20190717165901

Dscn0173 

 

Dscn0176 

Dscn0172

2019/07/17 | 学年から

中学3年生:夏期登校日一日目

 7月17日、18日は中学3年生の夏期登校日です。この期間に研修準備、夏の学習計画、企業見学準備、思春期ガイダンス等を行う予定です。

 今日は、研修旅行事前学習の一環として、旅行初日に訪れる法隆寺・薬師寺について学習しました。時代ごとの伽藍配置の変遷や仏像の特徴、見所に加え、薬師寺金堂再建に関するビデオを見ました。ビデオでは、設計図すら残っていない金堂の再建が叶うまでの宮大工の方、住職の方のご苦労の軌跡がよく分かりました。続いて研修旅行のパンフレットの説明、旅行行程や持ち物の確認、室長ミーティングのあと、夏休みの学習計画を立案いたしました。

 あすも研修旅行事前学習が行われます。明後日に迫った企業見学の最終説明会・企業別顔合わせも行います。梅雨が長引き、今日は暑さがだいぶ戻ってきました。体調を崩さず、一つ一つのプログラムをしっかりこなそうと思います。 

Img_0340 Img_0341 Img_0343_20190717170001 Img_0347_20190717170001 Img_0352_20190717170001 Img_0361     

     

 

 

 

2019/07/17 | 学年から

2019年7月16日 (火)

修学旅行【2日目】

修学旅行2日目です。天気は快晴です。
水分補給をはじめ、体調管理に心掛けながら、行程を順調にこなしています。
朝、ホテルを出発し、柳川へ到着、川下りを楽しみました。

Img_0068_20190716202601 Img_0062_20190716202701

ちょうど曇り空となり、程良く涼しい風を感じながら、船頭さんの説明や歌声に耳を傾け、穏やかなひとときを過ごしました。

Rimg0024 Img_0073_20190716202801

 その後、北原白秋の生家、記念館を見学し、旧柳河藩主立花邸「御花」にて昼食、邸内の見学をしました。

P7160047 P7160070

P7160045 Rimg0042

うなぎの蒸籠蒸しを食べて元気をつけ、バスはこれから島原へと向かいます。

 

島原へ向かうバスの道中、道の駅に立ち寄り、干潟で有名な有明海を眺めました。

Rimg0051 P7160077

諫早湾干拓道路を通り、バスは島原へ。

P7160098 P7160091

島原城、北村西望(平和記念像の作者)記念館、災害復害記念館ではキリシタン関連の資料や雲仙普賢岳噴火の映像を鑑賞し、九州の歴史について学ぶことができました。

P7160100 P7160102

最後に、雲仙普賢岳噴火の災害復興を祈念して建てられた、がまだすドームを訪れました。1991年に雲仙の町を襲った火砕流・土石流について学び、自然の脅威を改めて目の当たりにしました。

P7160105 P7160117

P7160109 P7160106

最後に、がまだすドーム前で、学年全員で集合写真を撮りました。

今夜は雲仙の温泉で疲れを癒やし、明日の体験学習に臨みます。

1_20190716205101

2019/07/16 | 学年から

2019年7月15日 (月)

修学旅行【1日目】

本日(7月15日)より高校2年生の修学旅行がスタートしました。

生徒は元気に羽田空港に集合、予定通りの飛行機に搭乗し、無事に福岡空港へ到着、バスに乗り込みました。

天気は快晴です!これから最初の目的地である太宰府天満宮へ向かいます。

P7150002 P7150007 

太宰府天満宮では、御本殿や飛梅、手水舎、太鼓橋など、境内を散策しました。
P71500121_20190715200501

 

現高校3年生の第一志望校合格をお祈りして、太宰府天満宮に絵馬を奉納し、合格祈願をしてきました。

高校3年生の皆さん、受験勉強、頑張ってください!

Img_0039

九州国立博物館では、特別展”室町幕府展”が行われており、いつにも増して、来館者で賑わっていました。その中で、一つ一つの展示に興味深く見入る生徒の姿が印象的でした。

 

その後、大宰府政庁跡と観世音寺を訪れました。かつての九州の政治の中心地だった場所を訪れ、それぞれが思いを馳せていました。

P7150026 P7150018

P7150034 P7150027

夕方、ホテルに到着し、全員で夕食をいただきました。よく休んで、明日へ英気を養います。

P7150041 Img_0068_20190715202101

2019/07/15 | 学年から

2019年7月12日 (金)

【高校1年生】理系社会人講話

本日は午前中に授業を受け、午後は大掃除・LHRの後、理系の大学を卒業後、社会で活躍されている女性をお招きしお話をうかがいました。
パネルディスカッション形式にて現在のお仕事に関してや、どう進路決定したか、1日の過ごし方について教えて頂きました。

「高校で学んだことが自身の仕事で今も活かされている」「苦手なことがあっても、挑戦するチャンスと考え前向きに取り組もう」など、今後の進路選択や学習のモチベーションとなるお話をうかがうことができました。
また、具体的な働き方を知ることで、理系、文系志望にかかわらず、「社会人」として生きるとはどういうことかというイメージが膨らんできました。次回の文系社会人の講話も積極的な姿勢で拝聴出来ればと思います。 

Img_5852 Img_5884  Img_5893

2019/07/12 | 学年から

2019年7月10日 (水)

オペラ鑑賞教室

7月9日(火)、高校一年生は、「高校生のためのオペラ鑑賞教室」に参加致しました。

会場は、新宿区初台にある新国立劇場オペラパレス。

都心部への校外行事、加えてオペラ鑑賞という非日常に、生徒たちは終始わくわくとした様子でした。

鑑賞したのはジャコモ・プッチーニ「蝶々夫人」です。オペラは初めて鑑賞するという生徒も多い中、事前にいただいたパンフレットでストーリーや歌の聴き所を予習できたことで、それぞれが興味を持ち楽しんで鑑賞することができました。なかには、悲劇の結末に思わず涙する生徒もいたほどでした。

また、同時に、オペラパレスの雰囲気の中、“大人の楽しみ”に触れることで、少しお姉さん気分となり、マナーを学ぶ良い機会ともなりました。

今回のオペラ鑑賞の経験を通してそれぞれが心で感じたことが、今後の人生を豊かにしてくれることを祈っています。

高校生になって初めての夏休みまで、残りあと数日。

校外行事の楽しい思い出を胸に、意識を上手く切り替え、学習面・生活面ともに充実した熱い夏を過ごす準備をして参りたいと思います。



Img_3355Img_3356_20190710175801Img_3358_20190710175901


2019/07/10 | 学年から

2019年7月 6日 (土)

高2 修学旅行事前学習⑥「長崎自主行動の立案」/千羽鶴の完成!!

7月1日に修学旅行事前学習の6回目として、各班に分かれて長崎の自由行動案の作成を行いました。長崎の観光名所である眼鏡橋やオランダ坂、世界遺産の大浦天主堂や旧グラバー邸など見どころが多すぎて絞りきれない様子でした。二週間後の7月18日には、実際に現地でいることを想像しながら、とても楽しい時間となりました。

また7月5日のLHRでは、約1ヶ月間かけて折ってきた千羽鶴を完成させました。どのクラスの千羽鶴も祈りのこもった立派なものに仕上がりました。7月19日には、皆で長崎の原爆中心碑に奉納させていただきます。高校2年生の皆さんお疲れ様、特に修学旅行委員はよく頑張りました。7月15日からの修学旅行も楽しめるように、皆で協力していきましょう!

Img_0159 Img_0165 Img_0162

Img_0221 Img_0215_20190706151001 Img_0226_20190706151001 Img_0223 Img_0237

2019/07/06 | 学年から

2019年7月 1日 (月)

【高校1年生】ボランティア実践

 6月22日(土)、そして29日(土)の二日間、高校一年生は、南林間にある介護老人保健施設「成和ナーシングプラザ」にてボランティア活動を行いました。

 活動内容は、施設見学、シーツ交換作業の体験、そして施設の利用者の方々との交流会です。シーツ交換作業の体験では、初めての作業に緊張感を覚えつつも、スタッフの方に手順を丁寧に教えていただきながら、利用者の方々の生活空間を整えるお手伝いに心を込めて取り組みました。交流会では、利用者の方々と実際にお話をしたり、折り紙やあやとり、カードゲーム等を一緒に楽しんだりしました。そして最後に、生徒全員で歌のプレゼントをしました。歌ではアンコールまでいただく等、利用者の皆さまにも楽しんでいただくことができました。最後は別れを惜しみながら、成和ナーシングプラザを後にしました。

 今回の実践が初めてのボランティアであった生徒も多くいます。実践を通して、福祉の仕事を知るとともに、人のために何かするということの喜びを実感し、今後の自分自身に役立てていくことができたらと思います。また、これを機にボランティアに興味を持った生徒も多いようです。今後もこのような活動に積極的に参加できる、その良い契機となった訪問活動でした。

Img_0067Img_1301Img_1313 Img_0075D_20190701183701 C Img_0069 Img_1350Img_0078

 

 

2019/07/01 | 学年から

2019年6月29日 (土)

中学2年生LHR

「共同絵画」を行いました。班の中で言葉を使わず互いに意思を伝え、1枚の絵画を創り上げます。

どのクラスも8枚の個性的な絵画が完成しました。

言葉、相手の表情など、コミュニケーションの大切な手段を改めて学ぶことができました。

064069073

066 082

2019/06/29 | 学年から

2019年6月21日 (金)

高校3年生 サマーセミナー [3日目-終了報告]

サマーセミナーは、学校へ無事に到着し、終礼・解散となりました。
(15:45)

 

2019/06/21 | 学年から

高校3年生 サマーセミナー [3日目その2]

サマーセミナーは閉校式までの行程が無事に終了、全員バスに乗り込み研修センターを出発しました。

(14:40) 
Img_2850 Img_2856

Img_2859 

2019/06/21 | 学年から

高校3年生 サマーセミナー [3日目]

サマーセミナーは最終日を迎えています。

Img_2816Img_2835

昨日から本日にかけて開かれた、ガラルダ神父様による講座「明るい真剣さで生きる①」「明るい真剣さで生きる②」では、誰もが心の奥に持っている素晴らしいもの(本当の自分)、自分の心の中から湧き出るよろこびについて、お話をいただきました。

感謝の心は謙虚な気落ちを深め、忍耐を深める。自分、相手を信じ、譲り合い、謝り、以前よりも仲良くなることを、愛情あふれる言葉で教えてくださいました。

Img_2812 Img_2822

また、昨日(2日目)には、神父様がギターで「マカレナ」「ラ・バンバ」「幸せなら手をたたこう」を演奏してくださり、会場のみんなで唄って踊る、楽しいひとときを過ごしました。

Img_2831 Img_2825

本日、午前中の最後に、これまで学び、感じ、考えたことの思索のまとめとして、「私がサマーセミナーで考えたこと」を記入する時間が持たれました。真っ白な用紙が一人ひとりの思いのこもった文章で埋め尽くされていきます。

Img_2843 Img_2847_20190621110401

午後、ガラルダ神父様のミサにあづかり、学校への帰路につきます。

(11:10)

2019/06/21 | 学年から

2019年6月20日 (木)

高校3年生 サマーセミナー [2日目]

昨日夜の講座Ⅱ「女性としてとして生きる」(中野先生)では、この世に生まれ生きている存在の大切さ、自分を愛し共に生きることについて考え学びました。

   Img_2674  Img_2697

本日は、午前中に高校3年生各クラスの担任によるスピーチが行われました。
テーマは「私の大切な人・もの・ことば」
4人の担任が、自身のこれまでの経験を踏まえ、自分が今生きている上で糧となっている出来事、そこから学び得たこと、抱いた想いなどをお話しました。

Img_2737 Img_2750

Img_2670 Img_2741

参加者全員が、真剣に話に聞き入り、熱心にメモを取る姿が印象的です。

その後、昼食をまたぐ形で、クラスごとに一人一人のスピーチ・グループワークが行われました。
テーマは同じく「私の大切な人・もの・ことば」
生徒一人一人が、これまで経験したことや現在の自分を見つめ、思い思いに今の自分の気持ちをクラスメイトに話しました。普段の学校生活では、これまでなかなか話してこなかったことを教員・生徒ともに語り合い、全員の絆が深まった気がします。

Img_2757 Img_2765

夕食後、ガラルダ神父様による講座「明るい真剣さで生きる①」を受講し、今日の1日を締めくくります。

(19:50)

2019/06/20 | 学年から

2019年6月19日 (水)

高校3年生 サマーセミナー [1日目]

本日より3日間、高校3年生は県内の研修施設でサマーセミナーを行っています。
サマーセミナーは、中高生活最後の校外行事であり、人生の生き方、心の在り方を真剣に考え、今後の進路選択に活かす目的で行われる行事です。

学校からバスで出発し11:00過ぎに施設に到着、開校式を経て、早速講座が始まりました。

「鑑賞課題」(黒金先生)の講座では、事前に学校にて全員で鑑賞した映画「生きる」(昭和26年、黒澤明監督作品)を振り返り、主人公、渡辺勘治の「生きがい」への目覚め、「人のために役立てる喜び」について考え学びました。

2019_0619_11_43_54_669 

 Img_2604 Img_2664

講座Ⅰ「自分らしく生きる」(青柳校長先生)では、これまでの先生ご自身の人生や現在を振り返りつつ、宿命や運命、努力や意志、苦しさや精一杯を楽しむことについて学び、考えました。

  Img_2609 Img_2648

体調不良者もおらず、行程は順調に進んでいます。
夕食後、中野先生の講座Ⅱ「女性としてとして生きる」を受講し、今日の1日を締めくくります。

16:40

2019/06/19 | 学年から

2019年6月17日 (月)

高2 修学旅行事前学習⑤ 「平和学習」

本日は、修学旅行事前学習の5回目として、平和学習を行いました。原爆開発に関わったレオ・シラード氏の後悔を綴った手紙を切り口に、原爆投下までの歴史的な背景を学習しました。戦争には、加害者も被害者もいない、犠牲者だけである。と熱く語られた先生の言葉を子供達は真剣に受け止めていました。講義終了後には、皆で祈りを込めて折り紙で鶴を折りました。修学旅行の5日目の平和セミナーでは、現地にて長崎原爆遺族会顧問 下平作江さんのお話を聞きます。子供達のなかで平和の思いが少しでも強くなってくれればと思います。

Img_0009Img_0014Img_0016 Img_0017 

2019/06/17 | 学年から

2019年6月10日 (月)

高2「修学旅行事前学習④」

本日は修学旅行事前研修④として「長崎」を行いました。今回は主に長崎の見どころを「海外の窓口としての長崎」「キリスト教伝来の地としての長崎」「被爆地としての長崎」の3つの視点から紹介しました。皆、修学旅行4日目に行われる自主研修が楽しみになったと思います。また、修学旅行の事前研修終了後には、聖セシリア祭の学年委員のメンバー発表と進行状況の説明が行われました。修学旅行も聖セシリア祭どちらも楽しみです。

Img_2258 Img_2259 Img_2261 Img_2265Img_2262 

2019/06/10 | 学年から

【高校1年生】ボランティア実践(講話)

本校では「ボランティア実践」の授業の一環として、福祉について考えたり、実践・体験したりするプログラムがあります。

本日は、6月下旬に訪問させていただく介護老人保健施設「成和ナーシングプラザ」でお仕事をされているお二方にご来校いただき、福祉に関するお話を伺いました。「成和ナーシングプラザについて」「介護とは」「高齢者とは」「入所・短期入所・通所について」などスライドを通して教えていただき、本校福祉委員からの質問にも答えていただきました。

施設のことや、介護福祉士というお仕事について教えていただいたり、訪問するにあたっての心構え等を学ばせていただきました。

訪問活動でたくさんの方と、笑顔で接することができるように、各クラスで準備していきたいと思います。


Dscf7787Dscf7794Dscf7795
Dscf7803Dscf7800Dscf7808Dscf7818Dscf7821Dscf7824

2019/06/10 | 学年から

2019年5月31日 (金)

中1 LHR エンカウンター「無人島SOS」

今日は、無人島で生き延びるためには何が必要か?を班で話し合うエンカウンターでした。どのクラスもどの班も白熱した話し合いでした。多数決ではなく、一人ひとりの意見を聞きながら、グループとして優先順位を決める難しさを体験しました。

Img_37161 Img_3710a Img_3745bImg_3718cImg_3722dImg_3715c

2019/05/31 | 学年から

中学2年生 「キャリアプログラム」 スタート!

「キャリアプログラム」は高校卒業までに約80時間を使って、自分自身の将来像を見つめる時間です。

今回は「13歳のハローワーク」から職業知識の入り口を探り、自己目標を達成するために必要なことを考える時間を過ごしました。

各クラスで、いつもより真剣な顔つきで話を聞く表情が見られました。

Image1_3

 

 

2019/05/31 | 学年から

中学3年生C.P.「夢や希望を育てよう」を実施しました

 中学3年生の今日のC.P.の時間は、「夢や希望を育てよう ~DREAMS COME TRUE~」と題して、自己の振り返りを行いました。夢や希望を持ったり、それを実現したりするためには、就きたい職業や理想の生き方を考えることも必要ですが、まず、「自分はどんな人なのか」という自己理解がその前提となります。「自分が思う自分」、「友だちから見た自分」など、自分を主観的・客観的・多角的にとらえるための有意義な時間となりました。

Img_5247_1Img_5245Img_5237

 

2019/05/31 | 学年から

2019年5月25日 (土)

高2「修学旅行事前学習③」

 5月22日(水)のショートタイムを利用して、修学旅行事前研修③「雲仙・有明海」を行いました。恒例となったクイズ形式、今回は火山についての理系的な内容となりました。雲仙岳や有明海がもたらす自然の大きな恵みの一方で、火山噴火・火砕流などの自然災害との戦いもあることを教えていただきました。修学旅行では、実際に大火砕流が起きた現場で学習し、人間と自然の共存をより深く考えることができると思います。今回も修学旅行実行委員、特に司会の2名の頑張りで良い会とすることが出来ました。

Img_1696 Img_1685 Img_1686

2019/05/25 | 学年から

2019年5月23日 (木)

中学3年生:青葉祭準備、進行中!

 今週日曜日、青葉祭が開催されます。この月曜日から準備優先期間となっておりますので、中学3年生も放課後残って看板作りや景品の準備などに取り組んでいます。青葉祭の発表部門に参加する部活の人たちは、連日、練習やリハーサルに大忙しです。よって、クラス出店の準備は主に運動部の人たちで行っています。青葉祭まであと三日、お客様に喜んでいただけるようなお店にします。

Img_0514 Img_0516 

2019/05/23 | 学年から

2019年5月20日 (月)

高2「修学旅行事前学習②と青葉祭準備」

本日LHR、高校2年生は修学旅行事前学習の2回目を行いました。今回の内容は「柳川・島原」。前回同様のご当地クイズでは大いに盛り上がりました。名前は知らなくとも、歌は歌えると北原白秋氏の偉大さを感じたことと思います。このような良い会に出来たのも、実行委員特に司会の2名がしっかりと準備してくれたおかげです。ありがとう。5泊6日と長い修学旅行ですが、まずは皆で頑張って準備しましょう。

また、本日放課後より本格的な青葉祭準備が各クラスでスタートしたようです。どんな看板ができあがるのか、どんなお店になるのか本当に楽しみです。テスト2週間前であることは忘れずに、勉強と行事を切り替えて頑張ろう!!

Img_3526 Img_3525 Img_3540 Img_3543  Img_3547 Img_3548

2019/05/20 | 学年から

2019年5月16日 (木)

【高校1年生】キャリアプログラム 「高校時代とは」を行いました

月曜日のLHRにて高校1年生は、キャリアプログラムの一つとして「高校時代とは」について久喜先生からお話をいただきました。
こちらは、3年前の中学1年生オリエンテーション合宿において久喜先生からお話を伺っており、その”続き”と位置づけられています。

お話の中でルソーの名言が取り上げられました。

 

「われわれはいわば二度生まれる 
    一度は生存するために
       二度目は生きるために」

 

人はまず、母の胎内より生まれ出ます。しかし、このままではただ物体として「存在している」にすぎません。
ひとらしく生きてこそ、初めて「生きている」と言えるのです。

自分は「生きている」と、その喜びを実感した瞬間に、2度目の誕生を迎えたと言えるでしょう。
「存在すること」と、「生きること」とは、全く別のことなのです。
今は生存するための「ヒト」ですが、他者との関わりの中で自己形成を図り、生きるための「人」に成長していく。
人生の価値観の土台を作る高校3年間を有意義なものとするために、今後もキャリアプログラムを通じて様々な観点からはたらきかけてまいります。


Img_5656 Img_5661 Img_5668 Img_5665

2019/05/16 | 学年から

2019年5月15日 (水)

中学3年生:研修旅行事前研修②「班別自主研修」コース作りが始まりました

 中学3年生は9月の研修旅行に備えて、班別自主研修のコース作りに入りました。その中では、体験学習が自由に選べます。本日のST(ショートタイム)では「京組紐ひも制作」、「西陣織制作」、「舞妓体験」、「八ッ橋手焼き体験」「扇子の絵付け」など全15コースから好きな体験学習を選ぶための話し合いが行われました。廊下の展示物や京都のガイドブック等を使い、班のメンバー全員が挑戦したい「体験学習」を選べるように、今週のLHRの時間も皆で協力して準備を進めたいと思います。

 Img_5221Img_5224Img_5223Img_5222_1

2019/05/15 | 学年から

2019年5月14日 (火)

高2 修学旅行事前研修①

高2LHRにて、修学旅行事前研修を行いました。修学旅行実行委員2名の名司会ぶりで、淀みなく充実した会を行うことが出来ました。今回のテーマは「太宰府・九州国立博物館」。途中には、菅原道真公に関するクイズなどを挟み、楽しく学ぶことで皆の印象に残ってもらえたと思います。最後には、今年度の修学旅行を支えていく実行委員の挨拶で終了となりました。7月15日(月)~20日(土)の5泊6日とセシリアで最も長い宿泊行事になりますが、実りのある旅行となるようしっかりと学んでから出発したいと考えています。高2の皆さん、楽しい旅行としましょう。

Img_3198 Img_3201 Img_3202  

2019/05/14 | 学年から

2019年5月13日 (月)

中学3年生:C.P.「学習習慣を確立するために」を実施しました

 5月10日、中学3年生はC.P.(キャリアプロクラム=本校独自の進路指導プログラム)の一環として、「学習習慣を確立するために」と題した内容のパネルディスカッションを行いました。

 始めに中学3年生の学習の意義や目標について確認した後、学年の先生たちが「中学時代の学習で心掛けた方法」、「高校受験の準備をどのように行ったか」、「得意教科、不得意教科について」、「自分の学習で、スイッチが入った瞬間」、「3年生へのメッセージ」等を語ってくれました。「本音トーク」ですから、先生方の思わぬ側面も垣間見られ、会場が和やかな笑いに包まれる時もありました。

 今月末には「青葉祭」があり、それに向かって今、鋭意準備中ですが、その直後には第1回試験があります。中学3年生にとっても、とても大切な試験です。今日の話を参考に、学習習慣の形成に努めましょう!




2019/05/13 | 学年から

2019年5月11日 (土)

中学1年オリエンテーション合宿【3日目】

本日最終日は、閉校式の後に各班でほうとう作りをしました。麺を打つこと、汁を作ること、すべて初体験でしたが皆で協力して完成させることができました。自分たちで作った満足感もあり、昼食でおいしくいただきました。
この行事の目的である、聖セシリアで過ごす6年間の決意は完成しました。目標をもち何事にもチャレンジしながら成長できる6年間であることを願うばかりです。
予定通り学校に到着し、16:20に解散しました。
Dscf9296_1 Dscf9306
Dscf9316 Dscf9352 
Dscf9355 Dscf9361 
Dscf9370 Dscf9374   

2019/05/11 | 学年から

2019年5月10日 (金)

中学1年オリエンテーション合宿【2日目】

爽やかな日差し差し込む湖畔での朝礼から2日目がスタートしました。
研修Ⅲ「自分のこと・友達のこと」では、客観的な自分と他者を知ること、未知の自分を知るためにチャレンジすること、研修Ⅳ「聖セシリアの生徒として」では、心と身体の成長の時期に聖セシリアでどのように過ごせばよいか、それぞれヒントを得る機会となりしました。そして、これまでの研修を受けてこれからの決意について、各クラスでディスカッションを行いこれからの決意をまとめました。昼食時には湖畔でレクリェーションを行い、よい気分転換となりました。

Photo_30 Photo_37
Photo_35 Photo_36
Photo_42 Photo_43  
Photo_44 Photo_47  
Photo_46 Photo_45  
Photo_27
Photo_26
Photo_49
Photo_48  

2019/05/10 | 学年から

中2LHR レクリエーション

本日のロングホームルームでは、レクリエーションとしてクラス対抗の綱引きとむかでリレーを行いました。B組が優勝しましたが、どのクラスも協力しながら楽しみ、親睦を深めることができました。

 Img_5636Img_5643

 Img_5644Img_5639

Img_5638 Img_5640

  Img_5652Img_5653

2019/05/10 | 学年から

2019年5月 9日 (木)

中学1年オリエンテーション合宿【1日目】

本日より中学1年生のオリエンテーション合宿がスタートしました。中学・高校の6年間をどのように過ごし自らを成長させるかを考える宿泊行事です。
1日目の研修Ⅰ「聖セシリアを知る」では、これから学ぶ聖セシリアの歴史と学校の目指していることを久喜先生からうかがい、研修Ⅱ「学ぶということ」では、校長先生より学ぶことの意味や楽しさを教えていただく機会となりました。本日はそれぞれの研修でよくお話を聞き、よく考える1日となりました。
明日は、講話のほかにディスカッションやレクレーションの時間もあるので、皆で元気に楽しみたいと思います。
Dscf9021 Dscf9025  
Dscf9028 Dscf9030
Dscf9047 Dscf9043     
Dscf9035 Dscf9039
Dscf9018 Dscf9017                    

2019/05/09 | 学年から

2019年5月 8日 (水)

高校3年生 進路ガイダンス

進路指導部の先生から、主に次のテーマで希望進路実現へ向けたお話を聞きました。

・2019年度入試を振り返る(進路先、進学状況)
・希望進路実現のポイント
・2020年度入試に向けて
・進路獲得スケジュール

入試の仕組みをよく知ること、学校生活を土台に学習ペースをつくること、基礎基本を身に付けることの大切さを改めて実感するガイダンスとなりました。

01img_5618 02img_5630

2019/05/08 | 学年から

2019年4月27日 (土)

中学1年生 新入生感謝のミサに預かりました

4月26日の午後、中学1年生は、山手教会の鈴木真神父様に「キリスト教」についてお話を聞き、ミサに預かりました。このミサでは全員が神父様から祝福を受けました。

033039038042054056

2019/04/27 | 学年から

2019年4月20日 (土)

中2ロングホームルーム

4月19日(金)ロングホームルームの時間に、エンカウンターで「ごちゃまぜビンゴ」という自己紹介ゲームを行いました。  
お互いにいろいろな質問をして盛り上がり、新しいクラスメートのことを知り合う良いきっかけとなりました。

Img_5508 Img_5517

2019/04/20 | 学年から

2019年4月19日 (金)

中学3年生:研修旅行事前研修①を行いました

 中学3年生は研修旅行として、9月に奈良・京都を訪れます。

本日はそのための事前研修①を行いました。目的と行程の概略のお話の後、3日目に行われる自主研修のコース作りのため、主に洛中エリア、洛東エリア、洛西エリアの名所旧跡や寺社について、DVDを見ました。月曜日には見学の希望コースが出されます。これから少しずつ奈良・京都への学習を深め、有意義な研修旅行となるように準備を進めて参ります。

 

2019/04/19 | 学年から

2019年4月10日 (水)

高校3年生:進級オリエンテーションを行いました。

本日、LHRとST(ショートタイム)の時間に、テレサホールで進級オリエンテーションを行いました。

中学高校における最高学年、進路に向かう年度を迎え、前向きな意識付けと、学校生活を送る上での留意点の説明が行われました。

・人間的な成長と学力の伸長は繋がっている!
・目標を明確にしよう!(大きな目標を立て、更にそれを達成する為に、目の前の一つ一つの目標を立てよう)
・達成するという強い意識を持とう!

授業が始まり2日目、時間割一つを取っても、生徒は受験生としての自分を感じているようです。   一人一人の生徒にとって、これから頑張るぞと、自分を勇気づける時間になってくれたことを願います。

2019041001  2019041002

2019/04/10 | 学年から

2019年4月 9日 (火)

中1 オリエンテーション

 中学1年生も本格的な学校生活が始まりました。

今日は、クラスでの自己紹介があり、みんなの笑顔が教室に広がりました。学年全体の時間には、お祈りのしかたや学校生活の過ごし方などを知りました。

また、午後は学校見学ツアーも行い、明日からの授業にむけて、いろいろと準備しました。

Photo_22Photo_17Photo_18Photo_19Photo_20Photo_21

2019/04/09 | 学年から

2019年4月 6日 (土)

中学3年生 進級オリエンテーションを行いました

 4月6日、始業式。今日から2019年度の学校生活が始まります。中学3年生は始業式の後、さっそく「進級オリエンテーション」を行いました。学年の先生の自己紹介に始まり、 Bブロック生としての心構え、中学3年生の大切な時期をどのように過ごせばよいか、生活上の留意点等、約30分にわたるオリエンテーションの内容でした。最後にみんなで記念写真。中高6学年の中では人数が少ない私たちですが、全員で協力しながら、この一年間しっかり頑張ります!

 

2019/04/06 | 学年から

2019年3月28日 (木)

【高2勉強合宿④】

4日間の勉強合宿が終了しました。本合宿は、それぞれの科目の学力向上と、受験勉強態勢の強化という2つの目標のもと実施しましたが、日を経るにしたがって、自然と長時間勉強できるようになるとともに、毎日長時間の授業を受けるからこそ身につけられる力が確かに定着してきたということを実感できたようです。春期休暇、高校3年生における学習に、この4日間で得た糧と自信をきっと活かしてくれることと思います。17:25頃、学校に到着し、解散しました。


<生徒の感想より>
・長いようであっという間の4日間でした。夏の合宿よりも期間は短かったですが、予習の量も多く、難易度も上がっていて、ハードではありましたが、長時間勉強するという受験態勢を整えるのにとても役立ったと思いました。限られた時間を有効に使っていく術を学ぶことができました。自分一人では取り組むのが難しい学習のレベルと量だったので、先生方の力を借りて、友達と助け合える勉強合宿に参加できて良かったです。家に帰ってからも、この感覚を忘れずに勉強したいと思います。
・この合宿で得られたように感じることは、すぐに学習モードに切りかえ、自分の世界に入りやすくなったことです。また、今まで私は誰かと一緒に勉強することの良さが分からず1人で黙々とやるタイプでしたが、友人と一緒に1つの課題に取り組み、話し合い、意見を出し合いながら解答を出していく楽しさを感じられ、勉強における友人との支え合いの大切さを感じることができました。

Photo_9 

2019/03/28 | 学年から

2019年3月21日 (木)

記念植樹、咲きました!

 春です。卒業生の皆様にいただいた記念植樹が、暖かさにつられて開花いたしました。平成29年度卒業生は「水仙」、そして今年の卒業生からは「プラム」を植えていただいたのですが、見事に咲き、学校を訪れる方の目を楽しませてくれています。
 卒業生の皆様、その後、いかがお過ごしでしょうか。時間のあるときにぜひご来校のうえ、元気な姿を見せてください。
新年度が間もなく始まります。皆さんのご健康とご活躍をお祈りします。
Img_5196Img_5197
Img_5198Img_5199
Img_5200_1

2019/03/21 | 学年から

2019年3月15日 (金)

中学2年生 イングリッシュエクスプレス 発表会

3月12日、中学2年生は後期のイングリッシュエクスプレスの授業で行った、英語劇を発表しました。今回は演目がクラスごとに異なり、A組は「アニー」、B組は「リトルマーメイド」、C組は「ライオンキング」でした。どのクラスも、クラスで協力して工夫を凝らしながら練習を重ね、前期よりもグレードアップした作品となり、観客を魅了しました。小口先生、松森先生、坪井先生、1年間ありがとうございました。

010

2019/03/15 | 学年から

2019年3月14日 (木)

第71期生 卒業記念品アリーナスピーカーが設置されました

今年度の卒業生(第71期生)の卒業記念品であるアリーナのスピーカーの工事が終了しました。音の違いを確認しようと、学校説明会のBGMとして利用している葉加瀬太郎さんの「陽のあたる家」を試聴しました。今までとは違い、音がクリアになったのはもちろんのこと、厚みと立体感が感じられるようになりました。音を伝えられないのは、とても残念です。第71期生の皆様、ありがとうございます。大切に使用させていただきます。卒業生の皆様も5月の青葉祭などで、音の良さを確認しにご来校ください!

Photo Photo_2

2019/03/14 | 学年から

2019年3月11日 (月)

中1 キャリアプログラム 「中学3年生のお話」

 今日のLHRは、キャリアプログラムが行われました。身近な先輩である、中学3年生から、「これから始まる中学2年生をどんな風に過ごしたら良いのか?」をテーマに話してもらいました。成功体験だけでなく、失敗体験も踏まえて話してくれて、皆、いつも以上に真剣に話を聞いていました。決意を新たに2年生を迎えようとしている様子が窺えました。感想を少し紹介します。

 先輩方が言っていたように、中学2年生は勉強内容が難しくなるので、授業に集中するというのは、本当に大切なんだな、と改めて感じました。また、クラスが1つになることや、部活動を全力でやることによって、何かをやりとげた時に得る達成感や喜びは、大きなものなんだろうなと思いました。私も積極的に行動できたらいいと思います。
 先輩のお話を聞いて、今のままでは、だめだと思いました。中2になると勉強の量も増えるし、初めての後輩もできるから、今までの生活を少しずつ変えようと思いました。普段、先輩のお話を聞けることはあまりないし、部活以外で話すこともなかなかないことなので、今回お話を聞くことができて、本当に良かったです。中2になるまでに、勉強のやり方を自分なりに工夫したい、提出物の期限を守るなど、できることから少しずつ変えていきたいです。先輩達のお話は、自分を見直すよい機会になりました。
Photo_2Cp_4

2019/03/11 | 学年から

2019年2月28日 (木)

高校3年生 卒業まであと1日!

今日は午前中に卒業式の学年練習、午後には予行練習が行われました。
予行練習の後には、生徒会主催の「お別れ会」が行われました。在校生から卒業生へ印鑑と歌のプレゼント。かわいらしい振り付けもついた心のこもったものでした。卒業生からもお返しに歌わせていただきました。その後、環境整備委員から在校生へ映像出入力端子カバーなどのプレゼントも贈られました。
終礼では卒業アルバム委員が編集に携わったDVD付きの「卒業アルバム」が配布されました。中1から今日までの成長の跡が刻まれています。
 放課後、卒業式式辞の代表生徒の最終練習と会場の点検をして、さあ、いよいよ明日、第71回卒業式です。まずは、良い天気なることを願っています。
Photo_3  Photo_4  Photo_5  Photo_6Photo_7  Photo_8  Photo_9 Photo_10  Photo_11  Photo_12 Photo_13

2019/02/28 | 学年から

2019年2月26日 (火)

高校3年生 卒業まであと3日!!!

今日は卒業式の第一回目の学年練習と松和会(本校の同窓会の名称)入会式、大掃除が行われました。
  卒業式練習に先立ち、卒業認定及び個人賞の発表がなされました。式の流れが説明された後、簡単に練習をいたしましたが、いよいよ「卒業」が臨場感をもって意識されるものになってきたようです。松和会の入会式では会員の岩﨑さん、原先生からお話をいただのちに、今年度の松和会代表の紹介が行われました。松和会からは卒業生にロザリオのプレゼントが贈られました。大掃除では3年生が一年間過ごしてきた高校校舎2階 を中心に清掃をさせていただきました。
 終礼後は、テレサ館3F和室にて「呈茶会」が行われました。希望者のみでしたが、正座に慣れていない生徒もおりましたが、お茶のおいしさに、しばし足のしびれを忘れ楽しむことができたようです。
明日2月27日(水)は、卒業の記念植樹をいたします。お天気になりますように!
Photo_4  Photo_5  Photo_6  Photo_7  Photo_8 Photo_9

2019/02/26 | 学年から

高校3年生 特別講話③ ガラルダ神父様による「錬成会」

受験を終えて、学校に戻ってくる生徒も増え、教室にも活気が戻り始めています。今回は錬成会として、サマーセミナーでもお世話になった上智大学イグナチオ教会司祭ハビエル・ガラルダ神父様からお話しを伺いました。
昨年6月「生きる」ことをテーマに、講話やディスカッション、スピーチ等によって思索を深める「サマーセミナー」が行われました。サマーセミナーでは、ガラルダ神父様にも「明るい真剣さで生きる」という題でお話をいただき、「生きがい」や「友情」について真剣に考えました。
 今回の錬成会は、それから半年を経て、受験を体験し、高校生活をまもなく終えて次の舞台へと歩を進める生徒の心に届く内容でした。「友情」はあらゆる人間関係の基本であり、仲の良い友だちとは、友情の特徴をよく踏まえている関係であるというお話から講話が始まりました。友だちになるのは簡単で、友だちでいるのは難しいこと、友情はつかず離れずのさっぱりした人間関係を基盤にすること、自己中心的ではなく、相手を利用しないことの大切さ、また謙虚な気持ちから生まれる忍耐の心の必要性など、いつものように、分かりやすい表現でお話くださいました。
 いつものことながら、ガラルダ神父様のお話は、心に自然に溶け込むようにうかがうことができます。3年生はサマーセミナーのパンフレットにメモを残し、話をうかがっておりましたが、それは心が豊かに耕されていることにほかならないことだと感じました。
 神父様のお話のあと、高校3年生から感謝の心を込めて、ガラスペンセットがプレゼントされました。 永きにわたり学園の諸行事を支えてくださった神父様に感謝し、これからのますますのご活躍とご健康とをお祈りするとともに、引き続いてご指導いただけますようお願い申しあげます。
    Photo  Photo_2    

2019/02/26 | 学年から

2019年2月25日 (月)

【高校1年生】キャリアプログラム「高校2年生になること」

2月も下旬を迎え、高校2年生への進級が近づいて参りました。
本日の7限のキャリア・プログラムでは、現高校2年生の先輩各クラス3名ずつ、、計12名の方から、2年生になるにあたっての様々なアドバイスをいただきました。


Img_4586Img_4622Img_4608_2Img_4673

お話は、高校1年生との学習・生活面での違いや、進路意識の変化、高校1年生の今しておくべきだと感じたことなど、自身の経験をもとにした内容で、どのクラスともに集中して話に耳を傾けました。

Img_4587Img_4624Img_4667

「夜1時を過ぎると授業に支障が出るから、それまでに勉強を終わらせる。」

「(覚えるべき)人物を絵に描いてみて印象を固定する」

「歴史の漫画で大まかに内容を把握しておくと、授業でとても役立った」
 
「1日の最低勉強時間を決め、その時間だけは下回らないように努める」
 
といった、具体的な勉強方法も出て、熱心にメモを取る生徒も見られました。

また、先輩の1週間の勉強時間のスケジュールが書いてあるプリントを見せてもらい、驚いている姿や、お話のあと先輩が実際に使っている参考書をみせてもらうために輪ができているクラスもありました。
Img_4635Img_4643 Img_4676
明日から試験1週間前となります。高2に上がった自分を思い描きながら、高1で有終の美を飾れるようラストスパートをかけていきたいと思います。


Img_4619Img_4665Img_4656Img_4626
先輩方、ありがとうございました!   








2019/02/25 | 学年から

2019年2月18日 (月)

高校3年生 特別講話「人を惹きつける話し方~アナウンススキルを身に着ける~」

高校3年生の特別講話の2回目は、本校卒業生の竹内慶子さんをお迎えし、マナー講座「人を惹きつける話し方~アナウンススキルを身に着ける~」と題してお話ししていただきました。竹内さんは現在、司会・ナレーター・マナーインストラクターとして放送局や大学でご活躍なさっており、本校の学校紹介DVDのナレーターもお願いしております。

講話に先立ち、ご自身の高校時代から現職に至るまでの経緯と、「縁」を大切にする、というお話がありました。人との縁によって自分の可能性が拡大し、自らが成長できる場を持てたという、ご自身のご体験から講話が始まりました。まず最初にお話しになったことは「第一印象の重要性」。他者と接するとき、その人の第一印象を決めるのは視覚的要素が最も高いとのことです。そこからマナーの基本となる「身だしなみ、挨拶、態度、言葉遣い、表情」という五大要素の説明がありました。ルールはしなくてはならないきまりであり、マナーは相手への思いやりの心から行われるものであるため、この五つのことを心にとめて人と接することが他者への心配りになる、という内容で、今回は、話し方(挨拶・言葉遣い・表情)を中心に指導していただきました。 本校Cブロック(高2高3)の目標の一つとして、「品位と教養ある女性となる」ことが掲げられています。本校での六年間は、Dブロック、つまり卒業してから生涯にわたっての期間を「幸せな人」として生きるために必要な力を養う時間です。人として、特に女性としての「品位と教養」を養うために、竹内さんに話していただけたことは、3年生にとって大きな財産になったことと思います。                                                       

 大学生の就職サポートから社会人企業研修まで幅広くご活躍されている竹内さんの、今後ますますのご健康とご活躍とをお祈りします。

 本日はありがとうございました。

Photo  Photo_2  Photo_3

 

2019/02/18 | 学年から

2019年2月15日 (金)

【高1】【中3】スキー最終日

 昨日とは打って変わって晴天のもと、最終日の講習が行われました。

 中学生は二日間の講習を通して目に見えて上達し、どの生徒も慣れた様子で滑っていました。

 高校生は、検定試験を受検するため、多少緊張した様子が見られながらも最後にはスキーを楽しむことができました。結果は、参加者全員が3級、もしくは4級に合格いたしました。

 閉講式ではお世話になったインストラクターの方々に感謝と御礼をお伝えし、3日間の行程を終えることができました。

18時10分、学校で解散し、全員帰路につきました。
 
【中学】
11p1020760  011p1020756_4
13img_1175 13img_1196
15img_1190 12img_1203
 
【高校】
011p1020756_3 01p1020754
02p1020758 03dsc_1522

2019/02/15 | 学年から

2019年2月14日 (木)

【高1】【中3】スキー2日目

 本日は、朝から粉雪が舞い続け、最高気温も0℃を下回る氷点下でしたが、生徒たちは元気に頑張りました。

 お昼休憩の前にはインストラクターの方々のデモンストレーションがあり、正確で高度な技量に歓声が沸きました。

【インストラクターのデモンストレーション】
21
 
 
 一日の講習を受講する中で、どんどん上達する様子が見られました。中学生は、講習の終わりにレクリエーションとして、ソリレースで盛り上がりました。高校生はいよいよ明日、検定を受けます。
 
【中学】
100img_1915 100img8836
110 120p1020736
102img8861 101img_1923
121img_1891 122img_1892
123img_1895 124img_1897
131img_1927 132img_1931
135img_1977
 
【高校】
02p1020645 022p1020653
023 024
03dsc_1470 025p1020674
05p1020700

2019/02/14 | 学年から

2019年2月13日 (水)

【高1】【中3】スキー1日目

 本日より中学3年生と高校1年生は、スキー教室に参加しています。

 予定通り昼過ぎに到着し、講習1を行いました。現地では、昼まで吹雪いていたそうですが、講習中は天候に恵まれて、全員元気に参加しました。

 初めてのスキーを経験する中学生も、一年ぶりのスキーとなる高校生もそれぞれの班ごとにインストラクターの先生方にご指導いただき、無事に初日の実技講習を終えました。

 今夜は、インストラクターの方の講話を受け、明日は午前・午後の2本のレッスンとなります。インストラクターの方に教わったことを、明日のレッスンに活かしていきたいと思います。
【高校】
01 02
03 04
Photo_7 06
【中学】
11 12
Photo Photo_2
Photo_3 Photo_4
Photo_5 Photo_6

2019/02/13 | 学年から

2019年1月28日 (月)

高3 特別講話①「租税教室」

1月より高校3年生は、「自宅学習許可期間」となっておりますが、毎週月曜日は「全員登校日」として、講話・合唱・LHRの時間を設けています。

1月28日は卒業に向けての「特別講話」を実施いたしました。この講話は社会人の方から様々なお話をいただくことで、卒業後の個々の生き方の糧にする、という趣旨で行われるもので、本校3年生恒例のプログラムです。

第1回目の講話は、大和税務署の池田氏にお越しいただき、高校生に向けた「租税教室」を行っていただきました。税金は私たちが暮らしていくために必要な公共サービスや社会資本の整備に不可欠であることや、現在の日本の財政状況までと幅広く教えていただきました。子供たちは、税の「負担」という側面だけでなく、「使われ方」にも目を向け、18歳で選挙権を持っている者もあってか、政治にも積極的に関心が持てたようです。お忙しい中でお越しいただいた池田先生、ありがとうございました。

Photo

Photo_2

2019/01/28 | 学年から

2019年1月17日 (木)

高校3年生 センター試験に向けて頑張れ!! 

  今年も「大学入試センター試験」が1月19日、20日に行われます。本日も朝からアイリスで最後の追い込み学習を行っている生徒の姿が多く見られました。現役生は、最後の最後まで努力した分、しっかり実力がついていきます。今までの学習によって蓄えられてきた力を、遺憾なく発揮する二日間であってほしいと願います。それぞれの目標校に向かって、最後までしっかりと健闘してくれることを教職員一同、心よりお祈りいたします。
試験前日の夜には、受験票などの持ち物準備を忘れずに!!
まずはセンター試験!!頑張れ、受験生!!
Photo

2019/01/17 | 学年から

2018年12月17日 (月)

【高校1年生】LHRレクリエーションをおこないました

第3回定期試験も終わり、冬休み前の登校も残りわずかとなりました。
本日7限のLHRにて、高校1年生はレクリエーションとしてバレーボールを行いました。
各クラス3チームに分かれ、制限時間内に取った得点を合計します。

バレーボールは体育の授業でも行っており、バレー部員を中心に50分という限られた時間の中でしたが、時間内にすべての試合ができました。
結果は
1位 B組 88点
2位 A組  86点
3位 C組  85点
4位  D組 82点

と1位と4位の差が6点で、かなり拮抗した試合で大変盛り上がりました。

本日が今年最後のLHRとなりますが、最後に全員が楽しく終わることができとても有意義な時間となりました。




Img_3726Img_3728Img_3738Img_3767Img_3784Img_3780 Img_3771Img_3782Img_3787Img_3788Img_3791
Img_3795


2018/12/17 | 学年から

【高校1年生】保護者対象進路ガイダンスがおこなわれました

15日(土)の午後、「高校1年生・保護者対象進路ガイダンス」がおこなわれました。

 現時点での学年状況報告、進路指導部による進路実現に向けての説明、教務部からは来年の文理選択の指針と教育課程の説明について、の3部構成にて実施されました。
今年度高校1年生から大学入学共通テストが開始となります。現在までに公表されている内容を保護者の皆様と共有することができ、有意義な機会となったと思います。
 年が明けてすぐに、文理選択のエントリーが始まります。ガイダンスの内容を生かし、次年度の履修選択がスムーズに行えるよう、また個々の進路獲得に向けて、着々と準備が進められるよう、今後も適宜、対策を行っていきたいと思います。
 師走の寒さの中、たくさんの保護者の皆様のご参加、ありがとうございました。

Img_3713Img_3717Img_3719Img_3724Img_3722

2018/12/17 | 学年から

2018年12月14日 (金)

中学2年生LHR【クラス対抗ドッヂボール】

中学2年生はLHRにレクリエーションとして、クラス対抗ドッヂボールを行いました。クラスで団結し、みんな元気よく動いて参加していました。結果はそれぞれ一勝一敗となり、全クラス金賞となりました。

1 2
3 4
5 6

2018/12/14 | 学年から

2018年10月 2日 (火)

【高校1・2年生】リング体操合同練習会

 体育祭まで3週間をきりました。本日の午後、総合グランドにおいて、高校1、2年生のリング体操の合同練習会を行いました。9月10日にも合同練習を行う予定でしたが、雨天により外での練習が難しくなったため、学年ごとの練習となりました。そのため、今回が初めての合同練習となりました。
 見所のひとつである、長い列になって「波」を作る場面の練習では、初めて2学年で合わせたということもあり、お互いがタイミングをはかり、心をひとつにしようとしている姿が見られました。完全に仕上げるまでにはもう少し時間が必要ですが、これからの合同練習を通して息の合った演技を作りあげていきます。
Img_2785Dscf7526Dscf7534Img_2786Dscf7538Img_2787

2018/10/02 | 学年から

【高校2年生】 体育祭練習 リング体操

 101日のLHRでは、リング体操の全体練習を行いました。学年で合わせるのは初めてであり、まだ全体できれいに揃わない部分もありましたが、以前の練習より確実に上達している様子が窺えました。102日には、高校1年生との合同練習を行い、演技にさらに磨きをかけていきます。

Photo_3Photo_4Photo_5

2018/10/02 | 学年から

【中学2年】 イングリッシュエキスプレス 発表会

 10月2日、中学2年生のイングリッシュエキスプレスの前期発表会が行われました。演目は「ピーターパン」です。各クラスが2グループに分かれ、計6グループがそれぞれに工夫を凝らし、協力して創り上げました。
 どのグループも本番が一番よくまとまっていて、一生懸命演じている姿に保護者の皆様とともに、教職員も大変感動いたしました。また、最初から最後まで照明を当ててくださった、演劇部・E.S.S部の先輩方には心から感謝いたします。そして、何より最後までご指導いただいた小口先生、松森先生、坪井先生ありがとうございました。後期はさらに良い作品を創り上げられるように、頑張ります。


Img_2467Img_2468Img_2470


2018/10/02 | 学年から

2018年9月29日 (土)

【高校1年生】文系社会人講話

7月の理系社会人講話に続き、本日は文系分野で活躍されている3人の社会人の方をお招きし、進路決定から現在に至るまでのお話をうかがいました。

お三方は全員セシリアの卒業生であり先輩です。

今就かれているお仕事に関してや、なぜ文系を選び、今の仕事を選んだのか。
3人に共通していることは、高校生の時に考えていた仕事ではなく、様々な経験を通して今の仕事に就いていることでした。

日々社会自体も変わっていくなかで、自分の考え方も変わっていきます。
自分がやりたいことを見つけることは大切ですが、それだけにこだわらずに広い視野を持ち多くの経験を通して自分に何ができるのかをしっかり考えていくことが大切だとおっしゃっていました。

後期には来年度の科目選択が控えています。理系・文系の2回の講話でお話いただいたことを、文理選択へ生かして参ります。

Img_2706Img_2712Img_2711Img_2734Img_2720Img_2741Img_2723Img_2714

2018/09/29 | 学年から

2018年9月25日 (火)

中学2年「特別講話」

「夢を見つけるタイミング」というテーマでお話をしてくださったのは、現在法政大学スポーツ健康学部スポーツ健康学科に在籍され、東京2020パラリンピック出場を目標に頑張っていらっしゃる山下千絵さん。
自信に満ちた素敵な笑顔と話し方に、皆すぐに心をつかまれました。

「大変な思いをしたこともたくさんあって、今の自分がいる。」
「少し勇気を出せば何とかなる。」
「夢を見つけるタイミングはそこら中にころがっている。」

どの言葉も説得力にあふれ、素直に受けとめることができました。
競技用の義足に触らせていただいたり、健常者がつくる壁のことを教えていただくなど、大変中身の濃い1時間となりました。

パラリンピック出場に向けての山下さんの努力を私たちはこれからも応援します。たくさんのメッセージをありがとうございました。
Img_2656 Img_2657

2018/09/25 | 学年から

2018年9月14日 (金)

中学三年生 企業見学の報告会を行いました。

中学三年生は、本日LHRの時間を使って、企業見学の報告会を行いました。

報告会では、各企業を訪れたグループの代表者が、それぞれ企業見学の中で見たことや初めて知ったこと、見学を通して感じたことなどを、学年全員の前でスピーチします。
報告の中では、働くことの大変さや大切さを体感できた、働くことが楽しみになった、今学んでいることが将来役に立つと感じた、などの感想があがりました。
皆、自分の体験を思い出すとともに、別の企業の様子も知ることで、この見学に、改めて意義を見いだし、これからのモチベーションとすることができました。
三連休を挟んで来週は、いよいよ定期試験一週間前です。
試験勉強も、将来への第一歩。学ぶ意味を感じた今だからこそ、全力で取り組みましょう。
Img_2595_5 Img_2598
Img_2603 Img_2605
Img_2612 Img_2615
Img_2619 Img_2624
Img_2630 Img_2632

2018/09/14 | 学年から

2018年9月10日 (月)

【高校1年生】リング体操練習

 本日のLHRでは、10/20(土)の体育祭に向けて、リング体操の練習を行いました。

 当初の計画では、高校2年生と合同練習の予定でした。しかし、午後から段々と空模様が怪しくなり、練習直前には雨が降ってしまい、スペースの関係上から、学年別の練習に変更となりました。
高校1年生は、最初の通し練習ではリングの上げ下げもバラバラで、上手くいくのかと心配でしたが、練習を通して少しずつまとまり始めていきました。「波」を作る練習では、AB・CD組に別れ、順番に練習をしました。
他クラスの流れるような「波」を見て、歓声の上がる場面もありました。

仕上がりまでまだ時間がありますが、本番の演技が楽しみになってきました。クラスごとの練習も今日の練習を生かして頑張っていきましょう!

Img_2510Img_2515Img_2517Img_2521
Img_2527Img_2534Img_2562Img_2564

2018/09/10 | 学年から

2018年9月 8日 (土)

中学3年生 研修旅行<4日目>

いよいよ最終日…午前中は嵐山散策でした。台風21号の影響で通行止めのために見学できない箇所もありましたが、予定を変更しながら班ごとに京都での最終日を過ごしました。日本文化の宝庫である奈良,京都で歴史を学ぶこと、互いに協力して気持ちよく過ごし、思い出に残る旅行にすることをテーマとし、有意義な研修となりました。この旅行を支えてくださった多くの方々に感謝申しあげます。今回の体験を学校生活でも生かし、成長できる中学3年の時期にしていきたいと思います。
一行は予定通り新横浜に到着し、17:15に解散しました。
1_2 2
3 4
8 9
10 11
12 Dsc_0281
Dsc_0286 Dsc_0289

2018/09/08 | 学年から

2018年9月 7日 (金)

中学3年生 研修旅行<3日目②>

昼間に時折降っていた雨も上がり、護王神社で行われた「古典芸能・伝統芸能の夕べ」に参加し、舞楽と舞妓さんによる舞を鑑賞しました。神々しい雰囲気の中で舞う舞妓さんの姿に魅了され、芸能文化に触れる良い機会となりました。明日は、みなで元気に研修旅行を締めくくりたいと思います。

1_2 2_2
3_2 Dsc_0234
4_2 5_2
6_2 7_2

2018/09/07 | 学年から

中学3年生 研修旅行<3日目①>

小雨が降る中で3日目のタクシー班自主研修がスタートしました。班ごとに下調べをした見学地を訪れる楽しみな一日…雨が降るのも何のその、笑顔でタクシーに乗り込み出発しました。見学地での歴史学習、京都ならではの昼食、わくわくスイーツ…思い思いの一日を過ごしました。本日は夕食後に護王神社での舞楽,京舞鑑賞に出かけます。

1 2
3 4
5 6
7 8_3
9 10
11 12
13 14

2018/09/07 | 学年から

2018年9月 6日 (木)

中学3年生 研修旅行<2日目>

予想に反して爽やかな空気の中で、奈良公園を散策することができました。本物の持つ迫力に圧倒されながらもガイドさんの話に真剣に耳を傾け、皆一生懸命に学んでいました。午後はコース別に分かれて見学を行い、京都に入りました。いよいよ明日は楽しみにしているタクシー班自主研修です。皆元気満々、やる気満々です。

1 2
3 4
5 6
7_3 8_5
9_4 10_4
11_5 12_3

2018/09/06 | 学年から

2018年9月 5日 (水)

中学3年生 研修旅行<1日目>

昨日までの台風の影響はなく安堵したのも束の間、電車遅延のために予定通りのグループと遅れてきた生徒のグループの2便に分かれて京都に向かうこととなりました。予定よりも20分遅れで、薬師寺での研修を全員そろってスタートすることができました。薬師寺でお坊さんのお話を聞いた後に、世界遺産である法隆寺を見学し、初日が無事に終了しました。明日は奈良公園クラス別研修となります。皆元気に多くのことを学ぶ一日としたいと思います。

Img_1803_5 Dsc_0039 
Dsc_0037_4 Dsc_0052_3
Dsc_0017 Dsc_0018
Dsc_0022 Dsc_0026
Img_1830 Cimg4768

2018/09/05 | 学年から

2018年7月21日 (土)

高校2年生修学旅行【終了報告】

高校2年生、修学旅行は羽田空港にて無事に解散いたしました。
(18:10)

001rimg0601_2 001rimg0608 002rimg0610 016rimg0585018rimg0602 001dsc01525_2

2018/07/21 | 学年から

高校2年生修学旅行【6日目:最終日】

16日から始まった修学旅行も本日、最終日となります。
本日も北九州は、陽射しが燦々と降りそそぐ快晴です。
001dsc02188 002dsc02189
 
朝、お世話になったホテルを後にし、コース別の長崎体験プログラムへ向かいました。
 
◆カステラ作り
003dsc02204 003dsc02206
003dsc02229
◆軍艦島周遊
005rimg0530 005rimg0558
006rimg0559
◆軍艦島ミュージアム・ステンドグラスつくり
010img_1031_2 070img_1036
◆龍踊り
024p7210438 0221532142616937
0211532144076965 0231532142628021
 
プログラム体験後、合流し、全員揃ってバスは福岡空港へ。
空港へ向かうバスの車中では、お世話になった運転手の方やバスガイドさんに感謝の思いとお礼の品を贈らせていただきました。
021dsc02240_2 020dsc02238_2
これから予定されている飛行機に乗り、空路で羽田へ向かいます。
(13:00)

2018/07/21 | 学年から

2018年7月20日 (金)

高校2年生修学旅行【5日目】

 
本日も青空に包まれ、修学旅行5日目を元気に過ごしています。
徒歩での移動の多い1日でしたが、水分補給をこまめに行うなど、熱中症に気を付けながら、順調に行程をこなしています。
時折、曇り空で暑さが和らぎ、ホッとするひとときもありました。
 
本日は、原爆の被爆地としての長崎に触れ、平和への思いを新たにすることがテーマです。
午前中は、永井隆博士記念館・浦上天主堂・如己堂の見学を行いました。
001dsc01975_3 002dsc01977_5
003dsc01981 004dsc01983
006dsc02004 005dsc02013
その後、原爆資料館を見学、展示物と1対1で向き合う大切な時間を過ごしました。
010dsc02038 011dsc02036
012dsc02060 012dsc02029
 
原爆資料館の見学の後は、平和公園へ移動、原爆落下中心碑にて慰霊式・献花を行いました。
002dsc02065
001dsc02070 002dsc02084
午後は、大浦教会へ移動し、被爆者である下平作江さんのお話を聞き、平和祈念ミサにあづかりました。
003dsc02092 004dsc02094
戦争、原爆によって、どれほど多くの死にたくなかった人が死んでしまったのか、その現実を実体験を元にお話してくださいました。
また、生き残った自分が、後世に伝える使命について、熱い思いを伝えてくださいました。

「過去に目をそむけず向き合うことが、未来につながる」

一人一人が、原爆に関する資料や下平作江さんの言葉と心で向き合い、自らのこととして原爆の被害を心に留め、平和への思いを新たにする1日となりました。
 
夜は長崎の夜景をホテルから満喫します。
005dsc02149_2
004dsc01969 005dsc01972
明日はいよいよ修学旅行最終日です。
(21:00)

2018/07/20 | 学年から

2018年7月19日 (木)

高校2年生修学旅行【4日目】

ハウステンボスを出発し、バスは一路、長崎へ。
快晴の青空の下、暑さの中にも、時折吹く風が涼しさを運んでくれます。
午前中は、26聖人殉教地・記念館・西坂教会の見学を行い、キリスト教弾圧の歴史に思いを馳せました。
003dsc01832
001dsc01844 002dsc01858
023dsc01862

午後は、長崎市内をグループごとに見て回る自主研修を行いました。
現地の人と触れ合い、美味しい食事に舌鼓を打ちながら、暑さに負けず元気に楽しく市内を回る生徒の姿がありました。
005dsc01887 007dsc01925
006dsc01905 010dsc01932
008dsc01948 008dsc01952
002dsc01944 003dsc01941
001dsc02097
明日はいよいよ平和祈念ミサへと向かいます。
20:30

2018/07/19 | 学年から

中学三年生が、企業見学に行きました。

中学三年生は、二日間の登校日を経て、本日、企業見学へ行きました。

事前の希望調査をもとに、4つのコースに分かれ、一日で一人二つの企業へうかがいます。
訪問先は、生徒たちも憧れの、名だたる企業ばかりです。
各々、普段の学校生活とはまた少し違った緊張の面持ちで、それぞれの企業へと向かいました。
企業の方がそれぞれ素敵なプログラムをご用意下さり、貴重なお話をうかがったり、お仕事の裏側を見たり体験させていただいたりしました。銀行ではお札の数え方を教わったり、空港ではキャビンアテンダントさんにお話をうかがったりと、実際の「仕事」に触れることで、「働く」ということを、少しずつ具体的に考える良いきっかけになりました。
学校に戻ってくる頃には、出発時とは打って変わった、将来への希望と憧れに満ちた表情になっており、充実した良い一日となったようでした。
次に学年全員で顔を合わせるのは夏休み明けです。
今日一日で得た、将来への希望を胸に、中学最後の夏を有意義に過ごしてくれたらと思います。
Cimg4735_7    Cimg4755_4
Cimg4757_3  Dscf7496_3
Img_0135 Img_0143
Img_0414  Img_0909
Img_0916 Img_1785
Img_1786 Img_3623
Img_3625_2

2018/07/19 | 学年から

中学2年生 ブリティッシュヒルズ最終日

ブリティッシュヒルズ最終日。
全員揃って閉講式を迎えました。
一人ひとり先生と英語で挨拶を交わしながら修了証を受けとりました。
現在、新幹線で移動中です。上野駅には17:10に到着予定です。

A1A2
A3A4
A5A6

2018/07/19 | 学年から

中学1年生 林間学校③

昨夜のキャンプファイヤーは、おおい盛り上がり、クラスや学年の団結の一助となりました。
今日は酪農体験でした。
牛舎の見学や搾乳、また、バターづくりを行いました。
閉校式で3日間の成長ぶりを互いに確認しました。
13時、予定通り現地を出発し、学校にむかっています。

2018/07/19 | 学年から

高校2年生修学旅行【3日目-2】

ハウステンボスでは、照りつける陽射しの中、屋内で涼み、水分補給に気を配りながら、全員、園内を元気にまわりました。
ハウステンボス内のホテルに宿泊し、休息を十分にとり、楽しい思い出いっぱいに、次の目的地、長崎へ向かいます。
7/19 9:00
003dsc01799 009p7180328 002dsc01794_3 006dsc01814 011p7180330 010p7180318_2 012p7180314 014img_2141
004dsc01777 008dsc01815
010img_2139 011img_2138
014dsc01788 013dsc01783_3

2018/07/19 | 学年から

2018年7月18日 (水)

【高校1年生】マナー講座

 高校1年生は「大学リサーチ」の発表後、18日午後に本校卒業生でもある竹内慶子先生をお招きしてマナー講座を行いました。

竹内先生の高校時代のお話も交えながら、高校生から身につけたいマナーを基本から分かりやすく、お話しいただきました。

講座では、マナーの基本である「身だしなみ・挨拶・態度・言葉遣い・表情」についてや第一印象の重要性・お辞儀の仕方や言葉遣いについてなど、実際に練習を行いながら身につけていきました。

Dscf7434Dscf7453Dscf7455Dscf7486

口元を隠すと、相手の表情を読み取りにくくなります。ということは、顔の中でも口のまわりの動きが重要であるということです。

Dscf7463

特にお辞儀については初めの状態と講座後では全くちがうものになり、講座を受講した効果が表れました。

BEFOREです。
Dscf7465


竹内先生からご指導いただきました。
Dscf7488Dscf7484

AFTERです。竹内先生への最後のお辞儀。とてもよくなっていました!
Dscf7492

学年全体で講座に取り組み、向上しようとする姿勢が見られた講座でした。

教えていただいたことは一生の財産になります。学んだことを活かしていきましょう。

 

2018/07/18 | 学年から

【高校1年生】大学リサーチ

 高校1年生では7月17,18日の二日間にわたって、キャリア・プログラムの授業を行い、「大学リサーチ」の発表をおこないました。
 各クラスとも5グループに分かれ、計20大学について調べた内容を発表しました。各班でA4の用紙に調査内容を書き、プロジェクタで投影して、8分程度のプレゼンテーションを全員が行い、相互に情報を共有しました。
 大学の理念、沿革や学べる学問分野、取得できる資格、就職状況や入試動向、キャンパス情報など、班ごとに工夫を凝らしたものとなりました。今回の発表は、各大学を知る良い機会となり、特にオープンキャンパス情報は、夏休みの課題「大学リポート」にも活かせそうです。途中、生徒や先生に感想や意見を聞く時間や、生徒のスライドを使って先生が発表したらどうなるかなど、プレゼンテーションのスキルを実際に学ぶこともできました。
 プレゼンテーションの能力を伸ばすことも、大学について調査することも、これからますます必要になってきます。このような体験的な学びは、それぞれの可能性を拡大させる力となってくれるものと思います。
夏休み前に、大変有意義な時間を過ごせました。
Dscf7402Dscf7393Dscf7407Dscf7432Dscf7429Dscf7409

2018/07/18 | 学年から

中学1年生 林間学校②

今日はお弁当をもって、レンジャーおまかせハイクをしました。

4つのグループに分かれ、渓谷や牧草地のハイキング、
森の中の散策、牧草地に寝転んで空を眺めたり、草花を使ったゲームや水遊びをするなど、清里でしかできない、いろいろな体験を楽しみました。
宿舎に戻ったときは、疲れはあるものの皆、清々しい表情でした。
夜は、キャンプファイヤーです。
25 32Dscf1505 23 42
22 Photo Photo_2 Photo_3
Photo_4

2018/07/18 | 学年から

中学2年生 ブリティッシュヒルズ2日目

ブリティッシュヒルズ2日目。今日は全員が3つのレッスンを受けました。
スコーン作りや3Dアート作成、ダンスのレッスンなどを通して、楽しく英語を学んでいます。
マナーハウス見学では伝統的な英国風の調度類に感動していました。
明日の修了式までこのまま元気に取り組んでいきます。

1a2a
3a4a_2
5a6a
7a8a
9a10a

2018/07/18 | 学年から

高校2年生修学旅行【3日目】

修学旅行3日目です。今日も天気は快晴です。
朝食をいただいた後、ホテル周辺の雲仙地獄を巡り散歩をしました。

地獄巡りには、朝早くから80人以上の生徒が参加しました。

006img_2091_3

007img_2095 005img_2096_2

その後、午前中は、4つのコースに分かれ、雲仙・島原体験プログラムに参加しました。

◆イルカウォッチング・口之津歴史民俗資料館見学

001dsc01714 002dsc01737 003dsc01752004dsc01757

◆火山学習(がまだすドーム、フールドワーク)

008img_2105 011img_2114_2 010img_2131 009img_2122

◆城下町めぐり・かんざらし体験

015rimg0375 016rimg0378_3 018rimg0390_2 020rimg0409_3

◆山村体験(饅頭つくり、ゆず胡椒つくり、草木染め)

023p7180286 022p7180256

030p7180300 031p7180264

033p7180308_3

行程は順調に進んでいます。

ホテル道具屋にて全員、昼食をいただき、バスは一路、ハウステンボスへと向かいます。

14:30

2018/07/18 | 学年から

2018年7月17日 (火)

高校2年生修学旅行【2日目-2】

島原へ向かうバスの道中、道の駅に立ち寄り、干潟で有名な有明海を眺めました。001dsc01634_2 002dsc01637_2
諫早湾干拓道路を通り、バスは島原へ。
012dsc01644
001dsc01649 007dsc01691_3
島原城、北村西望(平和記念像の作者)記念館、災害復害記念館ではキリシタン関連の資料や雲仙普賢岳噴火の映像を鑑賞し、九州の歴史について学ぶことができました。
003dsc01664_2 008dsc01651
005dsc01685 004dsc01675
今夜は雲仙の温泉で疲れを癒やし、明日の体験学習に臨みます。
20:30
006dsc01688_3
001dsc01696 002dsc01699

2018/07/17 | 学年から

中学1年生 林間学校①

今日から清里高原での林間学校が始まりました。

体験Ⅰでは、モグラのはく製を見たり、高原の葉っぱでじゃんけんをしたり、キープの森の草花でスライドを作ったり……。各グループとも様々な自然体験をしました。

帰着後の班長ミーティングで、それぞれのグループの成果と課題も確認しあいました。
夕食後は、ナイトハイクです!鹿に会えるか、とても楽しみです。
Dscf1479Dscf1480 Dscf1484
Dscf1486 Dscf1492 Dscf1493 Dscf1501

2018/07/17 | 学年から

中学2年生 ブリティッシュヒルズ1日目

中学2年生は10:18上野駅を出発。無事ブリティッシュヒルズに到着しました。
みんな元気です。
今日から英語の学習と異文化の中での生活が始まります。

Imgp0728_6Imgp0729_4

Imgp0730_2Imgp0731_2

Imgp0732_2

2018/07/17 | 学年から

高校2年生修学旅行【2日目】

修学旅行2日目です。天気は快晴です。
水分補給をはじめ、体調管理に心掛けながら、行程を順調にこなしています。
朝、ホテルを出発し、柳川へ到着、川下りを楽しみました。

001dsc01559_2  002dsc01565_2

ちょうど曇り空となり、程良く涼しい風を感じながら、船頭さんの説明や歌声に耳を傾け、穏やかなひとときを過ごしました。

003dsc01587_2 004dsc01592_2
その後、北原白秋の生家、記念館を見学し、旧柳河藩主立花邸「御花」にて昼食、邸内の見学をしました。

006dsc01572_2 008dsc01601

007dsc01598 001dsc01621
うなぎの蒸籠蒸しを食べて元気をつけ、バスはこれから島原へと向かいます。
13:20

009dsc01617 010dsc01626

2018/07/17 | 学年から

2018年7月16日 (月)

高校2年生修学旅行【1日目-2】

太宰府天満宮では、御本殿や飛梅、手水舎、太鼓橋など、境内を散策しました。002dsc01465 001dsc01463_2
005img_1014_2 006dsc01454
06dsc01425_4012dsc01470_6 
九州国立博物館では、特別展”印象派展”が行われており、いつにも増して、来館者で賑わっていました。その中で、一つ一つの展示に興味深く見入る生徒の姿が印象的でした。004dsc01489_2 004dsc01494
007dsc01505_3 009dsc01520_6
011dsc01522_6 024dsc01499_3
夕方、ホテルに到着し、全員で夕食をいただきました。よく休んで、明日へ鋭気を養います。
20:30
009dsc01527_3 010dsc01531 

2018/07/16 | 学年から

高校2年生修学旅行【1日目】

本日(7月16日)より高校2年生の修学旅行がスタートしました。
生徒は元気に羽田空港に集合、予定通りの飛行機に搭乗し、無事に福岡空港へ到着、バスに乗り込みました。
天気は快晴です!これから最初の目的地である太宰府天満宮へ向かいます。
11:00
002dsc01380_10
001dsc01414_6 003dsc01403

2018/07/16 | 学年から

2018年7月14日 (土)

【高校1年生】ボランティア実践

 高校1年生は、7/7にCD組、7/14にAB組が、介護老人保健施設「成和ナーシングプラザ」を訪問いたしました。この活動は「ボランティア実践」という授業の一環としても行われるものです。

 生徒たちは事前に皆様が喜んでくれそうな歌を選曲し、当日披露するため朝礼や終礼での練習をたくさんして準備して参りました。

 当日はシーツ交換の方法を教えていただき、実際にお手伝いを行したり、入所者の方との会話を楽しんだり、けん玉やあやとり・折り紙などを通じてコミュニケーションを図ったりする時間を持つことが出来ました。

 シーツ交換の作業では、職員の方に丁寧に教えていただき、スムーズに行うことが出来ました。床ずれを防ぐため折り目の部分が体に当たらないように位置を工夫するなど、入居者の方が快適に過ごせるような細やかな心配りを学ぶことができました。

 最後に、クラスで練習してきた歌を歌いました。入所者の方も、一緒に歌ってくださり、大変和やかな雰囲気となりました。

 今回お世話になった皆様、本当にありがとうございました。


Dscf7318Dscf7319Img_1488Img_1504Img_1475Dscf7305 Dscf7339Dscf7312



2018/07/14 | 学年から

2018年7月11日 (水)

【高校1年生】オペラ鑑賞教室

 音楽の聖人の名をいただく聖セシリアでは「芸術鑑賞」の機会が設けられています。先日はAブロックの中学1年生、2年生が「歌舞伎鑑賞」に行って参りましたが、昨日、高校1年生は「高校生のためのオペラ鑑賞教室」に参加し、新国立劇場にてプッチーニ作「トスカ」全三幕の鑑賞をいたしました。休憩を含む約3時間の上演、生の管弦楽のすばらしさととキャストの方々の熱演、大がかりな舞台転換や衣装・美術等の芸術性の高さに圧倒され、豊かで有意義な時間を過ごすことができました。

 夏休み前の、心の栄養が得られたように思います。

Img_1724_2Photo_2 Img_1987

2018/07/11 | 学年から

2018年7月 9日 (月)

[高校1年生]理系社会人講話

 高校1年生の本日のキャリア・プログラムでは、理系の大学を卒業後、社会で活躍されている5人の女性をお招きしお話をうかがいました。
 パネルディスカッション形式で、お仕事の内容や1日の過ごし方について、さらに、パネリストの皆さんがどのように進路決定をしたのかなどを教えていただきました。

 「海外の顧客との連絡にはメールで英語を使うため、理系においても英語はとても大切である」「自身のお仕事とは別に習い事でリフレッシュする一方、日進月歩の理系の社会で仕事をするために、社会人になってからも勉強は欠かせない」という事を強くおっしゃっていました。
 パネリストの皆さんの体験談から、日々の何気ないことも決して無駄にはならず、すべてが人生に繋がっていくこと、分からないことが分かったり、できないことができるようになったりするところに学問のおもしろみがあることなどもよく伝わってきました。最後に、「高校生の今の時期、友達を大切にすること」、「英語をしっかりと勉強しておくこと」、「答が教科書に書いてあることは、本当はありがたいことであると知ること」、「苦手なものであっても、頑張ればものになること」、「好きな道を決めたとき、その学問は本当に楽しいものとなること」というメッセージをいただきました。
 貴重なお話を本当にありがとうございました。



Img_1947Img_1949_2 Img_1951Img_1972Img_1986

2018/07/09 | 学年から

2018年6月22日 (金)

高3 サマーセミナー 終了しました

本日 午前中最後のプログラムでは、「私がサマーセミナーで考えたこと」をタ イトルに作文を書きました。このサマーセミナーを通じて、セシリア生の“ここ ろ”にすでに存在する「生きる」ことへの漠然とした考えが、他者の話に耳を傾 け考え、自らを見つめなおすことで、少しずつ形になり始めており、それを文章表現しました。

閉講式では、中野先生よりお話をいただき、サマーセミナー委員からのまとめの感想がありました。

サマーセミナーの全日程を終了し、本日15:45、無事学校に到着し、解散いたしました。
1_2 2_2 7

2018/06/22 | 学年から

2018年6月21日 (木)

高3 サマーセミナー 2日目②

本日は、各クラスの担任によるスピーチ後、、クラスごとに一人一人のスピーチ・グループ
ワークが行われました。テーマは「私の大切な人・もの・ことば」生徒一人一人が、これまで
経験したことや現在の自分を見つめ、思い思いに今の自分の気持ちをクラスメイトに話し
ました。普段の学校生活では、これまでなかなか話してこなかったことを教員・生徒ともに
語り合い、クラスのみならず全員の絆が深まった気がします。
夕食後、ガラルダ神父様による講座「明るい真剣さで生きる①」を受講し、今日の1日を締
めくくりました。最後は、皆で踊り心から学年全体で一体感を得ることができました。昨日
同様に充実した一日となりました。

2 1 3_2 4 5 55 6 7

2018/06/21 | 学年から

高3 サマーセミナー 2日目①

本日2日目の午前中には、高校3年生各クラス担任によるスピーチが行われました。
4クラスの各担任が、「私の大切な人・もの・ことば」というテーマで、自分が
今生きている上で糧となっている出来事、そこから学び、感じたことなどを話し
ました。

これから、クラスごとに分かれて、クラススピーチを行います。

Cecilia2 Cecilia3 Cecilia4

2018/06/21 | 学年から

2018年6月20日 (水)

高3サマーセミナー①

高校3年生は本日より3日間、湘南国際村センターにてサマーセミナーを行っています。
サマーセミナーは、中高生活最後の校外行事で、高3皆で生き方や心の在り方を真剣に
考える行事です。
まず施設に到着後、開講式を行いました。久喜先生から、改めてセシリア独自のこの研修
プログラムの意義について説明していただき、「聞く耳を持って聞き、有意義な3日間にして
いこう」とのお言葉を頂きました。

最初の講座の「鑑賞課題」では、事前に鑑賞した映画「生きる」(昭和26年、黒澤明監督作品)
を浜田先生のお話しで振り返り、“『生きた』時間”について考え学びました。
昼食後に、久喜先生の講座「自分らしく生きる」では、“自分らしく生きる”とは「これが自分だ
と言えるような生き方をおくることである」と同時に、「簡単に手に入るもの」でもないからこそ
「自分の求めている『自分』を努力しながら創りあげていってほしい」というメッセージを頂き
ました。
夕食後には、中野先生の講座「女性として生きる」を受講し、生きていること自体が素晴らし
いことであることや、変えられないものを受け入れ、そこから変えられないものを生かして必
死に模索することが、自分を愛することにつながるのだと感じ、初日の行程を終えました。
日は、クラススピーチです。クラスの仲間同士で「生きる」を考えていきます。

Img_3166 Img_3154_4 Cecilia1

2018/06/20 | 学年から

2018年6月11日 (月)

【高校1年生】ボランティア実践(講話)

本校では「ボランティア実践」の授業の一環として、福祉について考えたり、実践・体験したりするプログラムがあります。

本日は、7月に訪問させていただく介護老人保健施設「成和ナーシングプラザ」の下岸さんと松崎さんにご来校いただき、福祉に関するお話を伺いました。「介護について知ろう」「高齢者の特徴」「成和ナーシングプラザについて」「施設で働く人の役割分担について」「訪問活動の留意点」など、スライドを使いながら説明してくださり、本校福祉委員からの質問にも答えていただきました。
施設のことや、介護福祉士というお仕事について、訪問するにあたっての心構え等を学ばせていただきました。

訪問活動でたくさんの方と、笑顔で接することができるように、各クラスで準備していきたいと思います。

Img_1704Img_1713Img_1690Img_1689Img_1691Img_1686Img_1711Img_1709_2
 

2018/06/11 | 学年から

2018年6月 4日 (月)

中学1年生 LHR

6月1日のLHRでは、エンカウンター「無人島SOS」を行いました。班のみんなが無人島で生き抜くためには何が必要か?どの班も、活発に意見交換をし、いろいろなことを感じました。

 ~生徒の感想~ 

無人島SOSをやって、自分との意見を優先せずに、自分と意見の違う人の話を最後まで聞くことが大切なんだなぁ、と実感しました。班の人の話を聞いていると、どうしても途中で自分の意見を言いたくなってしまいます。自分の意見を言うのも大切だけれど、友達の意見を最後まで聞こうと思いました。

相手を納得させたり相手の意見に納得するのは結構難しいんだな、と気づきました。それぞれ自分なりの考えがあって、それが一緒だったり違ったりするから相手を理解しようとするんだ、と思いました。そして、少数派の意見の人も、周りと違っても何とか自分の考えを理解してもらうために頑張っているんだと思いました。

Photo C1

B1 Photo_2


2018/06/04 | 学年から

2018年5月26日 (土)

高3  最後の青葉祭に向けて③ 

本日も明日の青葉祭に向けての準備を行いました。特に発表団体は、発表に向け緊張感のある練習を行っていました!発表会は、アリーナにおいて、10:10よりハンドベル部の演奏よりスタートします!この青葉祭で高3生が引退を迎えるクラブもあり、是非とも皆様に観ていただければと思います。

Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_10 Photo_11 Photo_12 13

2018/05/26 | 学年から

2018年5月24日 (木)

高3  最後の青葉祭に向けて② 

本日は、放課後に青葉祭の準備を行いました。

最後の青葉祭に向けて、みな頑張っています。当然、学習も頑張っています!!
高3Aは、メロンパンアイス/どら焼きアイス/ワッフルアイス  
高3Bは、冷製スープ(かぼちゃ/コーン/じゃがいも)  
高3Cは、汁なし担々麺(ラー油/ごまだれ/トマト味)  
高3Dは、アイスクリーム(バニラ/チョコ/抹茶) を売ります。是非、買いに来てください!
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5

2018/05/24 | 学年から

2018年5月23日 (水)

高校2年生:修学旅行 事前学習

高校2年生は、LHRやSTの時間を利用して、引き続き修学旅行の事前研修を実施しています。

5月9日は雲仙・有明との関連が深い火山についての説明、続く14日は、今月世界遺産への登録勧告を受けた「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を含めた長崎の紹介を行いました。長崎では、「軍艦島クルーズ」や「龍踊り体験」など4つのコースから1つを選択して、体験学習も楽しむことになっており、みな興味深く話に耳を傾けていました。
また、今週21日は、柳川・島原の歴史についての説明を行うとともに、九州国立博物館事前学習プリントを回収しました。事前学習プリントは、博物館収蔵品の中から特に見たい作品を5点選び、それぞれの作品について自分で調べてその結果をまとめるというものです。丁寧に調べ、記入されたプリントばかりで、修学旅行に対する意識の高まりが感じられました。

Photo_12Photo_13Img_1163 

2018/05/23 | 学年から

高3 LHR 最後の青葉祭に向けて① 

本日のLHRは、6月模試に向けての学習計画を考えた後に、最後の青葉祭に向けて、クラス準備を行いました。空き時間を上手に利用して進めていることもあり、店舗準備はもうすぐ完了しそうです。これが学生としての最後の青葉祭!!良い思い出となるよう残り少ない日数を楽しく過ごしていきます。

Photo_7 Photo_8
Photo_9 Photo_10

2018/05/23 | 学年から

2018年5月21日 (月)

【高校1年】キャリアプログラム(CP) ~上級学校を知る~

高校1年生の本日のキャリアプログラムでは、「上級学校を知る」をテーマに、高校卒業後の進路先、特に大学や短大など、上級学校について学びました。

上級学校では高校以上に専門分野に特化して学びます。何を学びたいのか、それはどのような分野なのか、学べる所はどこなのか等、今回は進路選択の導入となるお話です。学問分野別分類、受験科目から見た分類等、パワーポイントから上級学校について考える契機となりました。
自分の将来に向け、これからのCPでステップを踏んで考えを深めていきます。

Img_1088Img_1084Img_1089Img_1093Img_1090Img_1100Img_1104

2018/05/21 | 学年から

2018年5月17日 (木)

高3 LHR レクリエーション ドッヂボールを行いました

高校3年生は、5月16日(水)6時限目にグラウンドテニスコートでクラス対抗ドッヂボール大会を行いました。真夏のような青空の下で、皆で楽しむことが出来ました。運営を学級委員、コート準備を体育係、終了後のコート整備をテニス部と皆で協力し運営した会となりました。新クラスでの仲も深まり、最後の青葉祭に向けて頑張ってまいります。

3_2  1 2_3 4_4  5

2018/05/17 | 学年から

2018年5月14日 (月)

【高校1年】キャリアプログラム~先輩からの言葉~

 高校1年生に進級して一か月、少しずつ高校の生活にも授業にも慣れ、高校時代の滑り出しとしては大変順調で、意欲に溢れて学習し始めた者も少なからずおります。今日は本校C.P.(キャリア・プログラム)の一環として「先輩からの手紙」を読ませていただき、高1の今、なすべきこと、今の自分ができることについてのヒントを得ました。
 高校生になって心掛けていること、頑張っていることを確認したあと、グループワークにて先輩の言葉の中で共感できるところ、心掛けたいこと等を話し合いました。
 先輩の手紙は未来の自分からのメッセージでもあります。このような機会を生かして、学習の意義を時には確認しつつ、成長したいと思います。
Dscf7023Dscf7027Dscf7028Dscf7029Dscf7033 Dscf7033_2Dscf7034Dscf7037

2018/05/14 | 学年から

2018年5月11日 (金)

中学2年生LHR レクリエーション

中学2年生は青空の下、レクリエーションを行いました。

「綱引き」と「むかでリレー」では、クラスの仲間と協力をし、元気に参加することができました。
秋の体育祭が今から楽しみです。
Img_1123 Img_1122Img_1119Img_1130Img_1147Img_1135Img_1152

2018/05/11 | 学年から

中学1年生 オリエンテーション合宿③

オリエンテーション合宿も最終日になりました。
今日は朝から富士山がよく見えるよい天気となりました。
閉講式で3日間のまとめをした後は、体験学習の「ほうとうづくり」です。
班のメンバーと協力して、麺からつくり、自分達で作った野菜いっぱいのほうとうが昼食でした。
予定通り帰着し、16:15に学校解散しました。

2018/05/11 | 学年から

高校2年:修学旅行事前研修 第1回

5月7日(月)LHRの時間に、修学旅行に向けた事前研修の第1回目を行いました。
最初に、黒金先生より修学旅行の目的や意義、日程の説明があり、その後社会科の
亀原先生より太宰府天満宮の歴史や、九州国立博物館の概要等の説明がありました。
修学旅行を2か月後に控え、生徒たちは熱心に話を聞いている様子でした。
今後も、修学旅行をより意義深いものにするために、LHRやSTの時間を活用して、
事前研修を行っていきます。

Photo_2 2_2

2018/05/11 | 学年から

2018年5月10日 (木)

中学1年生 オリエンテーション合宿②

オリエンテーション合宿も2日目になりました。

昨夜は、校長先生の講話「学ぶということ」を聴きました。
「人間だけがもっている『創造力』と『想像力』を伸ばすことが大切と分かった。」
「私も、興味のあることを調べて、学ぶ楽しさを感じたい。」
「知識は繰り返し学習しないと忘れてしまうから、復習が大切なのだと分かった。」
などの感想がありました。
今日の研修Ⅲでは、作業を通して自己理解・他者理解を深めました。
その後のレクリエーションでは、クラスを超えて学年の親睦が深まりました。
午後の研修Ⅳでは、「聖セシリアの生徒として6年間をどう過ごしたいか」について、
決意を新たにしました。そして、クラスディスカッションで皆と分かち合いました。
PhotoPhoto_2
Photo_4 Photo_5
Photo_6Photo_8
Photo_10Img_0846_2 Img_0856Img_0841

2018/05/10 | 学年から

2018年5月 9日 (水)

中学1年生 オリエンテーション合宿 1日目

中学1年生のオリエンテーション合宿が山梨県西湖で始まりました。

天気はあいにく雨ですが、到着後の昼食では、おかわりをする生徒も多く、
元気いっぱいです。
開講式に引き続いて行われた 研修Ⅰでは、セシリアの長い歴史の中でも変わらない
「聖セシリアの思い」をDVDや久喜先生の講話から、一人ひとりが感じとっていました。
夕食後の研修は、校長先生の講話「学ぶということ」です。
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4

2018/05/09 | 学年から

2018年5月 7日 (月)

【高校1年生】 キャリアプログラム 「高校時代とは」

 本日高校1年生は、キャリアプログラムの一つとして「高校時代とは」について久喜先生からお話をいただきました。3年前の中学1年生オリエンテーション合宿において久喜先生からお話を伺っており、その”続き”と位置づけられています。
 当時お話されたルソーの言葉を、改めて伺いました。それを聞いた生徒の捉え方の変化に、この3年間での成長が窺えました。人生の価値観の土台を作る高校3年間を有意義なものとするために、今後もキャリアプログラムを通じて様々な観点からはたらきかけてまいります。
Img_10901

2018/05/07 | 学年から

2018年4月20日 (金)

中学2年生LHR「ごちゃまぜビンゴ」

中学2年生は、「ごちゃまぜビンゴ」を実施しました。
このゲームはビンゴカードに書かれた項目を用いて友だちに質問をし、当てはまる項目にサインをし合います。より多くの級友と話すことで、ビンゴを目指します。
ゲーム中には、ダブルビンゴを達成した生徒や、全項目に友だちのサインをもらうことができた生徒もおり、楽しそうな声が教室に響きわたりました。
終了後、班ごとに感想を話し合い、感じたことを発表しました。
「まだ話したことがない友だちと話せて距離が縮まり、嬉しかった。」
「友だちの意外な一面を知れて、さらに仲が深まった。」
「これからもっと積極的に声を掛けてみようと思う。」
「この1年、多くの人と話して楽しいクラスにしていきたい。」
互いをよく知ることができました。
Imgp0727_4

2018/04/20 | 学年から

2018年4月11日 (水)

【高校3年生】 進級オリエンテーション

4月11日6限に高校3年生のオリエンテーションを行いました。今年度の4つの心掛け、進路スケジュール、学則を皆で確認しました。セシリアで過ごす最後の1年、自己に挑戦していくことを忘れず、全ての体験を自らの糧として日々努力してまいります。

Zenntai_2

2018/04/11 | 学年から

2018年4月 9日 (月)

【高校2年生】進級オリエンテーション

4月9日、高校2年生はロングホームルームの時間を使って、進級オリエンテーションを行いました。まず、Cブロック生として、自らの目標を達成するための準備段階としての心構えや、今年度の目標についての説明がありました。次に、生徒手帳に沿って、生活基本行動や行事予定、部活動について、さらに身だしなみなど、良い学校生活をおくる上での規則を改めて確認しました。高校2年生としての自覚をもって、学習・生活環境を整え、良い状態で高校3年生へとつなげていけるよう、気持ちも新たに頑張っていきます。

Img_0489 Img_0491_2

Img_0488_2

2018/04/09 | 学年から

【高校1年生】進級オリエンテーション

 高校1年生は本日の1限に「進級オリエンテーション」がありました。聖セシリアは中高一貫教育のため、同じ仲間達との進級ですが、高校生となった新鮮な気持ちでオリエンテーションに臨みました。

始めに教頭先生から、教育課程について・単位認定等のお話があり、生徒手帳に書かれている規則を確認しました。
その後学年主任から、高校生になった意識や心構え等学校生活についてお話がありました。
最後にこの1年の飛躍を祈願して、学年全員で記念撮影をしました。1年終了後、同じように全員で写真を撮ろうと思いますが、たくましく成長した姿となっているよう、みんなで頑張ろうと思います!

Img_0471Img_0473Img_0475Img_0480Img_0486

2018/04/09 | 学年から

2018年3月10日 (土)

イングリッシュエクスプレス 【中2】

4回期末テストを終えて、セシリアでは特別授業が実施されています。
本日、中学2年生では英語劇「イングリッシュエクスプレス」の発表会が本校アリーナにて行われました。半年間にかけて、毎週1時間クラス全員で頑張ってきた成果をたくさんの方々に見て頂きました。演目は、A組は「アニー」、B組は「ザ・ウィズ」、C組は「美女と野獣」、D組は「ライオンキング」とクラスごとで異なる演目を演じました。この発表会に至るまで、それぞれのクラスで工夫を凝らし、演技の練習や英語のセリフを暗記するなどの努力を積み重ねてきました。舞台での発表が終わるとどのクラスも達成感に満ち溢れ、クラスメイトと共に頑張り、やりきった充実感いっぱいの笑顔を見ることができました。
最後にはMASUMI先生より、各クラスに賞が贈られました。

Img_3880 Img_3891
Img_3902 Img_3915
Img_3920 Img_3924
Img_3948 Img_3961
Img_3966 Img_3979Img_4005 Img_4010
Img_4036 Img_4068Img_4095 Img_4103
Img_4109 Img_4117 Img_4136 Img_4151 Img_4154 Img_4168 Img_4182 Img_4210_2 Img_4219 Img_4249 Img_4254 Img_4259 Img_4267 Img_4272

2018/03/10 | 学年から

【高校1年生】マナー講座

本日は、より素敵な女性になることをめざし、「マナー講座~一生の財産『品格』を身につける」という演題で、本校の卒業生でもある竹内先生からお話をうかがいました。

竹内先生の高校時代のお話も交えながら、高校生から身につけたいマナーを基本から分かりやすく、お話しいただきました。

Img_0225Img_0226

人の第一印象は視覚的要素が一番大きく関わってくるということから、身だしなみの大切さ、挨拶、お辞儀、言葉遣いなど多岐にわたって、実践練習を入れながら楽しく学ぶことができました。

Img_0238Img_0243Img_0245Img_0230

真面目にメモを取りながら、第一印象についてやマナーとルールの違いついての質問では、周りと意見を支わしながら考えていきました。

Img_0231_2Img_0246Img_0260Img_0248
Img_0249Img_0252

お辞儀の実践練習も行いました。練習を行う前は

Img_0261

でした。この後竹内先生のお辞儀の練習を受け

Img_0265Img_0268Img_0273Img_0269Img_0271



練習後もう一度お辞儀をしてみました。

Img_0270





練習前と練習後を比較すると劇的に変わったことが分かります。
  
           練習前                         練習後

Img_0261_2Img_0270_2

学年全体で向上しようとする姿勢が見られた講座でした。

これからも一人ひとり改善すべき点に意識を向けて、素敵な女性になれるよう一歩一歩努力していきましょう。

2018/03/10 | 学年から

2018年3月 6日 (火)

卒業生の植えてくれた「水仙」が咲き始めました!

 2月27日(火)の記念植樹で植えていただいた「水仙」が昨日、一昨日の温かい気温と雨のおかげか花を開き始めました。本校中高敷地には常緑樹が多く、花の少ないこの時期に春の明るさを、という願いの込められた水仙です。今、中高の松林では梅とこの水仙が咲いています。昨日の天気予報によると、このあたりの桜の開花は3月22日ころ、それまでは七種類の水仙が交代交代で咲いてくれるものと期待します。
 気がつけば、夕方、ずいぶん日がのびました。冷え込む時間帯は確かにあるものの、春の訪れが確実に感じられる今日この頃です。
 水仙を見るたびに、賑やかだった卒業生を思い出します。次のステージに向けて、しっかり根を張り、よく養分を貯え、備えて欲しいと思います。
Img_4609Img_4610Img_4611

2018/03/06 | 学年から

2018年3月 2日 (金)

【高3】 卒業式翌日

 元気な高3が登校して来ない校舎は、やはり寂しいです。

 
 立つ鳥跡を濁さず。卒業対策委員の2人が自主的に教室や下駄箱の清掃に来てくれました。ありがとうございました。
1 2
34
5
6 7

2018/03/02 | 学年から

2018年2月28日 (水)

卒業に向けて …… 卒業式まであと1日! その②

  今日は午前中に卒業式の学年練習、午後には予行練習が行われました。
予行練習の後には、これまた恒例となった生徒会主催の「お別れ会」。在校生から卒業生へ印鑑と歌のプレゼント。歌は「勇気100%」、かわいらしい振り付けもついた心のこもったものでした。卒業生からは前生徒会長から後輩へのお礼の言葉があり、「どんなときも」をお返しに歌わせていただきました。その後、環境整備委員から在校生へソーイングセット等のプレゼントも贈られました。
 
終礼では卒業アルバム委員が編集に携わったDVD付きの「卒業アルバム」が配布されました。中1から今日までの成長の跡が刻まれています。
 放課後、卒業式式辞の代表生徒の最終練習と会場の点検をして、さあ、いよいよあす、第70回卒業式です。
Img_2770Img_2774Img_2775Img_2776Img_2779Img_2780Img_2784Img_2785

2018/02/28 | 学年から

卒業に向けて …… 卒業式まであと1日! その①

 高校3年生の卒業まで、残すところあと一日となりました。昨日は記念植樹のあと、茶道部のご厚意で「呈茶の会」を開いていただきました。
  慣れ親しんだ校舎で過ごす時間もあとわずか、旅立ちの時が近づいてくると、ありふれた風景や何気ない会話、友達と過ごした空間と時間とがいとおしく感じられます。
Img_2760Img_2763Img_2764Img_2765Img_2766Img_2767Img_2768Img_2769

2018/02/28 | 学年から

2018年2月27日 (火)

卒業に向けて …… 卒業式まであと2日!

   高校3年生の卒業まであと二日、今日は卒業式と卒業感謝のミサの歌練習を一通り行い、卒業式後の謝恩会の打ち合わせもすることができました。
 お昼には恒例の記念植樹。先生方にもお集まりいただき、松林に1000本の水仙を植えました。常緑樹である松に囲まれた中高のキャンパスに春の彩りを、という卒業対策委員の願いの込められた水仙です。水仙の花言葉には「エゴイズム」や「自己愛」がある一方、「心遣い」、「気高さ」といったものもあります。子どもらしい素直さ、素朴さがあり、また優しさやボランティア精神に溢れた本学年にふさわしい花かもしれません。毎年、春先に、松林に白や黄色の花をつけ、在校生の目を和ませ、来校者を出迎えてくれる花壇ができました。この花壇を見るたびに、賑やかだった「70回卒業生」を思い出すことでしょう。お天気にも恵まれ、よい記念植樹の日となりました。
 あすは卒業式の予行練習。聖セシリアで過ごす最後の二日間、時間を大切に過ごしていきたいと思います。
Img_2735_2Img_2737_2Img_2738_2Img_2741_2Img_2742_2Img_2747

2018/02/27 | 学年から

2018年2月26日 (月)

卒業にむけて …… 卒業式まであと3日!

 高校3年生の卒業が迫って参りました。大学入試も佳境に入り、受験の終わった生徒は卒業に向けて、卒業対策委員、文集委員、環境整備委員と役割を分担しながらも着々と準備が進められております。
   今日は卒業式の第一回目の学年練習と「松和会」(しょうわかい:本校の同窓会の名称です)入会式、大掃除が行われました。
   卒業式練習に先立ち、卒業認定及び個人賞の発表がなされました。式の流れが説明された後、簡単に練習をいたしましたが、いよいよ「卒業」が臨場感をもって意識されるものになってきたようです。松和会の入会式では会員の岩﨑さん、原先生からお話をいただいたのちに、今年度の松和会代表が紹介されました。松和会からは卒業生にロザリオのプレゼントが贈られました。大掃除では3年生が一年間過ごしてきた高校校舎2階やアリーナの清掃をさせていただきました。
 あす、27日(火)は、引き続き、式の練習と卒業記念植樹をいたします。
 お天気になりますように!
Img_2716Img_2717Img_2718Img_2722Img_2723Img_2724Img_2731Img_2732

2018/02/26 | 学年から

2018年2月22日 (木)

【中3】 合唱会

中学三年生にとって最後の合唱祭が本日ありました。中3らしく明るく元気に発表することができました。生徒会長の言葉にあったように「団結力が強くなった」合唱会になりました。今のクラスで過ごせる残りの日々を大切に過ごしたいと思います。

1_2  2

3  4

2018/02/22 | 学年から

2018年2月17日 (土)

【中3】 【高1】スキー最終日

朝から冷たい風と雪という、スキー場らしい天候です。中学生は二日間で教わったことを確認しながら、各自の技量を高めました。高校生は、検定試験でした。参加者全員が3級、もしくは4級に合格し、三日間の成果を残しました。閉講式では「スキー、大スキー」と発言し、なごやかな雰囲気で終わることができました。

18時25分、学校で解散し、全員帰路につきました。
【中学】
Img_0123  Img_0125
【高校】
Img_0598  Img_0582
Img_0610  Img_0607

2018/02/17 | 学年から

2018年2月16日 (金)

【中3】 【高1】スキー2日目

晴天のもと、今日は一日中ゲレンデで頑張りました。午後には、インストラクターの方々のデモンストレーションがあり、高度な技量に歓声が沸きました。刺激を受け、午後の講習へ。

どんどん上達する様子が見られました。中学生は、その後、レクリエーション。ソリレースで盛り上がりました。
高校生はいよいよ明日、検定を受けます。
【中学】
Img_1721  Img_1727
Img_1733  Img_1739
Img_1743  Img_1748
Img_0545  Cimg6697
【高校】
Imgp0704  Imgp0705
Imgp0706_2  Imgp0703
Img_0573  Img_0559
Img_0555  Img_0529

2018/02/16 | 学年から

Aブロック LHR 合唱練習

今日のLHR、中学1年生・2年生は、来週の合唱会にむけて、クラスごとに練習をしました。

2a 2b
2d 2c
1b 1c_2
1c_3 1a

2018/02/16 | 学年から

2018年2月15日 (木)

【中3】 【高1】スキー1日目

講習1が終了しました。天候にも恵まれ、初めてのスキーを経験する中学生も、一年ぶりのスキーとなる高校生も、全員元気に参加しました。今夜は、インストラクターの方の講話を受け、明日は午前・午後の2本のレッスンとなります。インストラクターの方に教わったことを、明日のレッスンに活かしていきたいと思います。

【中学】

Img_1682  Img_1689
Img_1692  Img_1698
【高校】
Img_0480  Img_0499
Img_0500  Img_0510_2

2018/02/15 | 学年から

中3・高1スキー

中3・高1スキー教室は、無事現地に到着し午後のスキー講習を予定通り行います。

2018/02/15 | 学年から

2018年1月30日 (火)

【高3】 特別講話Ⅱ 卒業生講話

 高校3年生全員登校日の特別講話第2回目は、卒業生の渡邉さんをお招きしてお話いただきました。毎年、卒業生の講話では、セシリア卒業からどのような経緯で現在のご職業に至るのかということ、その際どういった心情や学んだことがあったかなども、お話しいただいています。

 渡邉さんは現在、NPO法人訪問看護ステーションコスモスで、看護師さんとして訪問看護などの業務に従事されている方です。
 大学病院で3年間看護師として勤務された後、東ティモールで保健衛生指導に従事されたご経験をお持ちです。日本とは違う環境の中で、感じられたこと、そこから自分を改めて見つめ直すきっかけなど、お話されました。
 日本に戻り、現在の訪問看護ステーションに勤務される際には、曰く「ワクワク感」に心動かされ、惹かれるものがその仕事にあり、それが一番大事な活力源となっているとのことでした。
 また、熊本地震後の被災地における看護業務の応援で赴いたことがきっかけで、熊本に興味をもち、現在ではハンセン病問題について勉強会を開かれているなど、精力的に活動されているそうです。
 渡邉さんが接してこられた東ティモールの人々や訪問看護先の患者さんなどのお話では、特に楽しそうで活き活きとお話されるのがとても印象的でした。
 
 3年生は、これから大学入試が佳境に入ってまいります。将来「ワクワク感」に突き動かされて、社会で活躍する素敵な女性となれますように、今は目の前のことに全力投球で向かっております。
 渡邉さんの今後ますますのご健康とご活躍とをお祈りします。
Img_26381 Img_26421
Img_26441Img_26481

2018/01/30 | 学年から

2018年1月29日 (月)

高2 LHR 「レクリエーション大会」

高校2年生は本日7限のLHRにてレクリエーションを行いました。

内容は各クラスが4チームに分かれて
(4種)
①フラフープくぐり
②借り物競走
③ジェスチャーゲーム
④伝言ゲーム
の4種競技で、スピード・正確性・団結力などを競いました。 
4チームの総合得点の結果、優勝はD組となりました。順位に関係なく、多くの笑顔があふれ、どのクラスにもおいても帰属意識が高まる良い会となりました。学級委員の8名が中心となり、皆が楽しめるようにと準備を行ったことに感謝いたします。本当に楽しい会をありがとうございました。
クラスのみならず学年間のつながりも強くなった1日でした。この勢いで、3月の定期試験に向けて全力で頑張りましょう。目標は、「成績を伸ばして高3へ!」です。
Photo Photo_2 Photo_3 Photo_4
Photo_5 Photo_6 Photo_8   Photo_9 Photo_10 Photo_11 Photo_12

2018/01/29 | 学年から

【高3】 特別講話Ⅰ 租税教室

1月より高校3年生は、「自宅学習許可期間」となっておりますが、毎週月曜日は「全員登校日」として、講話・合唱・LHRの時間を設けています。

1月22日は卒業に向けての「特別講話」を実施いたしました。この講話は社会人の方から様々なお話をいただくことで、卒業後の個々の生き方の糧にする、という趣旨で行われるもので、本校3年生恒例のプログラムです。
第1回目の講話は、税務署および大和間税会の方々におこしいただき、高校生に向けた「租税教室」を行っていただきました。
収入と所得との違いからはじまり、どういった場面で税金というものを意識するのか。
公正な税負担のためには、「定額」「定率」「累進税率」をどのように組み合わせているのか。
税負担の先には、公共サービスという形で我々に還元されること。
そのためには、集め方・使い方・財政状況など様々なことを考えつつ、一人一人が関心をもって世の中の出来事を知ろうとする必要があることなど、学びました。
生徒たちは、税の「負担」という側面だけでなく、「使われ方」にも目を向け、そのために政治にも無関心でいてはいけないという自覚が持てたようです。
税務署ならびに大和間税会の方々、大雪の日にお越しいただきありがとうございました。
Img_26071 Img_26111

2018/01/29 | 学年から

2018年1月28日 (日)

高2 「東龍倶楽部」へ感謝のお礼に

 1月27日(土)、昨年の聖セシリア祭「龍踊り」でお世話になりました東龍倶楽部の皆様に改めて感謝のお礼を伝えに行きました。紅白歌合戦に出演されるなど、ご多忙な中でご指導していただいた東龍倶楽部の皆様にも大変喜んでいただきました。

 稽古中にも関わらず、子供達、引率教員ともに久しぶりの龍踊りや囃子方の体験までさせていただき、とても楽しい時間を過ごすことができました。
 今後も東龍倶楽部のご活躍を心よりお祈り申し上げます。
1898_3

2018/01/28 | 学年から

2018年1月19日 (金)

中3 卒業生の高校時代の話を聞いて

 本日1月19日(金)はキャリアプログラム「My Dream part1 『卒業生が歩んできた高校時代』」の授業で、就職先の決まった大学4年生の卒業生から学生時代の話を伺いました。

Cimg6664 Cimg6668
 これから高校生になる中学3年生の目線で、高校生活で何を学ぶべきか、どのように高校生活を送れば良いのか、パワーポイントで資料を見せてもらいながらお話を聞きました。卒業した先輩の話なので、より身近に感じられる話で興味深く話を聞くことができ、必要なところでメモを取っていました。今回の授業で進路について改めて考えるきっかけになったようです。
Cimg6667 Cimg6669

2018/01/19 | 学年から

中3 実力試験終了しました

1月17日(水)に中学3年生は実力試験がありました。今まで培ってきたことをどれだけ理解し、アウトプットできるかの確認をしました。冬休みから実力試験に向けて努力した結果がこれから出てきます。この頑張りを学年末試験に向けて継続できるようにしましょう!

さて、同日1月17日にはテストの後に、2月に行われるスキー実習の説明会と合唱会の練習が行われました。合唱会の練習はクラスに分かれておこなわれました。
Cimg6618_2 Cimg6625
Cimg6650Cimg6661
クラスによって進み具合は違いますが、これから合唱の練習を行うに当たっての必要事項を決めたり、パートに分かれて練習を行ったり、全体で合唱したりしました。
2月の合唱会に向けて中学3年生は成長中です!

2018/01/19 | 学年から

2018年1月15日 (月)

【高校1年生】LHR レクリエーションを行いました

高校1年生は本日7限のLHRにてレクリエーションを行いました。

内容はドッヂボールです。
準備運動から始まり、試合前には円陣が組まれました。学級委員が中心となってレクリエーションは進められ、珍プレー、好プレーに沸いた楽しいゲームとなりました。

クラス、そして学年に生まれた強い「団結力」を今後の生活にいかしてくれると思います。

Cimg6581Cimg6584Img_0052Cimg6586Img_0030Img_0039Img_0042Img_0033Img_0071Img_0074Img_0079Img_0083Img_0051Img_0069

2018/01/15 | 学年から

2018年1月11日 (木)

高校3年生:センター試験に向けて頑張れ!

  寒さ厳しい大寒間近、今年も「大学入試センター試験」が1月13日、14日に行われます。本校の生徒は今年は一つの会場で受験することができます。
 後期からセンター試験当日までのカウントダウンの数値が3年生廊下白板に書かれていましたが、それがすぐそこまで迫って参りました。長期間にわたる積み重ねの学習によって蓄えられてきた力を、遺憾なく発揮する二日間であってほしいと願います。各自の目標に向かって、最後までしっかりと健闘してくれることを教職員一同、お祈りします。
 センター試験を皮切りに、受験本番に向かって、頑張れ、受験生! 
Img_4595Img_4597

2018/01/11 | 学年から

2017年12月18日 (月)

高校2年生 生徒対象進路ガイダンス

本日、キャリアプログラムの時間に、進路指導部の先生による進路ガイダンスが行われました。

Ssdsc09512
受験0学期である今、進路実現へ向けてどのように準備すれば良いのか、心構え、実践すべきことを学びました。

大学全入時代、それでも魅力ある上位校は多くの人が行きたいと思うもの、決して難易度は難しくなっていない。
一生のうち、高校卒業後の貴重な数年間、何を学び、どう活かすのか?
目標を定め、学習習慣をつくり、何としても進路を実現させる力を身に付けていこう!

弱点補強、併願校の選定、見た目の倍率に惑わされない、など、具体的なお話の数々に、生徒は集中して聞き入っていました。

高校2年生保護者の方向けの進路ガイダンスは、1月13日(土)午後に行われます。

Ssdsc09519Ssdsc09521_2

2017/12/18 | 学年から

2017年12月12日 (火)

【中3】 奉仕活動

 第3回定期試験の終わった12月8日は奉仕活動として近隣の施設や学校でお世話になっている方々へのリース作りと研修旅行でお世話になったタクシーの運転手さんへのクリスマスカード作りを行いました。

 クリスマスを迎えるにあたり、私たちはクリスマスの精神について学んでいます。クリスマスの精神とは愛の心であり、それは他人のために生きることです。日々の生活の感謝のしるしとして周りの人々へも言葉やプレゼントを贈ろうという取り組みが奉仕活動です。
 テストが始まる前に各自で準備をしていた材料を使って、受け取る人が喜んでくれるように全体のバランスを見たり、友人とアドバイスをし合ったりしながらリース作りました。
1  2
 また、お世話になったタクシーの運転手さんに喜んでもらえるよう各班様々な工夫をしてクリスマスカード作りに取り組めました。
3  4
 これからの生活においても日々の感謝を忘れず、相手のことを思いやって生活できるよう指導していく所存です。

2017/12/12 | 学年から

【中3】 クラス討議会 【LHR】

中学生は、LHRの時間帯でクラス討議会をおこないました。テーマは「公共物の利用について」です。各クラスの学級委員が中心となって討議を進め、公共物を気持ちよく使うためにはどのようにしたらいいのか、グループごとに積極的に意見を交わしました。クラスの学級委員は担任と事前に打ち合わせを行った上で、クラスで討議がなされるように進行をしています。討議の結びに、各クラスで、クラスの中で取り組みたいこと、クラスの外で取り組みたいことをそれぞれ1つずつ、具体的に決めました。この内容は年明けの生徒総会にて中学校全体で話し合いを行います。テスト期間を挟みましたが、今後とも学年全体で気持ちの良い学校生活が送れるように日々指導にあたって参ります。

Cimg6165_2  Cimg6138

Cimg6164  Cimg6182

2017/12/12 | 学年から

2017年11月29日 (水)

高校3年生 卒業試験に向けて、鋭意学習中!

  高校3年生はセンター試験への出願も終わり、この12月に卒業試験を控えています。今は受験勉強と学校の試験勉強とのバランスを考えながら、勉強に打ち込んでいます。保護者の方・受験生と三者で行わせていただいた進路面談後の受験予定校の修正や、学習相談をする場面も多く見られます。
  校舎前の林の紅葉も今が盛り。 朝夕、めっきり寒くなって参りましたが、個々の夢に向けて、風邪をひかずに頑張れますように!
Img_2590Img_2589Img_2591Img_2588

2017/11/29 | 学年から

2017年11月17日 (金)

【中3】 キャリアプログラム 【女性と仕事】

中学3年生は、全3回にわたるキャリアプログラムで「女性と仕事」について学習しました。7月には企業見学を体験した中3生にとって、仕事について考える今回のプログラムは非常に有意義な学びの場となりました。

第一回目では、複数の資料を参照し、「女性にとって仕事とはどのようなものであるのか」「女性が仕事をしていく上で考えるべきことは何か」「女性と男性では仕事への向き合い方がどのように変わってくるのか」について、各自で読み取りました。仕事について考えることは、将来の自分自身について考えることと直結しています。全員、真剣に取り組んでいました。

Cimg5610  Cimg5615

Cimg5621  Cimg5612

第二回目では、前時で各自が資料から読み取った情報と知識を 班の中でシェアしました。自分の考えを班のメンバーと共有することで、ひとりでは気がつくことのできなかった事実に改めて目を向けることができ、より能動的な学びとなりました。
Cimg5771  Cimg5797
Cimg5789  Cimg5780
第三回目では、ここまでで知り得た知識をもとに、クラス内でディベートをおこないました。活発に議論を交わす中で、物事を論理的に考えること、複数の情報を客観的に見て考察することもできたようで、貴重な活動の場となりました。
Cimg5911  Cimg5997
Cimg5951 Cimg5981
全3回のキャリアプログラムを通して、一人ひとりが「仕事」についてより深く考察し、自分自身の将来設計に役立てることができるよう、引き続き指導にあたって参ります。

2017/11/17 | 学年から

2017年11月16日 (木)

高2 川村さんへの感謝の会

本日、セシリア龍の骨組みを作ってくださった施設科の川村さんへの感謝の会を行いました。川村さんは5月より龍の土台作りを行ってくださり、セシリア祭の龍踊りの成功は、川村さんなしではなかったことです。本当にありがとうございました。

Photo Photo_2

2017/11/16 | 学年から

2017年11月10日 (金)

【中3】 高校進学ガイダンス

本日のLHRでは、高校進学のためのガイダンスをおこないました。ガイダンスでは、中学と高校の位置付けの違いや、カリキュラムの詳細の説明からはじまりました。そして、中学生活の残りを、どのようなことを意識しながら過ごしていくべきか、高校生になってから必要な心構えは何か、など気持ちの面で、これから中3生が目指していくべき姿について教えていただきました。進級に関わるガイダンスということで、全員が緊張感を持って、集中して聞いていました。今後の学習・生活態度がより良いものになり、残りの中学生活が充実したものになるように、教員一同これからも指導にあたって参ります。まずは、12月6日から8日にかけておこなわれる第三回定期試験で全力を尽くしていきましょう。

Cimg5833  Cimg5836

2017/11/10 | 学年から

2017年11月 8日 (水)

【高3】 レクリエーション ~ミニ体育祭

延期になっていた高校3年生のレクリエーションが本日行われました。

プログラムは、「ジャンプ・ジャンプ・ジャンプ」と「綱引き」と「クラス全員リレー」です。

そして、最後に「トレイン・トレイン」を全員で歌いながら、タオルを振り回し、聖セシリア祭の後夜祭に盛り上がれなかった分の、ストレスを晴らしました。

この学年らしい、爽やかで笑顔あふれる時間を過ごすことができ、70期生としての絆をさらに深めることができました。

気分転換もしたことですし、さあ! ここから受験勉強もラストスパートに入って行きますよ~!!

01 02

03 04

05 06

07 08

09 11

12 13

2017/11/08 | 学年から

2017年9月30日 (土)

[高校1年生]文系社会人講話

今年の7月に理系の大学を卒業した5人の女性をお招きし、お話しして頂きました。

7月の理系社会人講話に続き、本日は文系分野で活躍されている3人の社会人の方をお招きし、進路決定から現在に至るまでのお話をうかがいました。
3人ともセシリアの卒業生であり先輩です。生徒達は興味深く聞き、メモを取っていました。
また、皆さんが共通して「コミュニケーションの大切さ」を話されており、生徒達もその大切さを改めて感じていました。

後期には文理選択が待っています。2回の講話を通じて文理選択の参考になれば良いと思います。

Cimg5005Cimg5019Cimg5012Cimg5013Cimg5018Cimg5016_2 Cimg5022Cimg5025Cimg5027Cimg5033Cimg5030Cimg5037Cimg5045Cimg5046Cimg5048Cimg5040Cimg5051

2017/09/30 | 学年から

2017年9月29日 (金)

イングリッシュエクスプレス練習

定期試験が終わり、昨日からEE発表会に向けての練習が始まりました。久しぶりの練習で、セリフがすぐには思い出せず苦労しながらも、小口先生、松森先生、大野先生の熱血指導のもと、モチベーションが一気に高まりました。4時間以上にわたる練習でしたが、どのグループも生き生きとそして懸命に役を演じており、楽しい雰囲気に満ちあふれていました。明日(土)はいよいよ発表会です。保護者の皆様のご来校を心よりお待ちしております。
Cimg4954 Cimg4956
Cimg4960 Cimg4961
Cimg4975 Cimg4990

2017/09/29 | 学年から

2017年9月15日 (金)

【中3】企業見学報告会

本日のLHRで中3は、7月中旬に体験した企業見学の報告会をおこないました。各企業から代表の生徒が発表し、「将来の視野を広げる」「働くということについて考える「女性と仕事」のテーマを念頭に置きながら、皆集中して聞くことができていました。将来の仕事に対しての理解を深め、これをきっかけに自らの将来についてより深く考えられるよう、引き続き指導して参ります。

Cimg4861 Cimg4869

Cimg4874 Cimg4905

2017/09/15 | 学年から

中学1年 LHR ブラインドウォーク

今日のLHRは、エンカウンター「ブラインドウォーク」でした。

目隠しをした状態で、ペアの人に「自分のことを任せきれるか」を体験しました。
一方、案内する人は、「人に対してどれくらい優しさを表現できるか」を、体験しながら学ぶ活動です。
最初は互いに不安な様子が見られましたが、何度か体験するうちに、少しずつ優しさの現し方を理解した人も多かったです。
生徒の感想を少し紹介します。
 1回目はとても怖くて、おろおろしながらでしたが、段々相手を信じられてきて、身を任せることができました。相手が優しくリードしてくれたので、うれしくもなりました。自分がリードするときは、声はかけずに優しく手や肩を支えてゆっくり誘導しました。お互いに終わった後、「楽しかったね!」と話しました。やって良かったと思いました。
Photo A2 C2 Img_0924

2017/09/15 | 学年から

2017年9月 9日 (土)

【中3】研修旅行解散報告

中学3年生は、予定通り17時15分に新横浜駅にて解散しました。

2017/09/09 | 学年から

【中3】研修旅行4日目

中学3年生の研修旅行も、いよいよ最終日となりました。昨晩は、護王神社にて、舞楽鑑賞と、京舞の見学をしました。日本の伝統芸能について学び、とても興味深いひとときとなりました。京舞では、舞妓さんの舞に、生徒たちは感動した様子でした。本日も、朝から晴天に恵まれ、午前中に嵐山での班別研修をおこない、昨日同様、事前に立案した計画にしたがって、嵐山の風情を楽しむことができました。昼食をいただいた後、予定通り新幹線に乗り、現在新横浜に向かっています。

Img_0838 Img_0869

Img_1646  Img_1648

Img_1650 Img_1652_2

Img_1667 Img_1662 Img_1658 Img_0888

Img_0904 Img_0916


2017/09/09 | 学年から

2017年9月 8日 (金)

【中3】研修旅行3日目

中学3年生研修旅行も3日目となりました。本日は、朝から晴天に恵まれ、それぞれの班に分かれて、タクシー研修をおこないました。各班、さまざまな体験学習に取り組み、京都の魅力を感じることができたようです。体験学習をおこなった後は、事前に立案した計画にしたがって寺社仏閣を見学しました。体調不良者もでることなく、楽しく研修することができました。夕食後は、護王神社にて、舞楽と京舞を見学させていただきます。

Img_1632 Img_1616

Img_0810 Img_0801

Cimg4832 Cimg4837

Img_0792 Cimg4850

Cimg4853_2 Img_0824

Img_0807 Img_0818

2017/09/08 | 学年から

2017年9月 7日 (木)

【中3】研修旅行2日目

昨日から始まりました、中学3年生研修旅行。2日目の本日は、奈良公園の東大寺の見学から始まりました。大仏の大きさと迫力に、生徒たちは圧倒されていました。また、公園内にいる鹿の姿に「かわいい」との声も上がり、「奈良っぽさ」も感じたようでした。
午後は各コースに分かれ、それぞれのコースでの研修となりました。どのコースも京都・奈良の文化や歴史が学べるもので、生徒一人ひとりが「いにしえの浪漫」や「生活の知恵」を感じることができました。
明日は午前中からタクシー班での班別研修です。各班で事前に立案した計画に従って研修がおこなえるよう、準備して参ります。

Img_0750 Cimg4801_3

Img_1572  Img_0758
Img_1570  Img_1566
Img_0785  Cimg3004
Img_0168 Img_1602

2017/09/07 | 学年から

2017年9月 6日 (水)

【中3】研修旅行1日目

本日より、中学3年生の研修旅行がはじまりました。天候にも恵まれ、元気に出発しました。京都に到着した後はバスで奈良へ向かい、薬師寺と法隆寺を見学しました。薬師寺でのお坊様のお話では、「お陰様」というありがたいお話とともに、お寺について詳しく教えていただきました。法隆寺では貴重な国宝の数々を拝見し、とても有意義な研修となりました。ホテルではおいしい食事をいただきました。明日は東大寺を見学後、コース別研修に取り組みます。

Img_1497_2 Img_1498

Img_0677 Img_0682

Img_1523 Img_1526_2

Img_0708_6 Img_0713

2017/09/06 | 学年から

2017年7月22日 (土)

高校2年生修学旅行【6日目、最終日-終了報告】

修学旅行は、無事、羽田空港に到着。

空港到着ロビーにて終礼・解散となりました。

(17:20)

0722Aadsc08919Aadsc08922Aadsc08909

2017/07/22 | 学年から

高校2年生修学旅行【6日目、最終日】

17日から始まった修学旅行も本日、最終日となります。
本日も北九州は、陽射しが降り注ぐ快晴です。

朝、お世話になったホテルを後にし、太宰府へ再び向かいました。
太宰府では、”アジアとの文化の交流”をテーマとする九州国立博物館の見学を行いました。

Aadsc08877Aadsc08864Aadsc08878Aadsc08861

事前に行っておいた調べ学習を生かし、展示を興味深く見つめる生徒の姿が印象的でした。

九州国立博物館の見学後、バスは福岡空港へ。お世話になった運転手の方やバスガイドさんに感謝の思いとお礼の品を贈らせていただきました。

これから予定されている飛行機に乗り、空路で羽田へ向かいます。
(14:00)

2017/07/22 | 学年から

2017年7月21日 (金)

高校2年生修学旅行【5日目】

本日も青空に包まれ、修学旅行5日目を元気に過ごしています。
徒歩での移動も何度もある1日でしたが、水分補給をこまめに行うなど、熱中症に気を付けながら、順調に行程をこなしました。

本日は、原爆の被爆地としての長崎に触れ、平和への思いを新たにすることがテーマです。

午前中は、永井隆博士記念館・浦上天主堂・如己堂の見学を行いました。
その後、原爆資料館を見学、展示物と1対1で向き合う大切な時間を過ごしました。

Ssdsc08662_2Ssdsc08731Aadsc08693

その後、平和公園へ移動、原爆落下中心碑にて慰霊式・献花を行いました。Ssdsc08751

Ssdsc08753Aadsc08746

和泉屋で昼食をとった後は、大浦教会へ移動し、被爆者である下平作江さんのお話を聞き、平和祈念ミサにあづかりました。

戦争へと向かった世界の流れとともに、少年期に被爆をされた経験を、一つ一つ紐解くように丁寧にお話してくださいました。

「平和とは、人の痛みがわかる心です。」

一人一人が、原爆に関する資料や下平さんの言葉と心で向き合い、自らのこととして原爆の被害を心に留めようと努め、平和への思いを新たにする1日となりました。

Ssdsc08789Ssdsc08785

夜は長崎の夜景をホテルから満喫しています。
明日はいよいよ修学旅行最終日です。

(21:00)

2017/07/21 | 学年から

2017年7月20日 (木)

高校2年生修学旅行【4日目】

修学旅行も4日目を迎え、いよいよ長崎市内に入りました。

快晴の青空の下、暑さの中にも、時折吹く風が涼しさを運んでくれます。
行程は順調に進んでいます。

午前中は、26聖人殉教地・記念館の見学を行い、キリスト教弾圧の歴史に思いを馳せました。

Aadsc08554Aaimg_0806

午後は、長崎市内をグループごとに見て回る自主研修を行いました。
現地の人と触れ合い、美味しい食事に舌鼓を打ちながら、暑さに負けず元気に楽しく市内を回る生徒の姿がありました。

Aadsc08595Aadsc08613Aadsc08631Aadsc08635Aaimg_2184Aaimg_0817

明日はいよいよ平和祈念ミサへと向かいます。

2017/07/20 | 学年から

2017年7月19日 (水)

中3 企業見学

中学3年生はキャリアプログラムの一環として企業見学をおこないました。生徒たち達はそれぞれ、午前と午後で1社ずつ訪問させていただきました。訪問先では、お話をうかがいながら真剣にメモをとり、学ぼうとする姿がありました。日常では見ることのできない場所や、聞くことのできないお話など、貴重な体験をさせていただいた1日でした。また、女性として社会で活躍していくためには、女性として仕事とどのようにかかわっていくべきかなどを学ぶ機会となりました。これを期に生徒一人一人が自分の将来についてより深く考えてくれるようになることを期待しています。

Cimg2905_6 Img_1623_7 Dscf9896_8 Img_0018 Img_0026_3 Photo_3 Img_0339_3 Img_0342_2 20170719_15_45_00

2017/07/19 | 学年から

【中学2年生】 ブリティッシュヒルズ 3日目

 語学研修最終日は、2コマのレッスンを受けた後、修了式となりました。式では、5人の先生方がお話をしてくださいましたが、どの先生からも、「頑張っていた。一緒にレッスンができてよかった」とのお褒めの言葉をいただきました。
 2泊3日という短い期間ではありましたが、毎日たくさんの英語を聴き、何をするにも英語を使う生活は、子どもたちにとって、新鮮かつ刺激的なものであったようです。この経験をもとに、9月からまた「国際理解」や「English Express」の授業をより楽しんでもらいたいと思います。

 なお、新幹線は、定刻通り17:10に上野に到着し、終礼の後、解散いたしました。

Cimg4436_2 Cimg4482_2
Cimg4549_2 Cimg4583_2
Cimg4589_2 Cimg4606_2

2017/07/19 | 学年から

高校2年生修学旅行【3日目】

修学旅行は3日目になりました。朝は雨模様でしたが、間もなく止み、曇り空の下、直射日光を上手く避けながら過ごしました。

体調不良者もおらず、行程は順調に進んでいます。

雲仙新湯ホテルでの朝食の後、近くにある雲仙地獄の散策を行いました。

Ssimg_2074_2Ssimg_2075

その後、島原体験プログラムへと向かいました。
「饅頭作り、草木染めなどの山村体験」
「イルカウォッチング→口之津歴史民俗資料館「

「島原城下町巡り」
「火山学習」の4グループに分かれ、体験を行いました。

Ssimg_2114Ssimg_2106Ssimg_2159Ssimg_2119Ssdsc08408

Ssdsc08455Ssdsc08426Ssdsc08416150050128417315005013252091500501342281150050143859115005014453171500501452441_11500512353971

午後は、ハウステンボスへ移動してグループごとに楽しんで園内を回りました。

Ssdsc08505Ssdsc08536_2

明日はいよいよ長崎へと入ります。

2017/07/19 | 学年から

中1林間学校3日目

3日目の今日は、酪農体験をしました。バターづくりにも挑戦し、試食もしました。3日間の林間学校では、清里でしかできない貴重な体験ができました。
Img_0604_2 Img_0606 Img_0607 Img_0611

2017/07/19 | 学年から

【高校1年生】15、18日に大学リサーチの発表会を行いました。

高校1年生では15,18日の二日間にかけて大学リサーチの発表をおこないました。

各クラスとも5グループに分かれ、計20大学について調べた内容を発表しました。
プレゼンテーション用のソフトや、模造紙を使いながら全体の前で発表し、緊張しつつもしっかりと調査結果を伝えることが出来ました。今回調べたこと、聞いたことをきっかけとし、上級学校に対する興味関心を高めてくれることに期待します。


Dscf9789Dscf9787Dscf9790Dscf9818Dscf9810Dscf9794Dscf9808Dscf9814Dscf9840Dscf9853Dscf9863Dscf9865Dscf9889Dscf9811

2017/07/19 | 学年から

2017年7月18日 (火)

【中学2年生】ブリティシュヒルズ  2日目

ブリティッシュヒルズ滞在2日目となり、レッスンも「Culture and Manners」やクッキング、ダンスなどバラエティー豊かな実践的な内容となってきました。
先生方は、必ず理解してほしいところでは、きちんと分かっているかどうか確認しながら授業を進めてくださるほか、「間違えても大丈夫!」と優しく声かけをしながら、子どもたちが上手に表現できないことは丁寧に教えて下さっています。
その積み重ねにより、英語を聴き、話すということに少し慣れ、自信もつき、昨日よりもそれが楽しめるようになってきている様子を感じます。昨日はネイティブの先生を前に口にできるのは単語が中心でしたが、今日は文章になってきました。さらに先生を囲み、話が盛り上がることも多くなりました。
明日はいよいよ国内留学最終日です。日常では経験することのできない雰囲気・環境を十二分に味わい尽くして欲しいと思います。
Cimg4194_4Cimg4206_4
Cimg4221_3Cimg4301_3
Cimg4311_3Cimg4316_2
Cimg4323_2Cimg4347_2
Cimg4364_2Cimg4370_2
Cimg4373_2Cimg4414_2

2017/07/18 | 学年から

中1林間学校2日目

今日は、クラスハイキングでした。沢で水遊びをしたり、木登りをしたり、レンジャーと一緒に清里でしかできない体験をしました。夜は、林間学校を締めくくるキャンプファイヤーです。
Cimg4668_2  Cimg4687_2 Cimg4691_2 Img_0572_3 Img_0581_2 Img_3270
Img_3278





2017/07/18 | 学年から

高校2年生修学旅行【2日目-2】

2日目午後は、2つのコースに分かれ、見学を行いました。

体調不良者もなく、行程は順調に進んでいます。

「干拓の里」では、資料館、水族館を訪れ、干拓の土壌や生き物の特徴、干拓の歴史を学びました。

Ssdsc08354Ssdsc08359
Ssdsc08381Ssdsc08370Ssdsc08388_2

「島原城」では、キリシタン関連の資料や火山活動の展示物をじっくりと見学しました。

Ssimg_2046Ssimg_2047Ssimg_2052Ssimg_2056Ssimg_2051

その後、雲仙温泉のホテルに到着、美味しい料理をいただきました。

この後、名湯”雲仙温泉”で旅の疲れを癒します。
(20:30)

2017/07/18 | 学年から

高校2年生修学旅行【2日目】

2日目午前中は、水郷柳川を訪れ、川下りを楽しみました。その後、北原白秋生家・記念館を見学し。柳川藩主立花家別邸「御花」にて”うなぎのせいろむし”を美味しくいただきました。

時折、雨に見舞われながらも、皆元気に過ごしています。

行程も順調に進んでいます。

Ssdsc08306Ssdsc08299
Ssdsc08286
Ssdsc08312Ssdsc08309
Ssdsc08315Ssdsc08319Ssdsc08326Ssdsc08322
Ssdsc08330Ssdsc08335

この後、有明海を沿うようにバスは進み、「島原城」「干拓資料館」の2つの見学コースに分かれ、研修を行います。
(7/18 15:30)

2017/07/18 | 学年から

高校2年生修学旅行【1日目-2】

1日目(17日)後半は、唐戸地区にて、自主研修を行いました。
活気ある市場、レトロな街並み、文豪の史跡などを訪れ、現地の雰囲気を満喫し、学びを楽しみました。

Ssdsc08211Ssimg_1986Ssimg_2002_2Ssimg_1994
Ssdsc08244Ssdsc08248_2Ssdsc08256Ssdsc08266Ssimg_2001Ssimg_2004Ssdsc08273Ssimg_1990
Ssdsc08236_2

2017/07/18 | 学年から

2017年7月17日 (月)

【中学2年生】ブリティッシュヒルズ 1日目

 いよいよ語学研修が始まりました。
 バスに揺られ、ブリティッシュヒルズに着き、英国風の建物が目に入ると、車内では歓声があがり、これから始まる3日間の国内留学に心躍らせている様子でした。英語で施設の説明を受け、チェックインをした後は、敷地内を自由に散策しました。普段なかなか目にすることのできない光景をカメラにおさめながら、そして友達とはしゃぎながら楽しそうにブリティッシュヒルズの雰囲気を味わっていました。
 夕方からは、6つのグループに分かれての最初のレッスンです。ネイティブの先生から基本的な英語表現をゲームも交えながら教わりました。英語をたくさん話せたという子も、最初のレッスンということもあって、まだあまり話せなかったという子も、感想を聞くと一様に「楽しかった!」という弾んだ声が返ってきました。明日は、今日よりもアクティビティが増えるため、より一層充実した英語生活が送れることと思います。
Cimg4117 Cimg4120

Cimg4143 Cimg4152

2017/07/17 | 学年から

中1林間学校 1日目

標高1300m、神奈川よりは涼しい清里高原での林間学校が始まりました。午後の体験では、森の中で動物の足跡を見たり、牧草地で寝転がったりしました。夕食後は、ナイトハイクです。星空が見えるか楽しみです。
Cimg4638 Img_0536_3
Img_0538 Img_0554
Cimg4643_6

2017/07/17 | 学年から

高校2年生修学旅行【1日目】

本日(7月17日)より高校2年生の修学旅行がスタートしました。126名の参加者全員、元気に羽田空港に集合、予定通りの飛行機に搭乗し、無事に福岡空港へ到着、バスに乗り込みました。
Nndsc08126Nndsc081262Nndsc08168

福岡は快晴!まるで梅雨が空けたかのような暑い陽気です。
お昼に最初の目的地である太宰府天満宮へ到着、合格弁当と梅ケ枝餅に舌鼓を打ち、その後、天満宮の参拝、見学を行いました。
体調不良者もおらず、行程は順調に進んでいます。

この後、古くから港町として栄え、海外交流の拠点でもあった街「唐戸」にて、最初の自主研修を行います。
(14:10)

Nndsc08185Nndsc08180Sss333Ssimg_1983Ssimg_1972Nndsc08189Nndsc08192Nndsc08193Nndsc08187_2
Nndsc08197_3Nndsc08159

2017/07/17 | 学年から

2017年7月 6日 (木)

【高3】 七夕にむけて

 高3のフロアに飾られた七夕の笹飾り。どこからともなく生徒が集まり、我先にと短冊を飾り始めました。願い事はもちろん…。

 明日七夕は、校内模試の日です。日頃の成果を発揮できるようがんばります。

Img_19171 Img_19071 Img_19211
Img_19162 Img_19152

2017/07/06 | 学年から

2017年7月 3日 (月)

[高校1年生]理系社会人講話

本日の7限に、理系の大学を卒業後、社会で活躍されている5人の女性をお招きしお話をうかがいました。パネルディスカッション形式で、進路をどのように決定したかについて、また現在のお仕事の内容や1日の過ごし方について教えて頂きました。

「海外の顧客との連絡にはメールで英語を使うため、理系においても英語はとても大切である。」「自身のお仕事とは別に習い事でリフレッシュする一方、社会人になってからも日々勉強している」という事を強くおっしゃっていました。
パネリストの皆さんの体験談から、日々の何気ないことも決して無駄にはならず、すべてが人生に繋がっていく事がよく伝わり、生徒も真剣にお話を聞いていました。


Cimg3962Cimg3964Cimg3965Cimg3969Cimg3983Cimg3973Cimg3982Cimg3984

2017/07/03 | 学年から

2017年7月 1日 (土)

【高校1年生】ボランティア実践

7/1、15の午後、クラスを分けて、介護老人保健施設である成和ナーシングプラザ様に高校1年生はボランティア実践の一環として訪問活動に伺います。

生徒達はシーツ交換の見学・お手伝いをしたり、入所者の方とお話や折り紙などを通じてコミュニケーションを図ったりする時間を持つことが出来ました。

また、シーツ交換の作業では、職員の方が丁寧に教えて下さる姿を真剣に見て学び、スムーズに行うことが出来ました。

最後に、クラスで練習してきた歌を歌いました。入所者の方も、生徒達と一緒に歌って下さり、大変和やかな雰囲気となりました。

帰る時間になっても会話が途切れない姿が多く見られました。別れるのが悲しくて泣いている生徒もいました。

本日は天候が気になりましたが、充実したボランティア体験となりました。

Cimg3866_2Cimg3922Cimg3868 Cimg3875Cimg3882_2Cimg3890Cimg3894Cimg3901Cimg3900Cimg3910Cimg3920Cimg3908Cimg3929Cimg3941_2Cimg3946Cimg3947Cimg3950Cimg3952Cimg3954Cimg3956

2017/07/01 | 学年から

2017年6月30日 (金)

中2 LHR 〔共同絵画〕

コミュニケーションは、言葉だけではなく、表情や身振り手振りなど、さまざまな方法で行われています。今日はそのことを体験的に理解するために、言葉を発することなく、班のメンバーで協力して1枚の絵を描くというエンカウンターを実施しました。絵のテーマから構成、何をどう描くかまで、すべては言葉以外のコミュニケーションによって決められていきます。大きなジェスチャーで思いを伝え合う班、発想のおもしろさに笑いをこらえながら絵を描く班、目でコミュニケーションを図りながら真剣に美術的価値の高い絵を目指そうとする班など、十班十色でした。言葉が使えないという不自由な中で、残されたコミュニケーション手段を駆使して楽しそうに1枚の絵に向かう姿はとてもほほえましいものでした。子どもたちは、改めて言語以外のコミュニケーションの重要性とおもしろみを知るとともに、言葉が使えなかったことで逆に、言葉による意思疎通の大切さを実感できたようです。今日の作品は、各教室後方に掲示してありますので、7月4日(火)公開授業の際に、どうぞご覧ください。
Photo Photo_2
Photo_3 Photo_4
Photo_5

2017/06/30 | 学年から

2017年6月23日 (金)

【高3】サマーセミナー 帰着報告

高校3年生のサマーセミナーは、16時に学校に到着し、解散いたしました。

16:00

2017/06/23 | 学年から

【高3】サマーセミナー (3日目)

 昨夜~本日午前中の講座「明るい真剣さで生きる」では、ガラルダ神父様から「真剣に」「明るく」“生きる”ことについて、それぞれのポイントごとに様々な例えを用いてお話し頂きました。生徒は、お話を聞きながらひたすらメモをとり、少しでも自分の心に残そうとしていました。 


31 33
35 36
32

 本日午前中最後のプログラムでは、「私がサマーセミナーで考えたこと」をタイトルに作文を書きました。このサマーセミナーを通じて、セシリア生の“こころ”にすでに存在する「生きる」ことへの漠然とした考えが、他者の話に耳を傾け考え、自らを見つめなおすことで、少しずつ形になり始めており、それを文章に表現しました。

 昼食後、神父様のミサに与り、閉講式ののち、学校への帰路につきます。

11:40

37 38

39


2017/06/23 | 学年から

2017年6月22日 (木)

【高3】サマーセミナー (2日目)

昨夜の講座「女性として生きる」では中野先生から、生きている存在の大切さ、自分を愛し、人とともに生きること、その中で女性として生きることについて考え学びました。
 本日の午前中には、高校3年生各クラス担任によるスピーチが行われました。4クラスの各担任が、「私の大切な人・もの・ことば」というテーマで、自分が今生きている上で糧となっている出来事、そこから学び、感じたことなどを話しました。
 その後、クラスごとに分かれて、生徒がスピーチを行いました。テーマは同じく「私の大切な人・もの・ことば」。それぞれが自らを見つめなおし、さらにこのセミナー中に感じたことを取り入れながら、想いを話しました。用意していた原稿ではなく、その場で湧き上がる想いを言葉にしようとする者もいました。普段の学校生活ではなかなか表に出せない自分の内面を、誠実に表現しました。そして、聞き手としても、時に共感し、涙を流しながら真剣に向き合い、級友の想いを受け止めようとしていました。
 プログラムは順調に進んでいます。
 夕食後、ガラルダ神父様による講座「明るい真剣さで生きる」を受講します。
17:00

210  211

58 25

26 27

2017/06/22 | 学年から

2017年6月21日 (水)

【高3】サマーセミナー (1日目)

 高校3年生は本日より3日間、県内の研修施設にてサマーセミナーを行います。

 大雨も懸念され、実際登校時間には大粒の雨も降っていましたが、予定通り学校を出発し、無事到着いたしました。

 到着して開講式を執り行いました。久喜先生から、セシリアで最も印象に残る行事であり、“心を開いて”“より善く生きることを真剣に考えながら”この3日間をすごしてほしいとお言葉をいただきました。

本日は、鑑賞課題、久喜先生・中野先生の講話が予定されています。

11:30


 サマーセミナーは、中高生活最後の校外行事で、人の生き方、心の在り方を真剣に考え、今後の進路選択に活かす目的で行われる行事です。

 最初の講座「鑑賞課題」では、事前に鑑賞した映画「生きる」(昭和26年、黒澤明監督作品)を加藤先生のお話しで振り返り、“『生きた』時間を生きる”ことについて考え学びました。

 久喜先生による講座「自分らしく生きる」では、“自分らしく生きる”とは「自らを求め、『自分らしさ』を創り」、その「これが自分だと言えるような生き方」をおくることであるというメッセージをいただきました。その上で、そもそも“生きること”“幸せな生き方”とはどういうことか、そしてご自身が“どのように「私らしく生きる」ことを追い求めていらしたか”をお話しいただきました。

  体調不良者もおらず、行程は順調に進んでいます。 

 夕食後、中野先生の講座「女性として生きる」を受講し、初日のプログラムを終えます。

 

 16:30

Img_16891 Img_17001Img_16871 Img_17091Img_16831_2

2017/06/21 | 学年から

2017年6月13日 (火)

【高校1年生】ボランティア実践(講話)

昨日、7月に訪問する成和ナーシングプラザの方に来校して頂き、介護について話して頂きました。
施設のこと、介護福祉士というお仕事についても教えて頂き、訪問するに当たっての心構えを学ぶことが出来ました。
訪問活動でたくさんの笑顔に触れられるよう各クラスで準備していきたいと思います。

Dscf9675Dscf9669Dscf9672Dscf9673Dscf9683Dscf9686

2017/06/13 | 学年から

2017年6月12日 (月)

高校2年生 修学旅行準備

高校2年生は、7月に北九州を巡る修学旅行へ向かいます。
修学旅行中、唐戸、長崎では、グループで行動を共にし見学・体験をして回ります。

現地の地図や資料を元に、どこをどのように訪れようか、旅行当日に思いを馳せながら、楽しそうに話し合う生徒の姿がありました。
Dsc07507Dsc07524
Dsc07549Dsc07527Dsc07550

2017/06/12 | 学年から

2017年6月10日 (土)

中学1年生 LHR レクリエーション

中学1年生は、昨日(6/9)のLHRで、学年レクリエーション(大縄跳び大会)をしました。初めての大縄跳びだったので、大縄に慣れていない人もいましたが、皆で声を掛け合って楽しんでいました。

4511 4501
4521 4551

2017/06/10 | 学年から

2017年6月 2日 (金)

中学1年生 LHR

エンカウンター「月世界」
今日は、「月からの脱出」というテーマで、みんなで意見をまとめることの難しさ、話し合いの大切さを体感しました。話し合いは大変盛り上がり、時間が足りないほどでした。そして皆、いろいろなことに気づき、感じました。
「やっぱり少しずつ価値観の違いや想像の違いから意見が違いました。でも意見を言いあっているうちに納得させられることや、新たに疑問が出てくるなどいろいろありましたが、最終的にはまとまりました。このことから、コミュニケーションから団結力が生まれることが分かりました。また、みんなが同じ意見ではないことを実感しました。」
「少々むずかしかった。司会としてまとめるのが一番むずかしかった。よいなと思ったのは、みんな他の人の意見をきちんと聞いていたこと、他の人の意見に反発せず、何で?どうして?など納得するまで話せたことだと思う。まとめ役でないときも、きちんと聞き合い、まとめまで、きちんと話し合いたいと感じた。」
Img_0397 Img_0406
Img_0409 Img_0411
Img_0413

2017/06/02 | 学年から

中学3年生 キャリアプログラム「Dreams come true」

 自分の夢や希望を模索していく時、自分をしっかりとみつめ、自分を知ることがとても大切です。今日は、CPの時間を通し、改めて自分について考える準備をしました。自分は友人の目にどのように映っているのか、を教えてもらい自分を客観的に見つめていくのです。みな、いつになく真剣な面持ちで一生懸命に言葉を記していました。将来に役立ててほしいと、友を思う気持ちがこもった言葉ばかりでした。これから将来のことを真剣に考えていくことになります。友人からもらった「気づき」を心に留めて、夢や希望を一層広げていくことができますように。

Cimg3619Cimg3624Cimg3626Cimg3627Cimg3630Cimg3622

2017/06/02 | 学年から

2017年5月27日 (土)

高校3年生 一足早く、青葉祭のお誘い! 

 あすは青葉祭。高校3年生にとっては最後の青葉祭です。

Aクラスは「冷やし中華」、B「うどん」、C「うごん」、D「タピオカ」を販売いたします。
看板も無事完成し、出店準備も大詰めに入って参りました。みんなで協力して、楽しい青
葉祭にしたいと思います。
Img_1633Img_1641Img_1646Img_1648
皆様のご来店を、心からお待ちしております!

2017/05/27 | 学年から

2017年5月25日 (木)

高2 「青葉祭準備頑張っています」

高校2年生は、5月28日(日)の青葉祭に向けて、準備を進めております。手際の良いクラスや楽しみながらゆっくり作業を行うクラスなど様々ですが、素敵なお店の看板ができてきております。皆が笑顔になれる青葉祭となるよう、明日の放課後も作業を頑張ります。

2  Photo 3  Cimg3485

2017/05/25 | 学年から

2017年5月15日 (月)

高校2年生 修学旅行事前研修(第3回)

修学旅行へ向けた研修も、3回目です。
本日の研修は、校長先生による「柳川、有明海」の説明がありました。

水の都、かつては生活のほとんどが運河を渡る移動であった「柳川」
”この道””からたちの花”などの歌で有名な「北原白秋」
「有明海」の干拓と干潟、潮受け堤防
松倉豊後守重政により建造、水堀に囲まれた城「島原城」

歴史背景を踏まえた、校長先生のお話一つ一つに、興味深く聞き入る生徒の姿がありました。

PhotoImg_1613

2017/05/15 | 学年から

2017年5月13日 (土)

中2LHR 『ごちゃまぜBINGO』

中学2年生は、12日(金)7限に、クラスの友達をよりよく知る機会としてエンカウンターを行いました。今回は、ビンゴカードに書いてある質問をさまざまな友達にしていき、相手の答えが「はい」であれば、その質問の枠にサインをしてもらい、ビンゴを目指すというものです。
顔を寄せ合いながらお互いに質問をし、嬉しそうに握手をする姿はとても可愛らしく、教室にはにぎやかな話し声が響いていました。また、ビンゴになったことを必死に担任に伝え、皆で楽しそうに称え合う姿には、1週間の疲れをものともしない元気なエネルギーを感じました。
これから青葉祭の準備も本格化していきます。ここでも、友達同士で力を合わせ、素敵な店舗を作りあげてほしいと思っています。
Cimg3096 Cimg3104
Cimg3109 Cimg3120
Cimg3124 Cimg3127
Cimg3148 Cimg3130

2017/05/13 | 学年から

2017年5月12日 (金)

中学1年生 オリエンテーション合宿③

オリエンテーション合宿も最終日を迎えました。

昨日は、研修の最後にクラスディスカッションをし、その様子を各クラスの学級委員が発表しました。どのクラスも、これからの6年間を一人ひとりが夢をもって、どんな風に過ごしたいかを語り合うとともに、この中学1年生をどう過ごそうか、真剣に話し合っていました。クラスの一体感を感じたとても素敵な時間でした。
今日は、班ごとに、山梨名物「ほうとう」をつくり、自分たちで作ったほうとうをお昼に食べました。
合宿も全日程を無事終了し、16:15に学校にて解散いたしました。
Img_0254 Img_0257 Img_0258 Photo_2
Img_0267 Img_0275Img_0279 Img_0305Img_0318

2017/05/12 | 学年から

2017年5月11日 (木)

中学1年生オリエンテーション合宿②

昨日の夜の研修Ⅱ「学ぶということ」では、一人ひとり、さまざまな発見がありました。
生徒の感想を紹介します。
 人間は、他の動物よりも多くの知識を学べる動物だと分かった。そして、「想像力」と「創造力」は、人間だけにある能力だということを初めて知りました。また、「財布耳」というのに興味を持ちました。私は、たまに授業を真剣に聞くことができない時があります。でも、今回の校長先生の話を聞いて、学ぶことはいいことなんだ。と、改めて気づきました。これからの授業は「財布耳」を使っていこうと思いました。
 また、合宿2日目の今日は、研修Ⅲ「自分を知る 友達を知る」、「レクリエーション」、研修Ⅳ-1「聖セシのリアの生徒として」 、研修Ⅳ-2「クラスディスカッション」と、盛りだくさんの1日です。そして、明日は体験学習の「ほうとうづくり」です。

Img_0226 Img_0228 Img_0229 Img_0232 Img_0239 Img_0193Img_0191

2017/05/11 | 学年から

2017年5月10日 (水)

中学1年生 オリエンテーション合宿①

今日から中学1年生のオリエンテーション合宿が始まりました。研修Ⅰでは理事長先生から「聖セシリアの心」(学園の歴史)についてお話を聞きました。
「DVDの映像で卒業式の場面を見たときに、みんな泣いているか笑っているかだったので、これからの6年間が楽しみです。」という感想がありました。
夕食後は、「学ぶということ」についての研修です。
Img_0139 Img_0148
Img_0136 Img_0134

2017/05/10 | 学年から

2017年5月 2日 (火)

高校2年生 修学旅行事前研修が始まりました。

高校2年生は、7月中旬に北九州を巡る5泊6日の修学旅行へ行きます。

雲仙、柳川、長崎をはじめ、多くの土地を訪れる修学旅行。
現地での学びを一層深めようと、5月から事前研修を行い、行く先々の歴史や自然、文化の知識を学んでいます。

001img_0106004img_0118

第一回目は、校長先生による「太宰府、九州国立博物館、下関」のお話がありました。

学問の神、菅原道真が祭られた太宰府天満宮。
アジアをはじめ、海外との交流にまつわるものが多く展示されている九州国立博物館。
日清戦争終結の条約の地であり、有名な文豪、女優、オペラ歌手のゆかりの地である下関(唐戸)。

歴史背景を踏まえた、校長先生のお話一つ一つに、興味深く聞き入る生徒の姿がありました。

003img_0119002img_0116

2017/05/02 | 学年から

2017年4月27日 (木)

中学1年生 新入生感謝のミサにあずかりました。

今日は、カトリック百合丘教会の鈴木真神父様が学校に来てくださり、ミサにあずかりました。

新入生全員が、神父様から祝福を受けました。
Cimg29481 Cimg29491
Cimg29551Cimg29571 Cimg29571_2
Cimg29581 Cimg29611

2017/04/27 | 学年から

2017年4月14日 (金)

高校3年生、受験に向けてスタートを切りました!

  高校3年生の授業が始まりました。
本校の場合、1、2限は選択授業が多く、空き時間にはアイリス(図書館)で真剣に自習する姿が見られます。先日は「進級オリエンテーション」にて受験の年の過ごし方について確認し、決意を新たにいたしました。アイリスの自習室が満席になるくらい学習に向かおうとする気持ちがあるのは、頼もしい限りです。「時間が足りない」、「為すべき課題が山ほどある」という声が多く聞かれる中、知的好奇心と進路意識を前面に出して学習する3年生を応援したいと思います。始まったばかりだけれど、夢に向かって、頑張れ!
Img_1622 Img_1623 Img_1624 Img_1626

2017/04/14 | 学年から

2017年4月11日 (火)

中学1年生 授業が始まりました。

中学1年生は今日から授業が始まりました。どの授業も準備物や授業の受け方などのオリエンテーション中心です。一生懸命に聞き取ってノートしようとする姿や積極的に参加しようとする姿が見られました。

1 3
6 8
2 4
昼食は班ごとにいただきます。まだまだ緊張している様子でしたが、時々笑顔もこぼれていました。

20 10

2017/04/11 | 学年から

2017年4月10日 (月)

中学1年生 学校生活が始まりました

今日は、これから始まる中学校生活に関するオリエンテーションやクラスの人たちと自己紹介をしあったりしました。いよいよ明日から授業も始まります。

Photo Photo_3 Photo_2 A
B C
進級オリエンテーションでは、職員室の説明も受けました。
100_2 20_2

2017/04/10 | 学年から

2017年3月11日 (土)

イングリッシュエクスプレス

本日中学2年生はイングリッシュエクスプレスの発表会を行いました。
今日の発表会に向け、たくさんの練習を積み重ね、素晴らしい発表にしようと頑張ってきました。息の合った演技の難しさ、全編英語のセリフのため発音にも注意を図りながら、セリフを覚える難しさを経験しました。
クラス全員が一致団結し、作り上げた舞台は素晴らしい作品となりました。
たくさんの保護者の方にも見に来ていただきありがとうございました。

Cimg2388 Cimg2355
Cimg2361 Cimg2406
Cimg2430 Cimg2463

2017/03/11 | 学年から

2017年3月 9日 (木)

高校1年生・高校2年生キャリアプログラム「受験体験談」を行いました

Dsc05977Dsc05947
学年末テストの翌日、今春の大学受験に望んだ先輩方の「受験体験」をうかがう機会をいただきました。後期にキャリアプログラムで進路意識を高め、自己の進路に向き合ってきた上で、高校1年生はいよいよCブロックにはいる準備として、高校2年生はまさに自分たちの受験が始まるという自覚をもって、真剣に耳を傾けました。

  高校2年生には、当然のことながら授業を大切にし早めに基礎固めをしておくこと、学習しながら自分スタイルを確立すること、諦めず継続することや、受験を通して大きく成長できることなどが6名の先輩から熱く語られました。具体的な学習方法のアドバイス、使用参考書や模試の活用法等は、大いに参考になったようです。ちょうど一年前に、この卒業生が先輩たちからの刺激を受けて踏み出したように、一年後のこの日を目指して、目標に向かっての努力が増していくことを願います。

 高校1年生へは3名の先輩から、日々の学習に向かう姿勢や学習習慣の重要性に加えて、学校生活に懸命に打ち込む経験を得る中で受験を乗り越える強さが備わる、という中堅学年だからこそのアドバイスをもらいました。質疑応答では、何とか学習にむかおうとする下級生らしい素直な思いから発せられる質問が数々出て、意識の高まりを感じました。
 一年間の学習成果を振り返り、進級に向けて気持ちを新たにするこのタイミングに、先輩の体験談から学んだことが、1、2年生の具体的な学習実践につながっていくことを期待します。登壇してくれた卒業生の皆さん、後輩たちのために貴重な時間をいただき、ありがとうございました。

Dsc05960Dsc06017
PhotoDsc05981

2017/03/09 | 学年から

2017年3月 4日 (土)

高校3年生 卒業して・・・・・・

  3/1に行われた第69回卒業式、謝恩会では、卒業生の皆さんの成長した姿を無事見送ることができ、本当によかったです。謝恩会の運営をした卒業対策委員の皆さまもお疲れ様でした。心のこもった謝恩会ありがとうございました。
高3の先生方は、第69期生の思い出がいっぱい詰まった教室の清掃・整備を行いました。主が旅立った教室は、卒業式の慌ただしさと第69期生の感謝の気持ちが感じられる幸せな空間でした。
 第69期生と共に歩めた6年間とても幸せでした。ありがとう。そして、少し心と頭と体を休めたら、次のステージに向けて準備していきましょう。時間のあるときにはぜひ学校にも遊びにいらしてください。
 皆さんとご家族の方々のご健康とご活躍をお祈りいたします。
D_2   Photo_2
Photo_3 
1_2
謝恩会では、紹介しきれなかった小口真澄先生からの祝電を載せさせていただきます。
Photo_5
 

2017/03/04 | 学年から

2017年2月27日 (月)

高校3年生 卒業に向けて・・・・・・卒業まであと2日!

卒業式が近づくにつれ、当日のお天気も気になり始めます。今のところ3月1日の天気は「晴れのち雨」、晴れが夕方までもってくれることを祈るばかりです。
  今日は卒業式の練習のあと、高校3年生、教職員が集って記念植樹が行われました。今年の木は「銀梅花」です。銀梅花は、愛の女神に捧げる花と考えられ、イワイノキという別名があります。開花は5月~7月で梅に似た白い花が咲き、結婚式の飾り花やブーケに利用されるそうです。今回は、銀梅花2本を教職員、高校3年生で少しずつ土を盛り植樹しました。
 毎年「青葉祭」の時期に、かわいらしい白い花を咲かせた姿が見られること、また今年度の卒業生達がたくさん遊びに訪れてくれることを祈っております。
1   2   3   4

2017/02/27 | 学年から

2017年2月24日 (金)

高校3年生 卒業に向けて・・・・・・卒業まであと3日!

今日は卒業式の第一回目の学年練習と松和会(本校の同窓会の名称です)入会式、大掃除が行われました。
  卒業式練習に先立ち、卒業認定及び個人賞の発表がなされました。式の流れが説明された後、簡単に練習をいたしましたが、いよいよ「卒業」が臨場感をもって意識されるものになってきたようです。松和会の入会式では会員の渡邊さん、原先生からお話をいただのちに、今年度の松和会代表の紹介が行われました。松和会からは卒業生にロザリオのプレゼントが贈られました。大掃除では3年生が一年間過ごしてきた高校校舎2階 を中心に清掃をさせていただきました。
 終礼後は、テレサ館3F和室にて「呈茶会」が行われました。希望者のみでしたが、多くの生徒と教職員が参加し、大盛況となりました。普段、正座に慣れていない生徒、教職員も、お茶のおいしさに、しばし足のしびれを忘れ楽しむことができました。
2月27日(月)は、卒業の記念植樹をいたします。お天気になりますように!
Photo   Photo_2   Photo_3   
Photo_4

2017/02/24 | 学年から

2017年2月21日 (火)

高校3年生 特別講話Ⅳ「錬成会」

受験終盤となりました。受験を終えて、学校に戻ってくる生徒も少しずつ増え、教室にも活気が戻り始めています。特別講話の5回目は錬成会として、サマーセミナーでもお世話になった上智大学イグナチオ教会司祭ハビエル・ガラルダ神父様からお話しを伺いました。

昨年6月「生きる」ことをテーマに、講話やディスカッション、スピーチ等によって思索を深める「サマーセミナー」が行われました。サマーセミナーでは、ガラルダ神父様にも「明るい真剣さで生きる」という題でお話をいただき、「生きがい」や「友情」について真剣に考えました。
 今回の錬成会は、それから半年を経て、受験を体験し、高校生活をまもなく終えて次の舞台へと歩を進める生徒の心に届く内容でした。
  「友情」はあらゆる人間関係の基本であり、仲の良い友だちとは、友情の特徴をよく踏まえている関係であるというお話から講話が始まりました。友だちになるのは簡単で、友だちでいるのは難しいこと、友情はつかず離れずのさっぱりした人間関係を基盤にすること、自己中心的ではなく、相手を利用しないことの大切さ、また謙虚な気持ちから生まれる忍耐の心の必要性など、いつものように、分かりやすい表現でお話くださいました。
 いつものことながら、ガラルダ神父様のお話は、心に自然に溶け込むようにうかがうことができます。3年生はサマーセミナーのパンフレットにメモを残し、話をうかがっておりましたが、それは心が豊かに耕されていることにほかならないことだと感じました。
 神秘様のお話のあと、高校3年生から感謝の心を込めて、江戸切り子のグラスがプレゼントされました。高校3年生のグラスでゆっくりとワインを飲んでいただければと思います。
   永きにわたり学園の諸行事を支えてくださった神父様に感謝し、これからのますますのご活躍とご健康とをお祈りするとともに、引き続いてご指導いただけますようお願い申しあげます。
Photo_2  Photo_3

2017/02/21 | 学年から

2017年2月17日 (金)

Bブロック スキー 

中学生・高校生ともに無事学校に帰着しました。

2017/02/17 | 学年から

Bブロックスキー3日目

合宿最終日、昨日に比べ風が強く、雪がちらつく天気となりましたが、午前2時間の講習を無事終えることができました。
中学生は、行動範囲も広がり、リフトからみられる野生動物の足跡や樹木に積もった雪の美しさを眺める余裕もできました。
「スキー、めちゃ楽しい!!」という声が沢山聞こえてきました。来年が楽しみです。
高校生は昨晩の講義後にスキー学校の先生に技術的な悩みについて質問することによって検定に対する不安も薄れ、試験に臨むことができました。良い結果が期待できそうです。
昼食後にバスに乗り、学校に向かいます。18時頃到着予定です。

Img_20170217_085652_3 Img_20170217_092309

Img_20170217_094207_2 Img_20170217_094143

Dsc_0603

Dscf9311

2017/02/17 | 学年から

2017年2月16日 (木)

Bブロックスキー(2日目)

二日目も、雲ひとつない青空が広がっています。
皆食事をしっかりとり、元気いっぱいです。昼食後には、インストラクターの先生方によるデモンストレーションがあり、迫力ある滑りに歓声をあげていました。
中学生は、スキー板の着脱にも慣れ、リフトに乗って広いゲレンデに滑りに行く班も増えました。お友達と助け合いながら楽しく滑っています。
夕方には、レクリエーションとして、そりレースを楽しみました。
高校生は、浅間山や妙高山など、雄大な眺めを楽しめるパノラマゲレンデで滑りを何度も確認していました。インストラクターの先生方の励ましに奮起し、難しいことにも意欲的に取り組み、失敗も楽しめています。
明日はいよいよ最終日です。中学生は来年につながるよう、高校生は検定試験に合格できるように頑張っていきましょう。

Img01713 Photo
Img01717 Photo_2
Img01729_2 Cid_b203e5e528f74cf2873346ffaf822e3

Img01735_3 Img_20170216_154153

P1020532

P1020536

2017/02/16 | 学年から

2017年2月15日 (水)

Bブロックスキー(1日目)

朝7時30分に学校を出発し、万座に到着。皆元気です。
美しい青空が広がっています。
開校式を経て、各班の講習が始まりました。
初めてのスキーにドキドキしながら板の装着から学ぶ中学3年生。
検定合格を目指し、インストラクターに意欲的についていく高校1年生。
この3日間で各自の目標をクリアしてくれることでしょう。

Img_0462 Cid_b3708f819c094a6594a103a39305593
Imgp0609 Cimg1988
P1020471 Cimg1997_2
P1020484 Cid_4eeec11f32a6478b953014952abc3_2

2017/02/15 | 学年から

2017年2月13日 (月)

高校3年生 特別講話Ⅲ「日本の国際協力」

  二月も半ばを迎え、いよい受験真っ盛りの今日、高校3年生は、第4回目の特別講話を伺いました。本日は外務省より同省・国際協力局国別開発協力第二課の松本勝弘氏をお迎えし、「日本の国際協力」という演題でお話しをしていただきました。
 戦後の日本は、世界中からの援助を糧に必要なインフラ整備を行うなど、奇跡的な経済発展を遂げました。1990年7月には世界銀行からの借款を返済し、「東アジアの奇跡」といわれるほど、世界最大の援助国になりました。その日本のODAの二つの柱は「円借款」と「技術協力」です。なぜ、「無償資金協力」ではなく「円借款」なのか、また、現地の経済成長に結びつく「技術協力」とはどのようなものであるべきか、具体例を挙げながら分かりやすく説明していただきました。
 松本さんが繰り返しおっしゃっていたことは、途上国の問題に目を向けることは、地球の未来と世界の平和を守るためであり、日本自身の将来を支えることに繋がるということです。これから大学で学ぶ生徒たちにとって、ODAについて知るだけでなく、社会で活躍される方のお話しを伺って視野が広がり、大いに触発された講演会となりました。
質疑応答の時間では、これから社会に出て行く子供達に語学の大切さ、特にリスニング力の重要性を熱くご説明いただきました。
 松本さんのますますのご活躍を祈りつつ、生徒も積極的に「日本」や「世界」について、自己について、より深く見つめていって欲しいと願います。本日はありがとうございました。
 Oda

2017/02/13 | 学年から

2017年2月 6日 (月)

高校3年生 特別講話Ⅲ

 高校3年生の特別講話の3回目は、本校卒業生の竹内慶子さんをお迎えし「マナー講座~一生の財産「品格」を身に付ける~」と題してお話ししていただきました。竹内さんは現在、司会・ナレーター・マナーインストラクターとして放送局や大学でご活躍なさっており、本校の学校紹介DVDのナレーターもお願いしております。

  講話に先立ち、ご自身の高校時代から現職に至るまでの経緯と、「縁」を大切にする、というお話がありました。人との縁によって自分の可能性が拡大し、自らが成長できる場を持てたという、ご自身のご体験から講話が始まりました。
  まず最初にお話しになったことは「第一印象の重要性」。他者と接するとき、その人の第一印象を決めるのは視覚的要素が最も高いということ、そこからマナーの基本となる「身だしなみ、挨拶、態度、言葉遣い、表情」という五大要素の説明がありました。ルールはしなくてはならないきまりであり、マナーは相手への思いやりの心から行われるものであるため、この五つのことを心にとめて人と接することが他者への心配りになる、という内容でした。
 「挨拶」と「お辞儀」については実技演習もしていただきました。「マナーは『心』が伴い、『形』でするもの」、「言葉遣いは心遣いであり、心と品格を伝えるもの」、「同時礼と分離礼について」、「誤って使ってしまいがちな言葉遣い」など、具体的で実践的なことをたくさん教えていただき、卒業を控えた3年生にとっては大変有意義な時間となりました。
  本校Cブロック(高2高3)の目標の一つとして、「品位と教養ある女性となる」ことが掲げられています。本校での六年間は、Dブロック、つまり卒業してから生涯にわたっての期間を「幸せな人」として生きるために必要な力を養う時間です。人として、特に女性としての「品位と教養」を養うために、竹内さんに話していただけたことは、3年生にとって大きな財産になったことと思います。                                                         
 大学生の就職サポートから社会人企業研修まで幅広くご活躍されている竹内さんの、今後ますますのご健康とご活躍とをお祈りします。
  本日はありがとうございました。
Img_14461
 指導を受ける前の「お辞儀」
Img_14491 Img_14511
 指導を受けている途中の様子
Img_14521
 指導をいただいた後の「お辞儀」

2017/02/06 | 学年から

2017年1月30日 (月)

高校3年生 特別講話Ⅱ

高校3年生の特別講話の2回目は、司法書士の三浦真弘先生をお招きし、高校生に向けた法律講座を行っていただきました。

三浦先生は、司法書士・行政書士事務所を開設されていらっしゃいますが、同時にフェリス女学院大学にて講師も務めておられます。また地域FMのパーソナリティーを務められたこともあり、法律を専門家以外にもわかりやすく伝えようと活動されている方です。
はじめに、「契約とは何か」というお話があり、「売買契約」など、学生が普通に生活していても身の回りにたくさんの「契約」事例があることを教えていただきました。
そして、学生が巻き込まれやすいトラブルについて、実際にあった事例などをご紹介いただき、どう対処すればいいのか、法律的にはどのように判断されるのかなど、お話いただきました。主に売買契約に伴うものや、アルバイトなどの雇用契約に伴うものを中心に、大学生になって注意しておきたいポイントをわかりやすく御教授いただきました。
普段意識することのない法律ですが、大学生そして社会人となったときに役に立つお話がたくさんあり、生徒も真剣に聴講していました。
本日はありがとうございました。
Img_14321 Img_14351

2017/01/30 | 学年から

2017年1月23日 (月)

高校3年生 特別講話Ⅰ

  「自宅学習期間」 中の高校3年生ですが、毎週月曜日は「全員登校日」として、講話・合唱・LHRの時間を設けています。
  本日は卒業に向けての「特別講話」を実施いたしました。この講話は社会人の方から様々なお話をいただくことで、卒業後の個々の生き方の糧にする、という趣旨で行われるもので、本校3年生恒例のプログラムです。
 今年度1回目の講話は、昨年に引き続き「朝日新聞社 メディアラボ」で記者のお仕事をなさっている林亜季さんにお越しいただきました。お話の目線を18歳に置いて、ご自分の生い立ちや大学受験、現職に就かれるまでの経緯や、記者としてお書きになった記事の紹介、今取り組んでいらっしゃる企画等について、わかりやすくお話ししてくださいました。
  大学受験を目前に控えた3年生のために、最後まで諦めず、「強気で、笑顔で」頑張り抜くことの必要性、受験でも生かせる「よい文章の書き方」についてのヒントも教えていただきました。ご自身の経験から、大学時代に多くの体験をすべきこと、就職に向けての視点・視野を持ちながらも「自分探し」をしっかりとして、「好きなこと」と向かい合うことが大切であることなど、温かく親しみやすくお話ししてくださいましたので、受験直前の生徒にとっても大変有意義な時間となりました。
 本校では各クラスで朝日新聞を購読しており、また、中学3年生「企業見学」で朝日新聞社に伺わせていただいていることもあって林さんとのご縁が結ばれ、このような講話が行われております。
 生徒たちが、林さんのように、穏やかで優しく、かつ、自分の好きなことを仕事にして、自己実現・社会貢献のできる女性になってほしいと願います。
  様々な準備をしてくださったうえ、朝早くからご来校いただき、本当にありがとうございました。林さんのますますのご健康とご活躍をお祈り申しあげます。
Img_14031_2 Img_14111_3

2017/01/23 | 学年から

【高校1年生LHR】レクリエーション

先週から引き続き、今年度二回目のレクリエーションを行いました。

  先週はクラス一人ひとりがフリースローを行う種目とクラス対抗のバレーボールの試合が行われました。今日はその続きとしてバレーボールの試合を2試合楽しみました。

 準備運動(ラジオ体操)から盛り上がり、試合前には円陣が組まれました。体育係とバレー部部員が中心となってレクリエーションは進められ、珍プレー、好プレーに沸いた楽しいゲームとなりました。

 クラス、そして学年に生まれた強い「団結力」を今後の残り少ない学校生活にも生かしていきたいと思います。

Cimg1732Cimg1671 Cimg1668Cimg1679Cimg1720Cimg1712Cimg1711Cimg1764Cimg1771Cimg1752Cimg1786Cimg1788

2017/01/23 | 学年から

2017年1月12日 (木)

高校3年生 センター試験 頑張れ!!

現在、高校3年生は1月14日、15日に行われる「大学入試センター試験」に向けて努力を重ねています。長期間にわたる積み重ね学習の成果が、遺憾なく発揮される二日間であってほしいと願います。各自の目標達成に向かって、最後まで諦めずに健闘していくことを、教職員一同、お祈りします。まずは、センター試験会場に向けて先生達のパワーを送ります!
センター試験を皮切りに、受験本番に向け、頑張れ!高校3年生!!
Photo

2017/01/12 | 学年から

2016年12月 9日 (金)

中学1年生 奉仕活動

中学1年生では奉仕活動の一環としてLHRを使って中庭の清掃を行いました。
松林など緑に囲まれた学校は、この時期になると非常に多くの落ち葉があり、毎日の清掃だけでは追いつけませんが、今日は1年生全員で一斉に行い、ずいぶんキレイになりました。

2 1
8 47 9
3_2 5

2016/12/09 | 学年から

2016年11月11日 (金)

中3 CP

「女性と仕事」をテーマに、社会状況の読みとり、仲間との意見の共有を行ってきました。

今日はプログラムの3回目。ディベートの時間でした。「働くこと」について「女性として」の考えを議論しました。

将来の自分、将来の家族についてなど、各自が思い描くことを述べ合い様々な価値観を知る時間となりました。

3_2 2_2





2016/11/11 | 学年から

薬物乱用防止教室 [中2]

本日7時間目の中学2年生のLHRでは「薬物乱用防止教室」と題して、薬物について正しい知識を身につける講義を受けました。講師として、神奈川県麻薬等薬物相談委員会の山崎健先生にお越し頂き、講義をして頂きました。薬物やアルコール依存症を大変分かりやすく実演も交えて教えて頂き、薬物の怖さと恐ろしさを学びました。生徒たちも真剣に耳を傾け、大変有意義な時間となりました。

Cimg1004 Cimg1002
Cimg1013 Cimg1011

2016/11/11 | 学年から

2016年10月15日 (土)

中学1年生 赤い羽根共同募金活動に参加しました

 10月11日と12日、中学1年生は、中央林間と南林間の駅、イオンモール大和鶴間店で、「赤い羽根共同募金活動」に参加しました。

 「募金活動をして、困っている人がいたら、自分が知らない人でも助けることができる。それはとても気持ちが良いことだと分かりました。」「募金をしてくれた人から、優しさをもらった気がします。この優しさをどんどん広めていきたいです。」 といった感想が聞かれました。とても貴重な経験になりました。
B C D_1 A_1

2016/10/15 | 学年から

学年レクリエーション [中学2年生]

金曜日の7限のLHRの時間で、中学2年生は学年レクリエーションの時間として、体育祭の学年種目である「デカパンリレー」の練習会を実施しました。クラス色が色づいた大きなパンツを履き、2人1組となってコースを1周する競技です。2人1組の息の合ったコンビネーションと次のグループに素早くパンツを渡すことが、競技を勝ち抜くコツになっています。最後は大縄跳びもして、クラス全体の親睦を深めました。いよいよ体育祭まで残り少なくなってきたので、準備や競技の練習も大詰めを迎えています。

Cimg0280_2 Img_4645_2
Img_4646 Cimg0299_2
Img_4681 Img_4680

2016/10/15 | 学年から

2016年10月 3日 (月)

中1 LHR いじめ予防授業

 9月30日に、横浜弁護士会の4名の弁護士先生による「いじめ予防授業」が行われました。実際に起こった、いじめによる自殺事件を通して、いじめについて学ぶ授業でした。

 皆、弁護士の先生のお話に、真剣なまなざしで耳を傾けていました。「いじめは絶対やってはいけないことだと本当に思った。」「いじめを止めるのに一番大切なことは、周りの人の態度だと思いました」「悩んでいる子がいたら、支えるひとになりたい」など、一人ひとりが真剣に考える機会になりました。
 今日学んだことを、これからの学校生活に活かしていきたいと思います。

2016/10/03 | 学年から

2016年9月30日 (金)

イングリッシュエキスプレス前期発表会[中学2年生]

本日は前期最終日となりました。
中学2年生は本校アリーナにてイングリッシュエキスプレスの前期発表会を行いました。
今日の発表会に向けて何時間もの練習を重ね、グループの皆と協力しながら、舞台を完成させました。全編英語のセリフによる舞台では、皆英語を楽しそうに発し、また伝えたいという想いの伝わる舞台となりました。前期は「ピーターパン」を演じました。後期はまた各クラス題目を決め、また練習に励みます。もっと英語が上手くなりたい。後期の発表会はもっと素晴らしいものにしたいと生徒はもうすでに後期に目を向けていました。広い舞台の上で、スポットライトを浴び、最後の歓声には感動しましたと、この経験をまた英語の学習にも生かしてもらいたいです。
Img_4254 Img_4292
Img_4333 Img_4363
Img_4382 Img_4457
Img_4466 Img_4496
Img_4542 Img_4554
Img_4577 Img_4619

2016/09/30 | 学年から

[高校1年生]文系社会人講話

今年の7月に理系の大学を卒業した5人の女性をお招きし、お話しして頂きました。

[高校1年]理系社会人講話

本日午後の特別授業では、文系分野で活躍されている3人の社会人の方をお招きし、進路決定から現在に至るまでのお話をうかがいました。お三方は本校の卒業生であり、親近感の湧くお話が多く、生徒達は興味深く聞いていました。

後期には文理選択が待っており、前回と今回の2回を通じて文理選択の参考になれば良いと思います。

Dscf5743Dscf5746Dscf5751Dscf5756Dscf5761

2016/09/30 | 学年から

2016年9月29日 (木)

高校2年生 大学見学リポート発表会を行いました

   高校2年生はこの夏、進路を考えるにあたり、各自が上級学校の「オープンキャンパス」に参加いたしました。前期試験後の特別授業期間にC.P.(キャリア・プログラム)の一環として、各自が得た情報を共有し、進路意識を高めるためにグループ内発表会と全体へのフィードバックを行いました。前期が終わろうとしている今、それぞれの発表を聞きながら進路についてしっかりと考え、日々の学びに繋げていきたいと思います。

Dscf9602 Dscf9604 Dscf9614 Dscf9617

2016/09/29 | 学年から

2016年9月16日 (金)

中学三年生 CP企業見学報告会

7月に行った企業見学の報告会を行いました。

夏休み中に各自がまとめたレポートをもとに、それぞれのグループの代表者が発表しました。各見学先の特色、見学先で感じたことなどを改めて発表することで、聞く側もそれぞれの思いを振り返る良い機会となりました。
将来のために、中学三年生の今はたくさんの経験をすることが大切です。まずは目の前のことにしっかり取り組んでいきます。
Imgp0599 3

2016/09/16 | 学年から

ボランティア実践(車いす体験) 【中学2年生】

本日の中学2年生のLHRの時間はボランティア実践として、車いすの体験を行いました。
大和市ボランティア振興課と南林間地区社会福祉協議会の方をお招きし、丁寧に車いすの操作や乗った人の目線や介助する側の目線について、わかりやすく説明をして頂きました。車いす利用者への理解を深めるとともに、正しい対応のしかたを体験的に学ぶ機会となりました。車いす体験では、自走や坂道などの体験も行い、車いすの操作の難しさを体験しました。生徒たちの感想では、街中で見かけたら手を貸そうと思いました。など、新しい発見とともに、貴重な体験をさせていただきました。

Cimg0328 Cimg0336
Cimg0342 Cimg0351
Cimg0359 Cimg0388

2016/09/16 | 学年から

2016年9月12日 (月)

[高1・2]リング体操合同練習会

夏休みを終え、いよいよ体育祭に向けての練習も本格的になってきました。本日7校時には、蜻蛉舞う総合グランドにおいて、高校1、2年生のリング体操の合同練習会を行いました。初めての合同練習で、思いも寄らないところに空間ができてしまうこともありましたが、終始和やかな雰囲気で行うことができました。
 長い列になって学年ごとに「波」を作る練習では、お互いに流れるような「波」を見て拍手を送り合っていました。仕上がりまでまだ時間がありますが、本番の演技が楽しみになってきました。クラスごとの練習も今日の練習を生かしてがんばっていきましょう。

Cimg0198_2Dscf9533_4Dscf9531 Cimg0208_2Dscf9548_4Dscf9547_3Cimg0234_3Cimg0209_2Cimg0253_4Dscf5607_3

2016/09/12 | 学年から

2016年9月10日 (土)

中学三年生 研修旅行

中学三年生は、予定通り新横浜駅で解散しました。(17:20)

2016/09/10 | 学年から

中学三年生 研修旅行最終日

昨夜は伝統ある舞楽・京舞を見学しました。美しい舞妓さんに魅了されつつ、その世界の厳しさを知り、尊敬の念を抱きました。

今日は嵯峨野・嵐山めぐり。自主研修班で美しい自然の中を歩いてきました。

現在、復路新幹線の中です。たくさんのお土産とお土産話を持って帰宅します。

この旅行にかかわってくださった多くの方々、本当にありがとうございました。

1 2

3 4

5 6

7 8

9 10

2016/09/10 | 学年から

2016年9月 9日 (金)

中学三年生 研修旅行三日目

朝から晴れ、さわやかな秋風の吹く中、元気に自主研修へと出かけていきました。
念珠ブレスレット作りや八ッ橋作り、舞妓体験など体験学習を楽しみ、また、班の中で話し合って決めた行程に沿って各見学地で学んできました。
タクシーの運転手さん、お世話になり、ありがとうございました。
今夜は、舞楽・京舞見学へと出かけます。
Cimg0153 Cimg0156
Cimg0158 Cimg0164
Cimg0165 Cimg1138
Cimg1141 Cimg1148
Imgp0567 P1020430

2016/09/09 | 学年から

2016年9月 8日 (木)

中学三年生 研修旅行二日目

台風の影響が残り、午前中は急な雨。三月堂の中で雨宿り、という貴重な体験をしました。
午後はコース別研修。天候も回復し、もっと奈良、みやびに源氏物語、京の暮らし、パワースポットと各コースとも予定通りに学んできました。
明日は楽しみにしていた自主研修です。班のメンバーと協力して充実した1日を過ごします。
1 16
15 2
3 4
5 12
13 6
7 8
9 11
10 14

2016/09/08 | 学年から

2016年9月 7日 (水)

中学三年生 研修旅行一日目

京都に降り立つと、京都らしい暑さを肌で感じる気候でした。
まず薬師寺に行き、僧侶の方のお話を楽しみながら聞くことができました。たくさん笑った中で、「おかげさま」「しあわせ」「ふしあわせ」など、言葉の解釈を教えていただき、旅の良いスタートとなりました。
みんな元気です。明日も本物をたくさん見て、学んできたいと思います。
1_5 2_2
3 4
5 6
7 Imgp0534

2016/09/07 | 学年から

2016年9月 2日 (金)

中1 LHR ブラインドウォーク

今日のLHRでは、エンカウンター「ブラインドウォーク」でした。
友達に、自分をどれだけ任せられるか。友達が安心できるように誘導できるか。
相手の身になること、相手を信頼することの大切さを、安心感や不安感の体験を通して理解する時間でした。

次のような感想が聞かれました。
 最初は、どうやって誘導するのか。どれくらいのスピードで歩けばいいのか全然分かりませんでした。でも1回やって、「ちょっと歩くスピードが速かったかな?」とか、「手をつなぐのではなく、肩を持った方が安心する」などが分かってきて、2回目は信頼してもらうことができました。ちょっと合図とかが違うだけで、怖さが結構違ってくるので、思っていたよりも難しかった。でも、楽しかったです。
11_222334455

2016/09/02 | 学年から

キャリアプログラム「職業調べ発表会」~第1回~【中学2年生】

いよいよ今日から前期後半が始まりました。今日の7限LHRは夏休みに各自が身近な職業人2人の方にインタビューしたことの発表会第1回目でした。働く方の生活や生き方、やりがいなど様々なことを知り、多くを学びました。インタビューを快く受けて下さった方々ありがとうございました。来週も引き続き実施される第2回目も楽しみです。

Cimg0020 Cimg0022
Cimg0026 Cimg0030

2016/09/02 | 学年から

2016年7月30日 (土)

高2勉強合宿⑥

高2勉強合宿は、14:50に学校で解散しました。
生徒達は、この勉強合宿の期間集中して学習に取り組み、充実したものになったと思います。

高2勉強合宿生徒の感想より
「今回の勉強合宿を無事に乗り越えたいという自信を武器にこれからの学習を頑張っていきたいと思います。」
「本当に今回の勉強合宿に参加してよかったです。この合宿をきっかけにしっかり学ぶ夏休みにしたいです。」
「この合宿で、難問にも諦めず取り組む姿勢がつきました。」
「この勉強づけの合宿で、勉強することが癖として定着しました。この感覚を忘れずにこれから勉強したいです。」

Dscf9760

2016/07/30 | 学年から

2016年7月29日 (金)

高2勉強合宿⑤

勉強合宿は、5日目になりました。
今日は、90分授業を5回受け、自習を60分行いました。
Dscf9758 Dscf9752
Dscf9751 Dscf9748
Dscf9745_2 Dscf9747

2016/07/29 | 学年から

2016年7月28日 (木)

高2勉強合宿④

勉強合宿は4日目になりました。
食事もしっかりとり、元気に頑張っています。
Dscf9735_2 Dscf9736_2
Dscf9737_2 Dscf9738_2
Dscf9740_2 Dscf9742_3

2016/07/28 | 学年から

2016年7月27日 (水)

高2勉強合宿③

勉強合宿は3日目になりました。
今日は、90分の授業を5回、自習を1時間行いました。
疲れも溜ってきていますが、集中して頑張っています。
Dscf9715 Dscf9716
Dscf9724_2 Dscf9732
Dscf9720 Dscf9721

2016/07/27 | 学年から

2016年7月26日 (火)

高2勉強合宿②

勉強合宿も2日目になりました。
今日は、90分の授業4回、自習を2時間半行いました。
職員室に質問に来る生徒も随分増え、充実した勉強合宿になっています。
1 2
3 4
5 6
7

2016/07/26 | 学年から

2016年7月25日 (月)

高2勉強合宿①

本日より高2の勉強合宿がスタートしました。
90分の授業を3回、自習1時間行いましたが、修学旅行の疲れも見せずに集中して参加していました。
Dscf9693_6 Dscf9695_2
Dscf9696_2

2016/07/25 | 学年から

2016年7月23日 (土)

高校2年生修学旅行【終了報告】

高校2年生、修学旅行は羽田空港にて無事に解散いたしました。
(17:40)

Ssdsc02267Ssdsc02272Ssdsc02275Ssdsc02273Ssdsc02276


2016/07/23 | 学年から

高校2年生修学旅行【6日目、最終日】

18日から始まった修学旅行も、最終日となります。
本日も北九州は、陽射しが燦々と降りそそぐ快晴です。

行程は順調に進んでいます。

朝、お世話になったホテルを後にし、太宰府へ再び向かいました。
太宰府では、”アジアとの文化の交流”をテーマとする九州国立博物館の見学を行いました。

事前に行っておいた調べ学習を生かし、展示を興味深く見つめる生徒の姿が印象的でした。

九州国立博物館の見学後、バスは福岡空港へ。お世話になった運転手の方やバスガイドさんに感謝の思いとお礼の品を贈らせていただきました。

空港内で食事をとり、予定されている飛行機に乗り、空路で羽田へ向かいます。
(13:45)

Ssdsc02207_2Ssdsc02247_2Ssdsc02225Ssdsc02231Ssdsc02233Ssdsc02244Ssdsc02241Ssdsc02243

2016/07/23 | 学年から

2016年7月22日 (金)

高校2年生修学旅行【5日目】

本日も青空に包まれ、修学旅行5日目を元気に過ごしています。
徒歩での移動の多い1日でしたが、水分補給をこまめに行うなど、熱中症に気を付けながら、順調に行程をこなしています。

本日は、原爆の被爆地としての長崎に触れ、平和への思いを新たにすることがテーマです。

午前中は、永井隆博士記念館・浦上天主堂・如己堂の見学を行いました。
浦上天主堂では、今年、大聖堂でもお祈りをさせていただくことができました。
その後、原爆資料館を見学、展示物と1対1で向き合う大切な時間を過ごしました。

見学の後、平和公園へ移動、原爆落下中心碑にて慰霊式・献花を行いました。

和泉屋で昼食をとった後は、大浦教会へ移動し、被爆者である小西伸一先生のお話を聞き、続いて、平和祈念ミサにあづかりました。

戦争へと向かった世界の流れとともに、少年期に被爆をされた経験を、一つ一つ紐解くように丁寧にお話してくださった小西先生。

「如己愛人」

一人一人が、原爆に関する資料や小西先生の言葉と心で向き合い、自らのこととして原爆の被害を心に留め、平和への思いを新たにする1日となりました。

夜は、今日一日学んだことの振り返りを行い、長崎の夜景をホテルから満喫しています。
明日はいよいよ修学旅行最終日です。
(20:50) 

Ssdsc01915Ssdsc01928Ssdsc01930Ssdsc01952Ssdsc01965Ssdsc01997
Ssdsc02027Ssdsc02031Ssdsc02021Img_0301_2
Ssdsc02064Ssdsc02068Ssdsc02093
Ssdsc02104Ssdsc02115
Ssdsc02187Ssdsc02190Ssdsc02188Ssdsc02169Ssdsc02194

2016/07/22 | 学年から

中学3年生 企業見学

7月21日、中学3年生は企業見学に行ってきました。

各訪問先では、様々な仕事に携わる方々の様子を見学させていただいたり、企業のしくみや「働く」ということなどについて、多くのことを教えていただきました。今回の訪問で出会えた方々のように、将来、自分の仕事に誇りをもって取り組める人へと成長できるよう、これからの日々を大切に過ごしていきたいと思います。

お忙しい中、対応してくださった企業の皆様、ありがとうございました。

254hakuho2   160721conon1


Cimg1008tv1   P1020213asahi3


Img_3628jal   



2016/07/22 | 学年から

2016年7月21日 (木)

高校2年生修学旅行【4日目】

修学旅行も4日目を迎え、いよいよ長崎市内に入りました。

快晴の青空の下、暑さの中にも、時折吹く風が涼しさを運んでくれます。
行程は順調に進んでいます。

午前中は、26聖人殉教地・記念館の見学を行い、キリスト教弾圧の歴史に一人一人、思いを馳せました。

午後は、長崎市内をグループごとに見て回る自主研修を行いました。
現地の方と触れ合い、美味しい食事に舌鼓を打ちながら、暑さに負けず元気に楽しく市内を回る生徒の姿がありました。

ホテルで本日の振り返りを行い、明日はいよいよ平和祈念ミサへと向かいます。
(18:40)

Ssdsc01795_2Ssdsc01801Ssdsc01808Ssdsc01809
Ssdsc01820Ssdsc01826Ssdsc01831_2Ssdsc01846
Ssdsc01855Ssdsc01860Ssdsc01866_2Ssdsc01883Ssdsc01891Ssdsc01893Ssdsc01881Ssdsc01888

2016/07/21 | 学年から

中2 語学研修最終日

Today was the last day of British Hills Trip.
Although some students had seemed to be nervous on the first day, became smile today.
They had the lessons of 3D Pictures, cooking and so on.  Their works were very nice!
After the lessons, they were given the diplomas one by one by BH teachers.
Lastly we arrived at Ueno station and broke up safely.
We hope every students could enjoy these three days and gain some confidence in their English;)
2 3
Image1 Image2
1

2016/07/21 | 学年から

中学1年生 林間学校 3日目

 林間学校最終日は、パンとチーズ、バター作り体験を行いました。パンは、準備してくださった生地をこねて、自分の好きな形にします。いろいろ思案しながら、アンパンマンをはじめとするかわいらしいキャラクターや、こだわりの形に仕上げていきました。この自分だけのパンは、キープ自然学校の方が焼いてくださり、昼食の時においしくいただきました。チーズ、バター作りでは、それぞれの作り方のみならず、牛や牛乳のことなども教えていただきながら、班のメンバーで協力して作りました。こちらも実際に作ったものを食べました。

 3日間にわたる林間学校は、この体験をもって、すべてのプログラムが終わりました。現地では天候にも恵まれ、多くの楽しい体験をとおして、自然と友人との絆を深めることができる、充実した行事となりました。

 16:35に解散いたしました。

Img_0669  Img_0680

Img_0687  Img_0688

Img_0675

2016/07/21 | 学年から

2016年7月20日 (水)

中学1年生 林間学校 2日目

 清里は今日も晴天に恵まれ、朝食後すぐに、クラスごとに「レンジャーおまかせハイク」に出かけました。登りが続くと苦しそうな顔をしていた子どもたちも、川や大木、草原を見た瞬間に駆け出し、裸足になってじゃぶじゃぶ清流の中に入っていったり、大木にどんどん登り始めたり、草原を転げまわったりするなど、とても微笑ましい様子がさまざまな場面において窺えました。そのような、五感をフルに使っての、清里の自然に触れあうハイキングのゴール地点では、有名な清泉寮のソフトクリームをいただきました。体力を使った後の甘くておいしいソフトを食べる子どもたちは、非常に幸せそうでした。

 そして、夕食後はキャンプファイヤーです。「ジンギスカン」を皆で踊った後、クラスごとにスタンツを行いました。どのクラスも工夫を凝らしたものに仕上がっており、キャンプファイヤーの火のように盛り上がる夜となりました。

A B

C D

Img_0637 Img_0147

Img_6069 Img_6056

Img_0644 Img_6046

Img_2920

2016/07/20 | 学年から

高校1年生夏期登校日

 7月19日、20日の登校日は、大変に充実した2日間となりました。
 午前中はキャリアプログラムで「大学リサーチ」を実施し、グループごとに調べた内容を発表しました。各グループで、個々で集めた情報をどうまとめるか、聴く人にどう伝えるかということも学ぶ機会となりました。また、聴く側も熱心にメモを取り、大学について関心を高めていました。
 午後は体育祭のリング体操の練習を行いました。4クラス合同の練習は初めてでしたが、お互いを見習って動きを揃えたり、全体の動きを真剣に確認し合っていました。早くも体育祭が待ち遠しくなってきました。
 最後に、レクリエーションを全力で楽しみました。その笑顔で、また9月に再会しましょう。
Dscf5440_2 Dscf5447_2
Dscf5449_2 Dscf5452_2
Dscf5457_2 Dscf5469_2
Dscf5472_2 Dscf5477_2

2016/07/20 | 学年から

高校2年生修学旅行【3日目】

晴天の青空の下、眩しい太陽の日射しを身体いっぱいに受けながら、元気に修学旅行3日目を過ごしています。
ここまで、行程は順調に進んでいます。
雲仙新湯ホテルでの朝食の後、近くにある、硫黄のにおい漂う雲仙地獄の散策を行いました。

その後、島原体験プログラムへと向かいました。次の4つのプログラムに分かれて行いました。
「イルカウォッチング→口之津歴史民俗資料館」
   (口之津、からゆきさんの悲しい歴史を資料とともに学びました)
「ゆずこしょう作り、饅頭作り、草木染めなどの山村体験」
   (地元のボランティアの方のご指導のもと、お話を楽しみながら体験しました。)
  (記念植樹も行いました。)
「島原城下町巡り」
  (水に囲まれた街や武家屋敷、かんざらし作りを楽しみました)
「火山学習」
  (がまだすドーム、実際に被害にあった建物を見学、自然の驚異を実感しました。)

午後は、ハウステンボスへ移動してグループごとに楽しんで園内を回っています。
園内で食事をとり、夜に班ごとにホテルへと戻ります。
(18:10)

Ssdscf9167Ssimg_1327Ssdscf9173Ssdscf9216
Ssimg_1330Ssimg_1336
02_3Ssimg_1883Ssimg_1811Ss
Ssimg_1901
Ssimg_1905Ssdsc01723Ssdsc01732Ssdsc01690Ssdsc01717
Ssdsc01728

Ssdsc01750Ssdsc01766Ssdsc01759Ssdsc01764_2Ssdsc01762

2016/07/20 | 学年から

British Hills Trip Day2(中学2年生)

British Hills Trip Day 2

 

Under the clear sky, in the fresh air, the 2nd day of British Hills Trip started.

In the morning, the students TARAFUKU ate delicious breakfast in order to save much energy for joining lessons.

Learning British culture, making scones… They took their time more enjoyably and actively than yesterday!!

Finally tomorrow is the last day, but the delightful lessons will continue.

 

Please look forward to next updating: )

Cimg9823Cimg9828
Cimg9833Cimg9846
Cimg9847Cimg9851
Cimg9857Cimg9813

2016/07/20 | 学年から

2016年7月19日 (火)

British Hills Trip -Day 1- (中学2年生)

July 19, 2016 -Day 1-

Ladies and gentlemen!!

Today the British Hills Trip has started.  In the Shinkansen, the students looked so happy because they had their lunch brought from their home. 

The sky is blue, the trees are fresh.  At each classroom, they are working hard to communicate in English with sparkling eyes.

To be continued...

Cimg9751_2Cimg9755_2
Cimg9759_2Cimg9767_2
Cimg9785_2Cimg9787_2
Cimg9793Cimg9798

2016/07/19 | 学年から

高校2年生修学旅行【2日目】

本日も北九州は快晴、真夏の陽差しが照りつける中、体調に気を付けつつ、元気に行程をこなしています。
午前中は、水郷 「柳川」 に移動し、川下りを楽しみました。その後、北原白秋生家・記念館を見学し、柳川藩主立花家別邸 「御花」 にて 「うなぎのせいろむし」 を美味しくいただきました。

御花の中を見学した後は、有明海を沿うようにバスで移動しました。
途中に立ち寄った道の駅では、干潮で海岸付近が干上がった景色を楽しみ、夕方には島原城に到着、キリシタン関連の資料や火山活動の展示物をじっくりと見学しました。

このあと、ホテルに向かい、雲仙温泉で旅の疲れを癒します。
(17:30)

Ssdsc01551Ssdsc01542Ssdsc01560Ssdsc01575Ssdsc01587Ssdsc01599Ssdsc01605Ssdsc01609
Ssdsc01614Ssdsc01608Ssdsc01620Ssdsc01622Ssdsc01643_2Ssdsc01632_2Ssdsc01638_2Ssdsc01636_2

2016/07/19 | 学年から

中学1年生 林間学校 1日目

いよいよ皆が楽しみにしていた林間学校が始まりました。天候にも恵まれ、清里に向かうバス内では、弾んだ声があちらこちらから聞こえてきました。

清里に到着し、昼食をいただいた後は、さっそくキープ自然学校のレンジャーさんとともに高原散策に出かけました。清里の動植物のお話を聞きながら、森の中を歩いたり、小川を渡ったりする、のんびりハイキングです。その途中では、グループごとに、植物の簡易標本作りや草笛体験なども楽しみました。

今晩は、闇に包まれた森や草原にお邪魔し、本物の静寂の中、動植物の息吹を感じる、ナイトハイクにも出かけます。個人ではなかなか経験できないだけに、子供たちもとても楽しみにしているようです。

Img_0632 Img_0629_4

  Img_0619_3 Img_0623

2016/07/19 | 学年から

2016年7月18日 (月)

高校2年生修学旅行【1日目-2】

九州は本日、梅雨明けをしました。天候は大変良く、水分補給等、熱中症に注意を払いながら、皆、元気に行動しています。
太宰府天満宮で昼食をとり、参拝・見学を行った後は、バスで少し移動し、大宰府政庁跡を見学しました。その後、海峡とロマンあふれるレトロな街、門司へと向かい、最初の自主研修を行いました。
自主研修後、1日目の宿舎へと到着、これから夕食を迎えます。
(17:45)

Ssdsc01459Ssdsc01479Ssdsc01486Ssdsc01491
Ssdsc01458Ssdsc01497Ssdsc01500
Ssdsc01490Ssdsc01511_3Ssdsc01536Ssdsc01519
Ssdsc01535Ssdsc01531Ssdsc01537Ssdsc01534

2016/07/18 | 学年から

高校2年生修学旅行【1日目】

本日(7月18日)より高校2年生の修学旅行がスタートしました。参加者全員、元気に羽田空港に集合、予定通りの飛行機に搭乗し、無事に福岡空港へ到着、バスに乗り込みました。
これから最初の目的地である太宰府天満宮へ向かいます。
(11:20)
Ssdsc01414Ssdsc01431Ssdsc01437_2

2016/07/18 | 学年から

2016年7月13日 (水)

高校2年生 修学旅行に向け、千羽鶴が完成しました

 高校2年生は7月18日より修学旅行に参ります。九州の自然・文化・歴史に触れ、長崎では平和学習と平和記念のミサにあずかる予定です。原爆慰霊碑で献納させていただく千羽鶴がこのほど完成いたしました。各クラス四色のグラデーションからなる、文字通りの千羽鶴です。ひとりひとりの「祈り」と「願い」がどうぞ届きますように。

Cimg9530Cimg9552Cimg9564 Cimg9555 Cimg9722   Cimg9735

 

2016/07/13 | 学年から

2016年7月11日 (月)

[高校1年生]理系社会人講話

本日の7限に、理系の大学を卒業後、社会で活躍されている5人の女性をお招きしお話をうかがいました。パネルディスカッション形式にて現在のお仕事に関してや、どう進路決定したか、1日の過ごし方について教えて頂きました。

どの方も共通して「英語はとても大切」「社会人になってからも日々勉強している」という事を強くおっしゃっていました。
また、「自身が行ってきた何気ないことも決して無駄にはならず繋がっていく」というお話に、生徒達は頷きながら一生懸命メモを取っていました。
Cimg9649Cimg9652Cimg9654Cimg9709Cimg9667Cimg9669

2016/07/11 | 学年から

[高校1年生]ボランティア実践(7月2日・9日)

7/2と7/9の午後、介護老人保健施設である成和ナーシングプラザ様に高校1年生はボランティア実践の一環として訪問活動に行って参りました。

生徒達はシーツ交換を体験したり、入所者の方とお話や折り紙などを通じてコミュニケーションを図ったりする時間を持つことが出来ました。

シーツ交換の作業では、職員の方が丁寧に教えて下さる姿を真剣に見て学び、スムーズに行うことが出来ました。

最後に、クラスで練習してきた歌を歌いました。入所者の方も、生徒達と一緒に歌詞カードを見ながら歌って下さり、大変和やかな雰囲気となりました。

帰る時間になっても会話が途切れない姿が多く見られ、充実したボランティア体験となりました

Cimg9506Cimg9448 Cimg9456B1Cimg9467D3Img_0710_2Cimg9497

2016/07/11 | 学年から

2016年6月28日 (火)

[高校生1~3年生]大学ガイダンス

昨日(6/27)の午後に高校1年生~3年生(生徒のみ)を対象とした、大学ガイダンスが行われました。

高校1年生は
青山学院大学・北里大学・上智大学・日本女子大学
の4大学の各大学の先生・職員の方をお招きし、大学とはどのような場所であるか、大学で学ぶとはどういうことなのかをパネルディスカッションをして頂きました。
Cimg9393 Cimg9398
次に高校2年生は、学校別ガイダンスとして、大学毎に各教室にて30分づつのガイダンスを行って頂きました。
今年度は、先の4大学に加え、
法政大学・中央大学・立教大学・明治学院大学・明治大学・東京薬科大学・武蔵野音楽大学・武蔵野美術大学・学習院大学
の13大学が参加してくださりました。
Cimg9401 Cimg9404
最後に高校3年生は質問会として、各教室にて別れ、13大学の先生に大学の学びについてや、入試に関すること等を直接教えて頂きました。また、挙手等により、聞いてみたかった質問に直接お答え頂きました。
Cimg9406

2016/06/28 | 学年から

2016年6月24日 (金)

高3サマーセミナー③

本日午前中最後のプログラムでは、「私がサマーセミナーで考えたこと」をタ イトルに作文を書きました。このサマーセミナーを通じて、セシリア生の“ここ ろ”にすでに存在する「生きる」ことへの漠然とした考えが、他者の話に耳を傾 け考え、自らを見つめなおすことで、少しずつ形になり始めており、それを文章表現しました。

体調不良者もおらず、行程は順調に進んでいます。

昼食後、神父様のミサに与り、閉講式ののち、学校への帰路につきます。

(11:30)

0_2
1 2  4 3

2016/06/24 | 学年から

2016年6月23日 (木)

高3サマーセミナー②

 昨夜の講座「女性として生きる」では中野先生から、生きている存在の大切さ、自分を愛し、人とともに生きること、その中で女性として生きることについて考え学びました。

   本日の午前中には、高校3年生各クラス担任によるスピーチが行われました。4人の担任が、「私の大切な人・もの・ことば」というテーマで、自分が今生きている上で糧となっている出来事、そこから学び、感じたことなどを話しました。

   その後、クラスごとに分かれて、生徒がスピーチを行いました。テーマは同じく「私の大切な人・もの・ことば」。それぞれが自らを見つめなおし、さらにこのセミナー中に感じたことを取り入れながら、想いを話しました。普段の学校生活ではなかなか表に出せない自分の内面を、誠実に表現していました。そして、聞き手としても、時に共感し、涙を流しながら真剣に向き合い、級友の想いを受け止めようとしていました。

  行程は順調に進んでいます。

  夕食後、ガラルダ神父様による講座「明るい真剣さで生きる①」を受講します。

  (17:00)

00 01 02 03 04 05 06

2016/06/23 | 学年から

2016年6月22日 (水)

高3サマーセミナー①

 高校3年生は本日より3日間、県内の研修施設にてサマーセミナーを行っています。


 サマーセミナーは、中高生活最後の校外行事で、人の生き方、心の在り方を真剣に考え、今後の進路選択に活かす目的で行われる行事です。


 まず施設に到着後、開講式を行いました。久喜先生から、改めてセシリア独自のこの研修プログラムの意義について説明していただき、「膝をつきあわせて、互いを高め合うために有意義な3日間にしていこう」とのお言葉を頂きました。
 最初の講座の「鑑賞課題」では、事前に鑑賞した映画「生きる」(昭和26年、黒澤明監督作品)を浜田先生のお話しで振り返り、“『生きた』時間を生きる”ことについて考え学びました。

 久喜先生の講座「自分らしく生きる」では、“自分らしく生きる”とは「これが自分だと言えるような生き方をおくることである」と同時に、「簡単に手に入るもの」でもないからこそ、「自分の求めている『自分』を努力しながら創りあげていってほしい」というメッセージを頂きました。その上で、“自分らしく生きるために、まず人間らしく生きる”とはどういうことか、そしてご自身が“どのように「私らしく生きる」ことを追い求めていらしたか”をお話しいただきました。
 体調不良者もおらず、行程は順調に進んでいます。夕食後、中野先生の講座「女性として生きる」を受講し、初日の行程を終えます。
 001_2 002_2 
 003 004
 005 006
 007

2016/06/22 | 学年から

2016年6月20日 (月)

[修学旅行]事前研修”平和学習”

高校2年生は、来月に予定している修学旅行の事前研修に励んでいます。

これまでの研修では、5泊6日の行程の中で訪れる門司・柳川・雲仙・長崎の歴史や文化、自然環境を学んできました。

今回は、被爆地としての長崎をテーマに、平和とは何かを考える研修を行いました。

原爆投下に至った欧米の指導者・科学者たちのやりとり、被爆により亡くなった多くの人、一人の愛する人の死について、思いを馳せるきっかけを学ぶことができた時間でした。

Dscf5379Dscf5386

Dscf5384

2016/06/20 | 学年から

2016年6月13日 (月)

[高校1年生]ボランティア訪問(講演)

高校1年生ではボランティア実践による、介護施設の訪問活動をしています。

本日はこの後の訪問活動を行う介護老人保健施設の方のお話を伺い、施設や介護について知るため、活動先の方にお越し頂き、講演をして頂きました。
映像による紹介もあり、生徒は真剣にお話を聞いていました。
Cimg9318 Cimg9319Cimg9324 Cimg9321Cimg9324_3

2016/06/13 | 学年から

2016年5月23日 (月)

[高校1年生]進路ガイダンス

本日高校1年生では本校の進路指導部長による進路ガイダンスが行われました。

Dscf5290 Dscf5293

まだ高校に入ったばかりですが、早くから大学受験を考えていくことは高校生活をより有意義なものにする為に必要なことです。今回は進路指導部長から大学受験の受験形式についてや国公立受験と私立受験の必要教科の違い、学校の成績の大切さ等のお話がありました。

受験勉強の基本は教科書の内容。特に日頃の勉強で取り残しを無くしていくことが一番の受験勉強です。
第1回定期試験もそろそろです。気合いを入れて頑張っていきましょう。
Dscf5294 Dscf5302

2016/05/23 | 学年から

2016年5月20日 (金)

教育実習生の先生からのメッセージ

中学校2年生の本日の7校時のロングホームルームでは教育実習生の音楽担当の佐谷戸先生と宗教担当の中森先生をお招きして講演をして頂きました。セシリアの卒業生でもある2人の先生には、自分が体験した失敗例や成功例を交えながら、中学2年生でやっておくべきことや挑戦しておくべきことや、大学という場所についての話をして頂きました。
先生であると同時に、同じ校舎で学んだ先輩方の話を真剣に聞いた2年生は、共感できるところや見習いたいところがたくさんで、とても有意義な時間となりましたと感想を述べていました。

Cimg8815 Cimg8821
Cimg8820 Cimg8824

2016/05/20 | 学年から

2016年5月13日 (金)

中3キャリアプログラム

本日7校時、中学3年生のキャリアプログラム(CP)が始まりました。

Dscf52191
第1弾は、教員の体験談を聞くことです。まず始めは、「中学当時の得意な科目、苦手な科目」という質問。意外な答えに生徒たちも盛り上がります。
そんな和やかな雰囲気で始まった会も、学習方法の話題になると自然と緊張感に包まれます。学習方法の失敗例として「一夜漬け」、成功例として「たくさん音読すること」「問題集を繰り返し解くこと」等があがると、真剣にメモを取っていました。
Dscf52281
今回の話を参考に、「高校0年生」である今年度のうちに様々な方法を試し、自分に合ったものを見つけて欲しいと思います。

2016/05/13 | 学年から

中学1年生 オリエンテーション合宿 3日目

二泊三日の合宿もいよいよ最終日です。 今日は、3日間のまとめの閉講式の後、山梨県の名産「ほうとう」作りの体験学習をしました。班のみんなとの共同作業で麺を打ち、野菜と一緒に煮込みました。 包丁さばきに、途中ヒヤヒヤする場面もありましたが、食事の際に味を聞いたところ、 「美味しい‼︎」 の声、 充実した3日間を締めくくる、よい体験となりました。 帰路の車中では、隣の席の友人と談笑している人、夢の中の人、さまざまですが、みな元気な様子でした。そして、16時頃、学校に無事到着し、解散しました。

Cimg8595 Cimg8620

Cimg8629 Cimg8626

2016/05/13 | 学年から

2016年5月12日 (木)

中学1年生 オリエンテーション合宿 2日目

今日は雲一つない快晴となり、ホテルから見える美しい富士山の姿に、生徒たちも感嘆の声をあげていました。その富士を望む湖畔では、学年全体で楽しくレクリエーションを行った後、班ごとに昼食をとりました。研修に対しても、非常に真剣に取り組んでおり、話をよく聞き、考え、懸命にその内容をまとめている姿は大変頼もしく感じられました。また、午後に行われたクラスディスカッションの際には、一人ひとりが、今までの研修を受けて、これからの大切な中高6年間をどのように過ごすかを話しました。この2日間で学んだ、考えたことが自分のこととしてとらえられている素敵なスピーチばかりでした。

Cimg8469Cimg8557
Cimg8440Cimg8498
Cimg8524Cimg8527

Cimg8531Cimg8536

2016/05/12 | 学年から

2016年5月11日 (水)

中学1年生 オリエンテーション合宿

中学1年生にとって最初の宿泊行事である「オリエンテーション合宿」が始まりました。今日は残念ながら天候に恵まれず、富士山を拝んだり、西湖のほとりを散策したりすることはできませんでしたが、生徒たちは、行きのバス車内でも、ホテル内でも、友達とともににぎやかに過ごしています。昼食後の研修Ⅰでは、聖セシリアについて、理事長伊東公子先生にその歴史も含めてお話をしていただきました。長い歴史の中には意外なこともいろいろとあり、生徒たちは興味深そうにお話を聞いていました。そして、セシリアという学校がなぜ創立されたのか、どのような学校なのか、それを詳しく知ることによって、大切な中高6年間をいかに過ごすか、思いを深めることができたようです。

 

~生徒の感想より~

これから聖セシリアで過ごす6年間で、公子先生がおっしゃっていたように、自分の幸せとはどのようなことか、考え、探していきたいです。そして、高校を卒業するときに、自分は幸せだと思えるようになっていたいです。学園がつくられてから今までずっと伝えられてきた「信じ、希望し、愛深く」という言葉のとおりには、今は過ごすことができていないと思います。でも、6年間かけてじっくりとその意味を考え、行動に移していけたらよいと感じました。

1

2_23


2016/05/11 | 学年から

[高校1年生]青葉祭の準備風景

5月29日に行われる、学園全体の催しである青葉祭の準備風景です。

本日の7限に行いました。
出店に向け、実行委員が中心となり相談が行われました。
Img_3323 Img_3324
Img_3335 Img_3334
Img_3327 Img_3328
Img_3331

2016/05/11 | 学年から

2016年5月 3日 (火)

高校2年生 青葉祭準備 進行中!

003002
高校2年生は、各クラス毎に、青葉祭の準備が着々と進んでいます!
役割分担を決めることから始まり、クラス店舗の看板つくりや販売予定の食品の試食など、互いに協力しながら、楽しく行っています。001

2016/05/03 | 学年から

2016年4月25日 (月)

中学1年生LHR 

 中学1年生は、4月22日、LHRの時間に新入生感謝のミサにあずかりました。

 カトリック百合ヶ丘教会の鈴木 真神父様が、「ミサ」「教会」についてのお話をしてくださり、その後、ミサにあずかり、全員が祝福を受けました。
Dscf5150_9 Dscf5145_6
Dscf5151_5 Dscf5156_5

2016/04/25 | 学年から

2016年4月11日 (月)

[高校1年生] 進級オリエンテーション

高校1年生では、本日の1限に進級オリエンテーションが行われました。セシリアは中高一貫教育のため、同じ仲間達との進級ですが、オリエンテーションが始まるとすぐに静かになり、真剣に話を聞く姿が見られました。

Cimg7701 Cimg7703
はじめに教務主任から教育課程についてや単位認定等のお話がありました。
中学校と違い、高校は単位制であり、自分達から行動をしていかなければなりません。
生徒手帳に書かれている規則を確認しながら一生懸命お話を聴き、お話を書き取っている姿も多く見られました。
Cimg7704Cimg7705 Cimg7708
つぎに学年主任から高校生になった意識や心構え等に関してお話がありました。
Cimg7709 Cimg7713
「皆さん(高校1年生)は大人かどうか」の質問に多くの生徒が手をあげて答えていました。
Cimg7710
高校生になり、真剣に話を聞く姿を見て、大人となったと深く感じました。
これから一緒に頑張っていきましょう。

2016/04/11 | 学年から

[中学1年生]オリエンテーション

中学1年生は終日オリエンテーションで、新年度の心構えや授業の受け方などについての説明を受けました。また校内見学、身分証明書用の写真撮影など、これからの学校生活への準備の1日となりました。

1 214 15 3_2 4 

そして、初めての昼食。班ごとに取り、しばらくは担任の先生が順番に加わります。新入生はお弁当を広げながらも、どことなく緊張している様子ですが、少しずつ笑顔で会話している様子も出始めました。

7 5 6 8 9 10 11 12

2016/04/11 | 学年から

2016年4月 9日 (土)

2015年度(平成27年度):卒業記念品 ガーデンチェアが設置されました

 春爛漫、キャンパスの桜はさすがに葉桜に移ろうとしていますが、昨日は入学式が行われ、順調に2016年度がスタートいたしました。2015(平成27)年度高等学校卒業生の皆さんも、新しい場で意欲に溢れた新生活が始まった頃と思います。

 さて、皆さんが卒業記念品として贈ってくださった「ガーデンチェア」がアリーナ前に設置されました。イメージどおり、周囲の風景によく溶け込み、入学式に訪れた保護者の方がさっそくお掛けになっていました。学校にいらしたときにはぜひご覧ください。
 皆さんの新天地での活躍をお祈りします。
Img_1209_2 Img_1211 Img_1210_2

2016/04/09 | 学年から

2016年3月17日 (木)

キャリアプログラム「受験体験談」を行いました

Dsc06460Dsc06498
今年度の進路指導キャリアプログラムまとめとして、高校1年生、高校2年生が受験を終えた高校3年生の「受験合格体験談」を聞く機会をもちました。
  高校1年生は、Cブロックになる現時点で進路準備のために何をするべきか、進級を控えた春休みにどのような学習が必要か、中堅学年である2年生で身につけておきたいことは何か、など先輩の体験から学ぶことができました。質疑応答では、「学習の妨げとなる誘惑をどのように抑えるのか」というような下級生らしい質問も出てきて、これから受験生になっていかなければならない段階に、とてもよい意識付けができました。
 いよいよ自分たちの受験に向かおうとする高校2年生には、学習方法のアドバイス、使用参考書や模試の活用法、メンタル面のあり方など、この一年間受験生として頑張ってきた経験に基づく実感のこもったメッセージが語られました。より引き締まった表情で話に耳を傾ける2年生にとっては、ここから「受験生」となるためのモチベーションが大いに喚起される時間になったようです。
 登壇してくれた卒業生たちは、苦しかった日々も、やりきった満足感も、ありのままを語ってくれました。その自信に溢れる姿から、受験という自分と向き合う機会が、確かに人を大きく強く成長させるのだという確信を今年も得ることができました。
  学年末試験を終えて一年間の学習成果を振り返り、進級に向けて気持ちを新たにするこのタイミングに、先輩の体験談から学んだことが、1、2年生の具体的な学習実践につながっていくことを期待します。

Dsc06530Dsc06496

2016/03/17 | 学年から

2016年3月12日 (土)

イングリッシュエクスプレス発表会 〔中2〕

本校では、英語芸術学校マーブルズとの連携により、「イングリッシュ エクスプレス」という授業が開講されています。「英語で自分を表現する」ことを目標に英語の歌を歌い、英語の台詞を覚え、ダンスも加えて、様々な衣装も考え、仲間とともに年2回、英語でのミュージカル発表を行います。今日は本年度2回目の発表会が行われました。語学とともに、表現力や協調性を育むプログラムです。今日の発表会で、どのクラスも素晴らしい演技を披露し、大きな会場で演技をする気持ちよさ、英語を大きな声で発声する楽しさ、仲間との息を合わせる団結力を身につけました。演目はA組「ターザン」 B組「天使にラブソング!」 C組「オリバー」 D組「ライオンキング」を演じました。

Cimg7297 Cimg7298
Cimg7309 Cimg7314
Cimg7323 Cimg7327
Cimg7356 Cimg7361
Cimg7369 Cimg7375
Cimg7377 Cimg7384
Cimg7398 Cimg7408
Cimg7413 Cimg7421
Cimg7423 Cimg7428

2016/03/12 | 学年から

2016年3月11日 (金)

いじめ予防授業 〔中学1年生〕

今日は横浜弁護士会の5名の弁護士の先生方をお迎えし、講義をして頂きました。
神奈川県で起きたいじめ自殺事件を通していじめについて学ぶ授業でした。
1時間の授業から「いじめは人の自由や安心や自信を奪ってしまうということを改めて考えることができました。」「いじめは絶対にしてはいけないと思いました。」「いじめをもし受けている子がいたら、助けたいと思いました。」「人それぞれ同じことをされても、そのことに対しての感情には違いがあることが分かりました。」
今日学んだことを、これからの学校生活に生かしていきたいと思います。

Cimg7227 Cimg7230
Cimg7269 Cimg7278
Cimg7235 Cimg7239
Cimg7242 Cimg7248
Cimg7251 Cimg7277
Cimg7270 Cimg7255_4

2016/03/11 | 学年から

2016年3月 2日 (水)

高校3年生 卒業・・・・・・その翌日

  昨日は第68回卒業式、謝恩会が行われました。卒業生の皆さんの成長した姿を無事見送ることができ、本当によかったです。謝恩会の企画・準備・運営を行った卒業対策委員の皆さまもお疲れ様でした。心のこもった謝恩会ありがとうございました。
 ここでひとつ報告があります。
環境整備係が連日のように清掃してくれた松葉は、先日、業者さんが回収してくださいましたがその量は実に6tもあったそうです! 寒い中、これだけのお掃除は本当に大変だったと思います。本当にありがとうございました。
 さて、卒業の翌日。在校生は学年末試験に向けての猛勉強が始まっています。
高3の先生方は、受験が続くメンバーのサポートや教室整備等を行いました。
  卒業生の皆さん、少し心と頭と体を休めたら、次のステージに向けて準備していきましょう。そして、時間のあるときにはぜひ学校にも遊びにいらしてください。
 皆さんとご家族の方々のご健康とご活躍をお祈りいたします。
Img_1157 Img_1156 Img_1154 Img_1155 Img_1158 Img_1159

2016/03/02 | 学年から

2016年2月29日 (月)

高校3年生 卒業まであと一日!

 早いもので学校に来るのもあと二日。今日は卒業式の予行練習が行われました。
卒業ムードも徐々に高まり、練習も佳境に入って参りました。
 予行練習の後、これも毎年のことながら、在校生との「お別れ会」が開かれました。生徒会役員の進行のもと、在校生から記念品及び心のこもった歌のプレゼント「トレイントレイン」が、卒業生からは「栄光の架け橋」が歌われました。高3の環境係からは手作りの新聞ケースのプレゼントが全クラスに手渡されました。
 お互いに交流できる時間もあとわずか、様々な場面で学年を超えて協力し合った思い出を胸に、大変温かい送別の時間をつくっていただきました。
  終礼では卒業アルバムも配られ、あとは卒業を待つばかり。
 卒業に向けてのカウントダウンのブログも今日が最後です。
 あすは感謝の心をもって卒業式に臨みたいと思います。 
Img_1010 Img_1005 Img_1073 Img_1058 Img_1070 Img_1094 Img_1097 Img_1098

2016/02/29 | 学年から

2016年2月26日 (金)

高校3年生 卒業まであと4日!

 今日は卒業式の練習二回目と、「記念植樹」を予定しておりました。今朝方は霜が降り、冬の寒さを感じましたが、日中のお天気は快晴無風。「記念植樹」をするにはうってつけの日和に恵まれました。
  今日、記念植樹として3年生から贈られた木は「檸檬」。「檸檬」といえば本学年が春に学習した小説家・梶井基次郎の作品を思い出します。「檸檬による丸善の芸術的破壊と美の再生」、グループワークで格闘しながら辿り着いたテーマです。あれから約一年、受験を乗り切り逞しくなった姿で植樹をすることができることに感謝いたします。
 「檸檬」はミカン科ミカン属で別名は「クエン」、その語源は原産地インドのヒンドゥー語「リンブ」ということです。開花は5月~10月で、シトラスの香りの白い花が咲きます。花言葉は「忠実な愛、心からお思慕、熱意」。司会の生徒の進行の元、校長先生、教頭先生を始め、職員全員が土を盛り、校長先生からお言葉をいただきました。会の終わりには生徒全員で少しずつ土をかけ、成長を祈りました。
 
 「檸檬」の木が実をつける頃、3年生はそれぞれの進学先にて元気に活躍しておりますように。
Img_0885 Img_0891 Img_0923 Img_0949 Img_0959 Img_0990

2016/02/26 | 学年から

2016年2月25日 (木)

高校3年生 卒業まであと5日!

  高校3年生は今日から卒業準備期間に入り、受験以外の生徒は全員登校となりました。準備期間初日は「卒業式」に向けて第一回目の学年練習と松和会(本校の同窓会の名称です)入会式、大掃除が行われました。
  卒業式練習に先立ち、卒業認定及び個人賞の発表がなされました。式の流れが説明された後、簡単に練習をいたしましたが、いよいよ「卒業」が臨場感をもって意識されるものになってきたようです。松和会の入会式では卒業生の渡辺さんからお話をいただき、今年度の松和会代表の紹介が行われました。松和会からは毎年、卒業生にプレゼントが贈られますが、今年はかわいらしい「ロザリオ」が手渡されました。大掃除では3年生が一年間過ごしてきた高校校舎2階の清掃をさせていただきました。
 明日は、卒業式の練習と記念植樹とをいたします。お天気になりますように!
Img_0846 Img_0854
Img_0870 Img_0871

2016/02/25 | 学年から

2016年2月23日 (火)

[中学]合唱会

本日6校時より、中学12クラスによる合唱会が開かれました。
今日の日に向けてどのクラスも一生懸命練習を重ねてきました。
音楽の先生のアドバイスはもらうこともありましたが、自分たちで様々なことを決めながら、クラスの全員の力を合わせ練習に励みました。どのクラスの合唱もすばらしく、そしてたくさんの方に聞きに来てもらい、発表する緊張と、達成感を味わうことができました。
最後に各学年の優秀賞とセシリア賞を投票で決定し、校長先生より表彰状を頂きました、どのクラスの歌も完成度が高く、クラスで団結する大切さを学べたことだろうと思います。

この経験をこれからの学校生活で生かしていけたらと思います。

Cimg7135 Cimg7137
Cimg7157 Cimg7143
Cimg7146 Cimg7163
Cimg7166 Cimg7191
Cimg7185 Cimg7194

2016/02/23 | 学年から

2016年2月22日 (月)

高校3年生 錬成会を行いました

 受験終盤となりました。入試を終えて、学校に帰ってくる生徒も少しずつ増え、教室にも活気が戻り始めています。特別講話の4回目は、聖セシリア女子短期大学・チャプレンのウンベルト・カバリエレ神父様をお迎えして錬成会を行いました。ウンベルト神父様はアルゼンチンご出身で、一昨年よりチャプレンとして主に短期大学や教職員のミサ等でご指導をいただいております。そんな神父様を「アヴェ・ヴェルム・コルプス」の合唱の中、セシリアホールにお迎えしました。
 まず、ご自身の自己紹介からお話が始まりました。神父様は日本に来られてから63年、母国ではブエノスアイレス大学で建築の勉強をされていたそうです。その後来日され、教員として東京や九州で教鞭をとられたというご経歴です。
 卒業を目前にし、4月から新しいスタートを切る3年生には「はじめ」というお話をしていただきました。「はじめ」には「始」や「初」という漢字が当てられますが、神父様が着目されたのは「創」という字。外から用意され、与えられた“はじめ”ではなく、古いものを脱皮して新しい自分を目指す“はじめ”を意識して、これからスタートしていこうというお話です。これからの人生の主人公は自分。脱皮せず「未熟」なままの自分から、「熟した自分」「熟人」を目指し、社会に役立ち、人生の美を迎えていこうというメッセージに、生徒たちは大変勇気づけられました。
  ユーモアに富み、温かい口調でお話される中、生徒たちの表情も自然と笑顔にあふれ、大変和やかな錬成会となりました。
  神父様、本当にありがとうございました。
Img_0832 Img_0830 Img_0833 Img_0844

2016/02/22 | 学年から

2016年2月15日 (月)

高校3年生 特別講話Ⅲ「日本のODAの魅力 ~60年を振り返って~」

  二月も半ばを迎え、いよい受験真っ盛りの今日、高校3年生は、第三回目の特別講話を伺いました。本日は外務省より同省・国際協力局開発協力総括課・外務事務官の柏口温子氏をお迎えし、「日本のODAの魅力 ~60年を振り返って~ 」という演題でお話しをしていただきました。
  柏口さんは大学を卒業された後、アメリカの大学院に進まれ、現職に就きながら様々な国に派遣されていらっしゃいます。まずはご自身の契機となった二つのお話しをしてくださいました。一つは、高校時代にJICA・UNHCR等で著名な緒方貞子さんの本に出会い、その著作から触発されたこと、もう一つは大学時代にインドのカルカッタにてマザーテレサの修道院でボランティアをしていた際、生後間もない赤ちゃんがクリスマス・イヴの日に捨てられていた、という悲惨な出来事を目の当たりになさったことです。その不条理をシスターに相談し、アドバイスをいただいて、日本で「政策」によってそのような不条理を少しでも救済していく、という道を見出されたそうです。
 
1990年7月、日本は世界銀行からの借款を返済し、「東アジアの奇跡」といわれるほど世界最大の援助国になりました。その日本のODAの二つの柱は「円借款」と「インフラ支援」です。なぜ、「無償協力」ではなく「円借款」なのか、また、現地の経済成長に結びつく「インフラ支援」とはどのようなものであるべきか、具体例を挙げながら分かりやすく説明していただきました。質疑応答では、「自分たちに何が出来るか」や「ボランティアをしていてやりがいを感じたことは何か」「現地目線に立った支援とはどういうことか」などのご説明がありました。
 柏口さんが繰り返しおっしゃっていたことは、「知ること、体験することの大切さ」や「総合的な文脈で物事を捉えることの重要性」です。これから大学で学ぶ生徒たちにとって、ODAについて知るだけでなく、社会で活躍される方のお話を伺って視野が広がり、大いに触発された講演会となりました。
 柏口さんのますますのご活躍を祈りつつ、生徒も「知ること、体験すること」に積極的になって「日本」や「世界」について、自己について、より深く見つめていって欲しいと願います。本日はありがとうございました。
Img_0825 Img_0827
 

2016/02/15 | 学年から

2016年2月12日 (金)

中学3年生スキー教室・高校1年生スキー実習

中3、高1ともに上野駅を予定通りの時間に解散しました。

2016/02/12 | 学年から

中学3年生スキー教室・高校1年生スキー実習3日目

<中学3年生>
今日も青空が天高く続く、スキー日和です。
講習はこれまでのまとめとして習った滑り方をコース上で実践しました。
生徒たちのお気に入りは“動物の森コース”と“波乗りコース”「もっとやりたい」という声が残りました。
仲良くなったインストラクターの方々とも、今日でお別れです。
閉校式では来年につながる意気込みのお礼の言葉もあり、終了しました。
「万座の最も寒い日と暖かい日にスキーができた私たちってラッキー!」という生徒の声がスキー教室を楽しく前向きに過ごせた証でしょう。
Imgp0478 Imgp0479
Imgp0482 1455259750804

<高校1年生>

最終日も晴天の中行われました。
「本番に強いなあ」と、インストラクターの先生をうならせた検定試験でした。
そして、試験後は、充実感でよりのびのびと楽しく、滑っていました。
閉講式では、先生方との別れが名残惜しく、あちらこちらで輪が生まれました。
先生方、三日間本当にありがとうございました。
 今、新幹線に乗り、上野に向かっています。上野からはラッシュの時間帯です。最後まで気をつけて帰りましょう。

20160212_093202 20160212_093748
20160212_093209_2 20160212_095912


2016/02/12 | 学年から

2016年2月11日 (木)

中学3年生スキー教室・高校1年生スキー実習2日目

<中学3年生>
朝から晴天、「さあ頑張るぞ!」
今日は、ほとんどの班がリフトでコースに出ました。
ボーゲンで少しずつだけれど、「スキーの楽しい気分」を味わえました。
経験者たちは、コースに慣れ気持ちよく滑りました。
インストラクターの皆さんのデモンストレーションに息をのみ、美しいシュプールにため息が出ました。
レクリエーションのソリ遊びも盛り上がり、青空に笑い声がこだましました。
明日は最終日。スキーも集団生活も仕上げです。
Imgp0447 Img_2932
Img_2927_2 Img_2923

<高校1年生>
皆の願いが通じたのか、無風で雲ひとつない青空のもと、練習を始められました。
午前の講習を終え、また新しい技術を身につけ「楽しい!」と目をきらきらさせていました。周りを見渡す余裕も出てきました。
午後一番にインストラクターの先生方のデモンストレーションを見て拍手喝采。
明日はいよいよ皆の出番です。良いイメージを頭に焼きつけ、検定試験に生かしていきましょう。
Dscf1540 Dscf1553
Dscf1582 Dscf1550

Dscf1571 Dscf1558_2
          魅せるねぇ!!            癒しのぐんまちゃん!!


2016/02/11 | 学年から

2016年2月10日 (水)

中学3年生スキー教室・高校1年生スキー実習1日目

<中学3年生 スキー教室>

トンネルを抜けるとワァーっという歓声とともに銀世界が広がりました。
無事到着です!
万座は粉雪ながら視界は明るく、まずまずのスキー日和です。
中3は基本動作を中心に真剣に取り組みました。
経験者たちは余裕の笑顔でスキーを楽しんでいました。
明日はたくさんの人がリフトでコースに出られることでしょう。

Img_2870_4 Img_2873_2
Img_2875 Img_2877


<高校1年生 スキー実習>

前を走る除雪車が粉雪を吹き上げる様子に、バスの中から大歓声が上がりました。期待を胸に、高校一年生は定刻通りゲレンデに下り立ちました。
気温零下11度、風も吹きましたが、元気に滑りました。
明日はいよいよ本格的な練習に入ります。
夕食をたっぷりとって、明日への備えは万全です。頑張っていきたいと思います。


Dscf1523 Dscf1528
Dscf1529 Dscf1530

2016/02/10 | 学年から

2016年2月 8日 (月)

高校3年生 特別講話Ⅱ 「マナー講座」を実施しました

  高校3年生の特別講話二回目は、本校卒業生の竹内慶子さんをお迎えし「マナー講座~一生の財産「品格」を身に付ける~」と題してお話ししていただきました。竹内さんは現在、司会・ナレーター・マナーインストラクターとして放送局や大学でご活躍なさっており、本校の学校紹介DVDのナレーターもお願いしております。
  講話に先立ち、ご自身の高校時代から現職に至るまでの経緯と、「縁」を大切にする、というお話がありました。人との縁によって自分の可能性が拡大し、自らが成長できる場を持てたという、ご自身のご体験から講話が始まりました。
  まず最初にお話しになったことは「第一印象の重要性」。他者と接するとき、その人の第一印象を決めるのは視覚的要素が最も高いということ、そこからマナーの基本となる「身だしなみ、挨拶、態度、言葉遣い、表情」という五大要素の説明がありました。ルールはしなくてはならないきまりであり、マナーは相手への思いやりの心から行われるものであるため、この五つのことを心にとめて人と接することが他者への心配りになる、という内容でした。
 「挨拶」と「お辞儀」については実技演習もしていただきました。「マナーは『心』が伴い、『形』でするもの」、「言葉遣いは心遣いであり、心と品格を伝えるもの」、「同時礼と分離礼について」、「誤って使ってしまいがちな言葉遣い」など、具体的で実践的なことをたくさん教えていただき、卒業を控えた3年生にとっては大変有意義な時間となりました。
  本校Cブロック(高2高3)の目標の一つとして、「品位と教養ある女性となる」ことが掲げられています。本校での六年間は、Dブロック、つまり卒業してから生涯にわたっての期間を「幸せな人」として生きるために必要な力を養う時間です。人として、特に女性としての「品位と教養」を養うために、竹内さんに話していただけたことは、3年生にとって大きな財産になったことと思います。                                                         
 大学生の就職サポートから社会人企業研修まで幅広くご活躍されている竹内さんの、今後ますますのご健康とご活躍とをお祈りします。
  本日はありがとうございました。
Img_0800_3 Img_0802_4 Img_0817_4 Img_0821_4

2016/02/08 | 学年から

2016年1月25日 (月)

高校3年生 特別講話Ⅰ「12年前・12年後の私」

   高校3年生は、現在、受験準備のための「自宅学習期間」に入っておりますが、毎週月曜日は「全員登校日」として、講話・合唱・LHRの時間を設けています。
  本日は卒業に向けての「特別講話」を実施いたしました。この講話は社会人の方から様々なお話をいただくことで、卒業後の個々の生き方の糧にする、という趣旨で行われるもので、本校3年生恒例のプログラムです。
 今年度最初の講話は、昨年に引き続き「朝日新聞社 メディアラボ」で記者のお仕事をなさっている林亜季さんにいらしていただきました。お話の目線を18歳に置いて、ご自分の生い立ちから大学受験のお話、現職に就かれるまでの経緯や、記者としてお書きになった記事の紹介、今取り組んでいらっしゃる企画等について、わかりやすくお話ししてくださいました。
  大学受験を目前に控えた3年生のために、最後まで諦めず、「強気で、笑顔で」頑張り抜くことの必要性、受験でも生かせる「よい文章の書き方」についてのヒントも教えていただきました。ご自身の経験から、大学時代に多くの体験をすべきこと、就職に向けての視点・視野を持ちながらも「自分探し」をしっかりとして、「好きなこと」と向かい合うことが大切であることなど、温かく親しみやすくお話ししてくださいましたので、受験直前の生徒にとっても大変有意義な時間となりました。
 本校では各クラスで朝日新聞を購読しており、また、中学3年生「企業見学」で朝日新聞社に伺わせていただいていることもあって林さんとのご縁が結ばれ、このような講話が行われております。
 12年後の高校3年生たちが、林さんのように、穏やかで優しく、かつ、自分の好きなことを仕事にして、自己実現・社会貢献のできる女性になってほしいと願います。
  様々な準備をしてくださったうえ、今年一番の寒波の中、朝早くからご来校いただき、本当にありがとうございました。
  林さんのますますのご健康とご活躍をお祈り申しあげます。
Img_0776 Img_0778 Img_0770 Img_0774_2

2016/01/25 | 学年から

2016年1月22日 (金)

My Dream 「卒業生があゆんできた高校時代」 (中三)

本日の中学三年生のLHRでは、これまでのキャリアプログラムで学んだこと、考えたことをふまえて、現在の自分の夢やビジョンをまとめることを目的に、セシリアの卒業生に母校に帰ってきて頂き、後輩へのメッセージを頂きました。
本日、講演して頂いたのは、慶應義塾大学法学部4年生 三浦さんをお迎えし、自分の中学生時代を振り返って、4月から高校生活を始める中学3年生の生徒たちを前に、高校時代には何を学べるか、何を学ぶべきかについて、そして中学の最後に何をしておくべきかについて、自身の体験を交えながら講演して頂きました。勉強のことだけではなく、中高時代の部活動での話や、大学とはどのような場所なのか、夢を持つことの大切さや、色々なことに目を向け、そして挑戦し失敗もたくさんして欲しいとの貴重なお話を頂けました。
最後に三浦さんは、「今の自分の基礎はセシリアで学んだことが未だに基礎となっている」と中学生にメッセージを送り締めくくりました。生徒たちは、同じ校舎で学んだ先輩の姿に、親しみを感じながらも、先輩からのメッセージの一つひとつをしっかりと心に刻み、これから始まる高校生活に活かしていきたいと感想を述べていました。

Cimg6805 Cimg6798
Cimg6793 Cimg6786

2016/01/22 | 学年から

2016年1月15日 (金)

中学二年 レクリエーション

久しぶりの学年レクリエーションは、クラス対抗 Jump Jump Jump!!

事前に練習に励むクラス、その場で作戦を綿密にするクラス、フィーリングでやるクラス・・・様々でしたが、クラスの結束と学年の仲を深めることができました。優勝はA組!
2月の合唱会、3月の英語劇等クラス単位のイベントが続くので、是非成功させて中学2年生を見事にフィニッシュさせよう!
Img_2774 Img_2776
Img_2782 Img_2798

2016/01/15 | 学年から

2016年1月14日 (木)

高校3年生 大学入試センター試験に向けて!

 寒さ厳しい大寒間近、今年も「大学入試センター試験」が1月16日、17日に行われます。本校の生徒は今年は全員一つの会場で受験することができます。
 長期間にわたる積み重ねの学習によって蓄えられてきた力を、遺憾なく発揮する二日間であってほしいと願います。各自の目標に向かって、最後までしっかりと健闘してくれることを、教職員一同、お祈りします。
 センター試験を皮切りに、受験本番に向かって、頑張れ、受験生!

Img_1137

2016/01/14 | 学年から

2015年11月13日 (金)

中学2年生 LHR 「大縄跳び大会」をしました!

今日のLHRでは、学年レクリエーションで「大縄跳び大会」をしました。どのクラスも大きな声で数を数えながら跳び、楽しいひとときを過ごしました。縄跳びと同じようにクラスの輪が広がりました。
Photo_5 Photo_6 B_4 C1 D B_5 A_2 C2_2

2015/11/13 | 学年から

キャリアプログラム 女性と仕事 [中3]

本日7時間目の中学校三年生のロングホームルームではキャリアプログラムの一環として行われている「女性と仕事」の最終回を行いました。今日は①「女性が働く事に対して肯定か否定か」②「結婚しても仕事を続けることは肯定か否定か」③「出産しても働くことは肯定か否定か」について各クラスでディベートを行いました。肯定派と否定派に分かれ、たくさんの意見が出ました。ディベートを終えた後には考えが180度変わったという感想を持つ生徒や、働くという事を初めて考える機会が与えられ、自分の将来を考えるようになったという感想も聞かれました。

Img_2475 Img_2481
Img_2494 Img_2484

2015/11/13 | 学年から

2015年10月 3日 (土)

[中2]「イングリッシュエキスプレス 発表会」が行われました

10月2日、中学2年生の授業「イングリッシュエキスプレス」の前期発表会が行われました。今回は各クラス2つのチームに分かれ、すべてが「ピーターパン」を演じました。同じ演目ですが、どのクラスともセリフや演技を工夫し、オリジナリティに富んだ演技となりました。

1 2 3 4

2015/10/03 | 学年から

2015年10月 2日 (金)

[高1]理系社会人講話

昨日、女性エンジニアとして活躍する5人の社会人の方から、お話をうかがいました。
仕事内容や、一日の流れ、進路をどのようにして決定していったのか、といったトピックに分けて聴くことが出来ました。自分の開発した製品が売れたときの嬉しさや、開発した医薬品が世の中で使われることになったときの喜びなど、率直に仕事のやりがいを語ってくださり、高校一年生はお話にぐいぐい惹きつけられていきました。 
一方で、海外からのメールチェック、ネットを使った会議を自宅や職場で英語を使って行っているとのお話があり、英語学習の必要性を痛感いたしました。
余暇の時間も幅広い世代、環境の方と関わることを意識的に行っていて、視野を広げて生きることの大切さ、面白さがお話から良く伝わってきました。
理系、文系志望にかかわらず、「社会人」として生きるとはどういうことか、イメージが膨らんできました。次回の文系社会人の講話も積極的な姿勢で拝聴出来ればと思います。 

Cimg62822_14 Cimg63002_19

Cimg63422_10 Cimg63552_11

2015/10/02 | 学年から

2015年9月24日 (木)

中2 LHR 車いす体験

 先日のLHRでは、南林間地区社会福祉協議会のボランティアの方々に教えていただきながら、車いす体験をしました。

 車いすに乗って、障がいを持つ方の気持ちや、介助するときに必要な心構えなどを、体験を通して学びました。途中、雨が降ってきて校舎内に移動して実施するなどの状況ではありましたが、南林間地区のボランティアの方とも交流ができ、貴重な時間となりました。
来校して教えてくださった方々、ありがとうございました。
Img_1851_2 Dscf9423_3 Img_1830 Img_1843 Img_8029 Dscf9497

2015/09/24 | 学年から

2015年9月11日 (金)

中三研修旅行

17:45に新横浜駅で無事解散しました。

2015/09/11 | 学年から

中三研修旅行 四日目

昨晩の舞楽・京舞は初めて見る舞妓さんとその着物の美しさに、伝統芸能の素晴らしさを肌で感じました。楽しかった研修旅行も最終日となりました。宿舎の人のおもてなしに感謝をし、最終日の最初の見学地は比叡山延暦寺に向かいました。荘厳な雰囲気の中、住職さんに延暦寺の歴史を教えて頂き、有意義な見学となりました。延暦寺を後にし、清水寺に行きました。音羽の滝も見学し、三年坂を中心に買い物もしました。お昼は清水順正で名物のお豆腐に舌鼓を打ち、充実した清水寺観光となりました。現在新幹線で新横浜に向かっています。新幹線の中でも今回の研修旅行の思い出を語り合っています。


Cimg6203Cimg6204
Cimg6207Cimg6209
Cimg6212Cimg6216
Cimg6222Cimg6233
Cimg6235Cimg6240
Cimg6254Cimg6255
Cimg6256Cimg6257


2015/09/11 | 学年から

2015年9月10日 (木)

中三研修旅行 三日目

今日は楽しみにしていた、班別自主研修でした。
晴れた空の下、タクシーの運転手さんのお迎えに生徒たちもワクワクとし、足取りも軽くなります。自分たちの興味関心を集結させた計画を、タクシーの運転手さんにガイドをしていただき、見学しました。途中では体験学習の時間もありました。
夜は舞楽・京舞見学に出かける予定です。

Cimg6140Cimg6160
Cimg0875Cimg6182
Cimg0871Cimg0881_2
Cimg6172Cimg0874_2
Cimg6186_4Cimg6178

2015/09/10 | 学年から

2015年9月 9日 (水)

中三研修旅行 二日目

研修旅行2日目は午前中の行程を変更しました。
見学したのは4カ所。東大寺大仏殿、南大門、東大寺ミュージアム、興福寺国宝館です。
生徒たちは、多数の素晴らしい歴史遺産を前にし、深い感銘を受けていたようです。
午後からは天候も安定したため、予定通りコース別研修を行いました。それぞれのコースで充実した時間を過ごすことができました。
明日のタクシー研修、体験学習を楽しみにしています。

Dscn0024Dscn0025
Dscn0029Dscn0031
Dscn0020_3Dscn0041_3
Dscn0022Cimg6120
Cimg6119Cimg6132

2015/09/09 | 学年から

2015年9月 8日 (火)

中三研修旅行 初日

中学三年生の研修旅行が始まりました。
奈良に入り、薬師寺・法隆寺を見学しました。
あいにくの雨模様ですが、涼しく過ごしやすい気候です。
みんな元気です。明日も安全に留意し、見学を進める予定です。

Cimg6038_2Cimg6048
Cimg6067Cimg6080
AB
CD

2015/09/08 | 学年から

2015年7月29日 (水)

高2 勉強合宿が終了しました!

  本日(7/29)勉強合宿が終了し、湘南国際村より学校へ戻ってきました。(14:40)

5泊6日と長い期間ではありましたが、最終日の22時を過ぎても自習室で学習し続ける生徒の姿に成長を感じました。この合宿を通して、勉強する喜び、考えることや知識を得ることの楽しさを学んだようです。それぞれがこの合宿で得たものを生かし、自宅に戻ってもこの学習習慣を継続していけるよう祈っています。子供たちのおかげで、引率教員4名も楽しく指導することができました。ありがとうございました。

<参加生徒の感想>

「正直に初日、2日目は辛くて嫌になりましたが、講座の回数を重ねていくうちに勉強が楽しくなり、また今まで崩れがちだった予習・復習のサイクルが確立できました。」

「自分の学力だけではなく、心も成長することができた本当に良い機会でした。」

「日頃は絶対に避けてしまうような課題をこなすことができ、自分なりの意見を確立させ友人と論じることで正解を導く楽しさに気が付くことができました」

「この合宿で得たものは「集中力」と「勉強の楽しさ」です。合宿中にわかる箇所が増えていき、それがやる気につながりました。この6日間、確かに辛かったけれど、それ以上に未来につながる大切なものを手に入れることができました。」

Bennkyou Img_1524  Img_1516

 

2015/07/29 | 学年から

2015年7月19日 (日)

高校3年生 夏期講習前半!

 各学年が夏期休暇での宿泊・特別行事を行っている中、高校3年生は「前期夏期講習」に参加しています。午前は英語、午後には国語・数学・社会・理科の講習が行われています。講習前後や空き時間には、アイリス学習センターでの自習に熱が入ります。職員室で質問したり、模試の結果を見ての進路相談をしたりする風景もよく見られます。

 今年の3年生も例年の生徒と同じく根気強く努力を重ねておりますが、その「努力の歴史」を可視化し、自身の学習をよりよいものとするために「学習記録」をつけている者も多くいるようです。友だちからメッセージをもらったり、今日の自分を振り返り、教科の学習バランスについて見直したりする姿を、皆で応援していきたいと思います。

 講習のない日にもなるべく自習室や教室を開放します。教科の先生方への質問も大歓迎です。 頑張れ、受験生!

Img_1041 Img_1042 Img_1043 Img_1044 Img_1045 Img_1047 Img_1046 Img_1048

2015/07/19 | 学年から

2015年7月18日 (土)

修学旅行[終了報告]

高校2年生、修学旅行は羽田空港にて無事に解散いたしました。
(17:10)

Minidsc01208
Mini2015071817140001

2015/07/18 | 学年から

修学旅行[6日目]

13日から始まった修学旅行も本日、最終日となります。

2日目午前の柳川が雨模様であった以外、天候と涼しげな陽気に恵まれ、これまで順調に行程をこなしてきました。

本日も過ごしやすい晴天の陽気です!

これから予定されている飛行機に乗り、空路で羽田へ向かいます。(13:40)

Minidsc01163

朝、お世話になったホテルを後にし、太宰府へ再び向かい、”アジアとの文化の交流”をテーマとする九州国立博物館の見学を行いました。
事前に行っておいた調べ学習を生かし、展示を興味深く見つめる生徒の姿が印象的でした。

Minidsc01177Minidsc01186_2Minidsc01193Minidsc01203Minidsc01204
九州国立博物館の見学後、バスは福岡空港へ。お世話になった運転手の方やバスガイドさんに感謝の思いとお礼の品を贈らせていただきました。

2015/07/18 | 学年から

2015年7月17日 (金)

修学旅行[5日目]

本日も青空に包まれて、修学旅行5日目を過ごしています。

台風の影響はなく、涼しげな陽気なので、外を歩くのも快適です。
行程は順調に進んでいます。

本日は、原爆の被爆地としての長崎に触れ、平和への思いを新たにすることがテーマです。

午前中は、浦上天主堂・永井隆博士記念館・如己堂の見学を行いました。
Minidsc01040Minidsc01051Minidsc01054Minidsc01069

その後、原爆資料館を見学ました。展示物と1対1で向き合う大切な時間を過ごしました。

Minidsc01098Minidsc01108Minidsc01112

その後、平和公園へ移動、原爆落下中心碑にて慰霊式・献花を行いました。

Minidsc01117Minidsc01119

和泉屋で昼食をとった後は、大浦教会へ移動し、被爆者である下平作江さんのお話を聞き、平和祈念ミサにあづかりました。

Minidsc01143

「平和とは、人の心の痛みに触れることです」
一人一人が、原爆に関する資料や下平作江さんの言葉と心で向き合い、自らのこととして原爆の被害を心に留め、平和への思いを新たにする1日となりました。Minidsc01146Minidsc01148

夜は今日の1日を振り返りつつ、長崎の夜景をホテルから満喫します。

Minidsc01031
明日はいよいよ修学旅行最終日です。 

(18:30)

2015/07/17 | 学年から

中学二年生 語学研修

中学2年生の語学研修は、上野駅にて解散いたしました。(17:30)

2015/07/17 | 学年から

中学二年生 語学研修三日目

ようやく英語コミュニケーションに慣れ始めたところですが、最終日になってしまいました。クッキングでスコーンを作ったグループはお土産に持ち帰るそうです。修了証書を一人一人もらい、外国人スタッフと名残惜しく別れました。

予定通り新白河から新幹線で出発。

Image_2

Image_4

2015/07/17 | 学年から

中1 林間学校

中学1年生の林間学校は、学校にて解散いたしました。取り急ぎお知らせいたします。(15:40)

2015/07/17 | 学年から

中3 企業見学

7月16日(木)中学3年生は企業見学に行ってきました。
見学先では、それぞれの企業の社会における役割を知り、「働く」ことの意味について真剣に
考える時間を持ちました。
長い年月をかけ多くの人々の努力の上にある実績に感動もしました。
また社会で活躍する女性の姿に憧れを抱き、今後の道標を得た生徒もいたようです。
各訪問先で対応して下さった方々に感謝申し上げます。


Imgp0438_2 Imgp0433_6
Img_0353 Img_6509
Img_8254 Cimg5807 Cimg5805_5 Fullsizerender_1_3 
Fullsizerender_3Fullsizerender_2
Imgp0443 Imgp0444   
P1050930 P1050949
P1050894 Img_7364_3

2015/07/17 | 学年から

2015年7月16日 (木)

中学二年 語学研修2日目

会話・工作・お菓子作り・ダンスなど、様々なレッスンとフリータイムを満喫。

昨日よりも英語でのやりとりに積極性が出てきました。

お土産もたくさん買い、ごはんもよく食べています。

Img_1537_2Img_1525_2Img_1529

Img_1505_2 Img_1502Img_1499Img_1504

2015/07/16 | 学年から

修学旅行[4日目]

修学旅行も4日目を迎え、いよいよ長崎市内に入りました。

心配されていた台風の影響はなく、快晴の青空の下、暑さの中にも、時折吹く風が涼しさを運んでくれました。
行程は順調に進んでいます。

午前中は、26聖人殉教地・記念館の見学を行い、キリスト教弾圧の歴史に思いを馳せました。

Minidsc00920Minidsc00910

午後は、長崎市内をグループごとに見て回る自主研修を行いました。
現地の人と触れ合い、美味しい食事に舌鼓を打ちながら、楽しく市内を回る生徒の姿がありました。

Minidsc00925Minidsc00953
Minidsc00944
Minidsc00981Minidsc00955
Minidsc00975Minidsc00998

ホテルで本日の振り返りを行い、明日はいよいよ平和祈念ミサへと向かいます。
(18:10)

2015/07/16 | 学年から

中1 林間学校2日目

昨日より始まった林間学校。2日目の本日は朝から雨。当初の予定を変更して、各クラス野草茶作りとクラフト作りの体験をしました。野草茶作りでは野草を摘むことから始め、本格的なお茶作りとなりました。班ごとで飲み比べをし、味の違いを楽しみました。クラフト作りでは森の木の実や枝などを使って、各自思い思いの作品を作りました。この作品はセシリア祭で展示されます。どうぞお楽しみに。そして、今夜はキャンプファイヤーがあります。各クラスで考えた出し物を発表します。各クラスの出し物が良いものとなるように、最後まで団結して過ごしていきたいと思います。

Img_1351 Img_1305
Img_1332

2015/07/16 | 学年から

2015年7月15日 (水)

中学二年生 語学研修 1日目

上野には全員無事に集合し、予定通りブリティッシュヒルズに到着。

早速、オリエンテーションが始まり、グループごとのレッスンへ。

やること見ることの全てが興味津々で、これからの三日間が楽しみな研修になりそうです。

Img_1424 Img_1428

Img_1481 Img_1431_2

Img_1467 Img_1456

Img_1472 Img_1460

2015/07/15 | 学年から

修学旅行[3日目]

晴天の青空の下、眩しい太陽の日差しを身体いっぱいに受けながら、修学旅行3日目を過ごしています。
雲仙新湯ホテルでの朝食の後、近くにある雲仙地獄の散策を行いました。

Minidsc00772Minidsc00779_2
その後、島原体験プログラムへと向かいました。
「イルカウォッチング→口之津歴史民俗資料館」、「饅頭作り、草木染めなどの山村体験」、「島原城下町巡り」「火山学習」の4グループに分かれ、体験を行いました。

Fullsizerender201507151651000002fullsizerender2015071516520000Mini1436963250368
2015071516510001
Miniimg_0675_2Minidsc00841Mini1436963260216Minidsc00848
午後は、ハウステンボスへ移動してグループごとに楽しんで園内を回っています。

Minidsc00868Minidsc00865Minidsc00876
園内で食事をとり、夜にホテルへと戻ります。
(17:30)

2015/07/15 | 学年から

高1マナー講座

高1社会人講話―マナー講座

昨日のオペラ鑑賞教室では、場にふさわしい態度で鑑賞することができました。
今日は、より素敵な女性になることをめざし、「マナー講座~一生の財産『品格』を身につける」という演題で、本校の卒業生でもある竹内先生からお話をうかがいました。
竹内先生の高校時代のお話も交えながら、高校生から身につけたいマナーを基本から分かりやすく、お話しいただきました。
人の第一印象は視覚的要素が一番大きく関わってくるということから、身だしなみの大切さ、挨拶、お辞儀、言葉遣い、お箸の使い方まで多岐にわたって、実践練習を入れながら楽しく学ぶことができました。少し照れくささを感じる場面もありましたが、皆真面目にメモを取りながら、実践練習に取り組んでいました。
同級生の飛躍的に変貌したお辞儀のしかたに拍手喝采、そして、豆をつまむ練習では「一、二……」と一緒に声をかける等、学年全体で向上しようとする姿勢が見られた講座でした。
これからも一人ひとり改善すべき点に意識を向けて、素敵な女性になれるよう一歩一歩努力してまいりましょう。

Cimg5797_2 Cimg5781

Cimg5751 Cimg5747

2015/07/15 | 学年から

中学1年生林間学校1日目

本日より中学1年生の林間学校が始まりました。お天気に恵まれ、みんな元気に学校を出発しました。昼、宿舎であるキープ自然学校に到着し、青空の下で昼食をとりました。自然の恵みが感じられるおいしい食事でした。昼食後は各グループに分かれて、近くの森を散策しました。レンジャーの方の案内のもと、植物を観察したり、虫獲りをしたり、日常では味わえない自然の息吹を感じることができました。夕食後はナイトハイクへ出発します。同じ森でも、昼と夜とではどのような違いがあるでしょうか。新たな発見に期待です。

Img_1243_2 Img_1253_2
Img_1274_2

2015/07/15 | 学年から

高1ボランティア実践

高1ボランティア実践―成和ナーシング(介護老人保健施設)を訪問しました。
7月4日(土)にB・C組、11日(土)にA・D組が、介護老人保健施設である「成和ナーシングプラザ」を訪問しました。
施設をまず見学し、どのような形で利用できるのか、またスタッフの方がどのような形で働いているのかを学びました。その後、実際にシーツ交換の作業をペアになって行いました。
また、折り紙や写真等使いながら、入居者の方のお話を聞いたり話したりして、積極的にコミュニケーションを取ることができました。
最後に、6月から毎朝自発的に練習してきた歌をプレゼントしました。ある曲はしっとりと、ある曲は元気に歌い、入居者の方も一緒に口ずさみながら、涙ぐむ場面もありました。7月4日は雨の中、そして11日は暑さの中、皆さんお疲れさまでした。
今後の福祉活動の糧にできる良い体験となりました。

Img_0081_2 Img_0088_2   

Img_0461 Img_1381_2

Img_0465_2 

 

2015/07/15 | 学年から

2015年7月14日 (火)

修学旅行[2日目]

修学旅行2日目です!

時折、雨に降られることはありますが、過ごしやすい気温です。
行程は順調に進んでいます。

1日目の午後は、門司港レトロ地区にて自主研修を行いました。

Minidsc00613_4Minodsc00614_4
大正ロマン溢れる町並みの趣を味わいながら、旧門司税関、旧門司三井倶楽部、関門海峡ライブ館など、門司の昔と今を感じる研修となりました。

Minidsc00625_3Minidsc00637_11

2日目は午前中、柳川での川下りを楽しみました。

Minidsc00646_2

その後、北原白秋生家・記念館を見学した後、柳川藩主立花家別邸「御花」にて”うなぎのせいろむし”を美味しくいただきました。

Minidsc00663_2Minidsc00687_2

有明海を沿うようにバスは進み、夕方には島原城に到着しました。

Minidsc00698_2Minidsc00712_3

キリシタン関連の資料や火山活動の展示物・映像をじっくりと見学しました。

Minidsc00749_2

Minidsc00742_2

このあと、ホテルに向かい、雲仙温泉で旅の疲れを癒します。
(17:40)

2015/07/14 | 学年から

2015年7月13日 (月)

修学旅行【1日目】

本日(7月13日)より高校2年生の修学旅行がスタートしました。九州の天候が心配されていましたが、雨に降られることなく太宰府天満宮の参拝・見学を無事に終了しました。これから海峡とロマンあふれる街 門司へと向かいます。門司では、各班に分かれての自主研修があり、みな楽しみにしている様子です。

1436754564328_2  1436754556165_32015071313000000_2 2015071312390000 2015071312360000_3 2015071313330003

2015/07/13 | 学年から

2015年7月10日 (金)

高校2年生 修学旅行間近です!

高校2年生は来週から北九州を巡る修学旅行へ出発します。
旅先で出会う様々なものをより深く学び、味わうために、これまで様々な準備を行ってきました。

Dsc09132_3Photo
事前研修では、大正時代の街並みが印象的な門司・火山活動と密接な関わりのある雲仙などを学んだ他、長崎の学習では、県庁の方をお招きし、キリスト教との関わり・海外との窓口など、様々な側面を持つ長崎の見所を教えていただきました
Dsc09674Dsc09704_3
また、2番目の原爆被爆地としての長崎を学び、平和を考える研修では、様々な思いを馳せる生徒の表情が印象的でした。

Dsc00276
平和公園に奉納する千羽鶴も、学年全員が力を合わせ、一羽一羽想いを込めてつくりあげました。

Dsc00443Dsc00440
高校2年生フロアのコモンホールは、旅行で訪れる様々な場所の資料や展示で溢れています。

Dsc00253Dsc00254
旅行のしおりも素敵な表紙とともに完成しました。
天候に恵まれ、実り多い旅行となるよう、願うばかりです。

2015/07/10 | 学年から

2015年7月 6日 (月)

思春期ガイダンス[中3]

中学3年生のLHRでは思春期ガイダンスとして、女性の体のしくみや性成熟に伴う症状について理解するとともに自己の性を受容し、肯定的性役割感を育てることを目的とし、林間クリニック産婦人科から南渕芳先生をお招きし、講演して頂きました。普段なかなか聞くことのできない現役の産婦人科の女医さんのお話を聞けるとあって、みな真剣に講演を聞きました。

Cimg5663 Cimg5664
Cimg5666 Cimg5673

2015/07/06 | 学年から

2015年7月 2日 (木)

平成26年度高等学校卒業生記念品「校旗」完成いたしました

 平成26年度の卒業生の卒業記念品「校旗」が完成いたしました。
これは昨年度卒業した生徒が時間をかけてデザインし、卒業生・教職員と本校同窓会「松和会」の皆様のご協力もいただきながら寄贈されたものです。
 金の竿頭には本校大和学園時代の校章「撫子」が掘られ、聖セシリアのスクールカラーである「青」を二色使いました。校章には紺、背景色にはロイヤルブルーの品のある色調とし、金糸・銀糸をふんだんに織り込んだ美しい校旗が仕上がりました。
 製作にあたっては京都の専門業者様に担当していただきました。問い合わせや相談に丁寧に対応してくださり、感謝申しあげます。本当にありがとうございました。

 新しい校旗は職員室前のラウンジでお披露目いたしました。

  卒業生の皆さん、松和会の皆様にもホームページを通して見ていただけますと幸いです。

Img_1040 Img_1030 Img_1039 Img_1033 Img_1036

2015/07/02 | 学年から

2015年6月26日 (金)

[高3] サマーセミナー

学校に無事に到着。解散いたしました。 ( 16:20 )

2015/06/26 | 学年から

[高3] サマーセミナー (3日目)

 昨夜~本日午前中の講座「明るい真剣さで生きる」では、ガラルダ神父様から「明るい」「真剣さで」「マイペースで」「マイウェイで」「友達で」“生きる”ことについて、それぞれのポイントごとに様々な例えを混じえながらお話し頂きました。生徒は、お話を聞きながらひたすらメモをとり、少しでも自分の心に残そうとしていました。

Resizedimg_0578_2 Resizedimg_0586

 本日午前中最後のプログラムでは、「私がサマーセミナーで考えたこと」をタイトルに作文を書きました。このサマーセミナーを通じて、セシリア生の“こころ”にすでに存在する「生きる」ことへの漠然とした考えが、他者の話に耳を傾け考え、自らを見つめなおすことで、少しずつ形になり始めており、それを文章に表現しました。

Resizedimg_0591 Resizedimg_0592 Resizedimg_0593

体調不良者もおらず、行程は順調に進んでいます。

昼食後、神父様のミサにあづかり、閉講式ののち、学校への帰路につきます。

11:30

2015/06/26 | 学年から

2015年6月25日 (木)

[高3] サマーセミナー (2日目)

 昨夜の講座「女性として生きる」では、中野先生より生きている存在の大切さ、自分を愛し、人とともに生きること、その中で女性として生きることについて考え学びました。

  本日の午前中には、高校3年生各クラス担任によるスピーチが行われました。4人の担任が、「私の大切な人・もの・ことば」というテーマで、自分が今生きている上で糧となっている出来事、そこから学び、感じたことなどを話しました。

  その後、クラスごとに生徒がスピーチを行いました。テーマは同じく「私の大切な人・もの・ことば」。それぞれが自らを見つめなおし、さらにこのセミナー中に感じたことを取り入れながら、想いを話しました。普段の学校生活ではなかなか表に出せない自分を、皆真剣に表現していました。

 行程は順調に進んでいます。

 夕食後、ガラルダ神父様による講座「明るい真剣さで生きる①」を受講します。

 17:00

Resizedimg_0509 Resizedimg_0523 Resizedimg_0526 Resizedimg_0539 Resizedimg_0524Resizedimg_0545 Resizedimg_0568Resizedimg_0565_2

2015/06/25 | 学年から

2015年6月24日 (水)

[高3] サマーセミナー (1日目)

 高校3年生は本日より3日間、県内の研修施設にてサマーセミナーを行っています。

 サマーセミナーは、中高生活最後の校外行事で、人の生き方、心の在り方を真剣に考え、今後の進路選択に活かす目的で行われる行事です。

 

学校からのバスで、11時に施設に到着し、開講式を行いました。

 最初の講座の「鑑賞課題」では、事前に鑑賞した映画「生きる」(昭和26年、黒澤明監督作品)を加藤先生のお話しで振り返り、“『生きた』時間を生きる”ことについて考え学びました。

 久喜先生の講座「自分らしく生きる」では、“自分らしく生きる”とはどういうことか、“自分らしく生きるために、まず人間らしく生きる”とはどういうことか、そしてご自身が“どのように「私らしく生きる」ことを追い求めていらしたか”をお話しいただきました。そして生徒に「(今までの)自分を知り、(これからの)自分を求め、それに向かって自分を作っていってほしい」というメッセージを頂きました。

 

 体調不良者もおらず、行程は順調に進んでいます。 

 夕食後、中野先生の講座「女性として生きる」を受講し、初日の行程を終えます。

 16:30

Img_0478 Img_0488 Img_0481 Img_0484

2015/06/24 | 学年から

2015年6月11日 (木)

インターネット被害未然防止講座

無事に第一回定期試験も終わり、本日試験が終わった後の時間を利用して、AブロックBブロックの生徒は、特定非営利活動法人NPO情報セキュリティフォーラムの廣瀬由美氏を講師にお迎えして、インターネット被害未然防止講座を開きました。インターネットは気軽に使え便利ではありますが、使い方を間違えるととんでもないことになってしまう恐れのあるものです。スマートフォンの使い方やマナー、SNSやLINEなどの使い方や設定の仕方やサイバー犯罪の現状などを身近な例を取り上げながら分かりやすく講義をしてくださいました。
今まで何気なく使っていたけれども、家に帰ってさっそく設定を変えたり、家族とも話したいと生徒同士で話していました。

Cimg5570 Cimg5573
Cimg5578 Cimg5604
Cimg5574 Cimg5612

2015/06/11 | 学年から

2015年5月22日 (金)

中3 キャリアプログラム

本日7限、中学3年生のキャリアプログラムが始動しました。

今回は学年の教員が、学生時代どうやって学習習慣を身につけたかなどの話をしました。生徒たちは時に共感し、時に驚きながら真剣な表情でメモをとっていました。

来週はより年齢の近い、教育実習生が中学高校時代の経験談を話します。学習のヒントをもらい、まずは来月に控えた第1回試験に向けて、気を引き締めて欲しいと思います。

Img_1242_2 Img_1232_2

2015/05/22 | 学年から

2015年5月15日 (金)

中2 LHR エンカウンター「共同絵画」

今日のLHRは、班のみんなで「共同絵画」を描きました。この「共同絵画」は、言葉以外のコミュニケーションツールを使って、意思の疎通を図り、一つの絵を完成させるエンカウンターです。ジェスチャーなども交え、皆一生懸命にコミュニケーションを図っていました。完成したときの笑顔が素敵ですね。

1 2 Photo Photo_3 Photo_4 

2015/05/15 | 学年から

2015年5月14日 (木)

オリエンテーション合宿2日目

昨日から始まったオリエンテーション合宿。2日目の本日も晴天に恵まれました。昨日の夕食後は、校長先生より「学ぶということ」についてお話をいただきました。「なぜ学ばなければいけないのか」という難しい問いについて、とても分かりやすく丁寧に教えていただき、生徒たちの研修後の感想には「学ぶことの意味がわかった」「自発的に学習したい」ということが多く書かれてありました。本日は湖畔で朝礼をおこなった後、野村先生より「自分を知る、友達を知る」という研修から始まりました。グループワークを通じて自分のこと、友達のことをよく知り、互いの長所を伸ばしていけるような関係づくりについて学びました。友達のことを知ったところで研修後は、昼食前のレクリエーションをおこない、先生方も混ざってボール送りゲームやしっぽ取りゲームに参加しました。午後の研修は久喜先生より「セシリアの生徒として」というテーマでお話をいただき、セシリア生としての6年間の過ごし方について学びました。そして、一人一人「私の決意」としてレポートを書きました。夜にはそのレポートをもとに各クラスに分かれてスピーチをおこないます。

Ncm_0108 Ncm_0112
Ncm_0115 Ncm_0117

2015/05/14 | 学年から

2015年5月13日 (水)

中1オリエンテーション合宿1日目

本日より中学一年生のオリエンテーション合宿が始まりました。2泊3日の日程で、山梨県西湖にて実施されます。天候が心配されましたが、晴天に恵まれて一年生120名全員で出発することができました。研修施設に到着し、開講式を終えてさっそく研修が始まりました。最初の研修は理事長先生からお話をいただき、セシリアの歴史について学びました。よく話を聞き、メモをとる様子は真剣そのものでした。理事長先生がおっしゃっていたように「他者の幸せを自分の幸せと感じられる人」になる第一歩として、この合宿を充実したものにしてほしいと教員一同思っております。夕食後の研修は、校長先生から「学ぶということ」についてお話をいただきます。

Ncm_0100 Ncm_0103
Ncm_0104 Ncm_0105

2015/05/13 | 学年から

2015年4月30日 (木)

2014年度記念植樹「シャクナゲ」咲きました!

 2014年度卒業生の皆様、ご無沙汰しております。5月を目前に控え、早くも初夏の気候となっておりますが、お変わりなくお元気ですか。
皆さんからいただいた記念植樹「シャクナゲ」は10本とも元気に育ち、小さいながらもきれいな花を咲かせてくれました。10本すべて種類が違うためか開花の時期も微妙に異なり、それも楽しみつつ鑑賞しております。
 今、咲いているいくつかのシャクナゲの花をアップします。
 青葉祭のころに、まだ花が残っているとよいのですが、時間のあるときにはぜひ母校へ足をお運びください。引き続き、皆様のご活躍を祈りつつ。

Img_0984 Img_0985 Img_0986 Img_0987 Img_0988 Img_0989
 

2015/04/30 | 学年から

2015年3月28日 (土)

2014年度 春期勉強合宿を終えて

3月25日~28日の3泊4日で春期勉強合宿を実施しました。文系希望者は英・国、理系希
望者は英・数科目の既習範囲の復習と入試問題演習を、毎日講義と演習の計40時間学習
を継続しました。将来を切り開くうえで必要となる学習内容の定着、集中して学習を継続する
ために必要となる体力と気力の充実を図る、よい体験の機会となりました。この春休み中に
再度復習し、万全な体制で4月からスタートが切れそうです。

Dscf9109_3 Dscf9113_2
Dscf9114_2 Dscf9115_2
Dscf9121_2 Dscf9126

2015/03/28 | 学年から

2015年3月13日 (金)

[中3]進級ガイダンス

第四回定期試験も終わり、テスト返しがされる特別授業もいよいよ終わりに近づきました。
特別授業が終わった午後には、各学年いろいろな活動が行われています。
本日中学三年生は、4月から始まる高校生活に向けて、この春休みには何を準備しておくべきか、高校生になったらどのような生活になるのかを、高校でお世話になる先生や教頭先生を学年ガイダンスにお招きし、お話していただきました。
いよいよ4月から始まる高校生活にワクワクする気持ちを持ちながらも、より一層気持ちの引き締まるガイダンスとなりました。ガイダンスのすぐ後には早速、高校で使用する教科書が配布され、中学校の教科書とは全く違う大きさと分厚さに驚きを見せつつも、よし頑張ろうという決意が表情から分かりました。

Cimg4667 Cimg4671
Cimg4668 Cimg4673

2015/03/13 | 学年から

2015年3月12日 (木)

キャリアプログラム「受験体験談」を行いました。

Dsc08396Dsc08379
進路指導キャリアプログラムの一環として、高校1年生、高校2年生それぞれ今年度受験終えた高校3年生の「受験合格体験談」を聞く機会を設けました。
   高校1年生は、現時点で進路準備のためになすべきことや、2年生への進級を控えた春休みの学習のあり方、2年生で身につけておきたいことなどについての話を聞く機会となりました。
 いよいよ自分たちの受験にむかおうとする高校2年生には、受験勉強の仕方、使用参考書や模試の受け方、メンタル面でのアドバイスなど、より具体的な内容の話があり、「受験生」となるためのモチベーションが大いに喚起される時間になったようです。
 登壇してくれた卒業生たちは、自分にとって有用だったことはもちろん、失敗や後悔の思いも後輩の役に立てるならば、とありのままを語ってくれました。懸命に努力をした人でなければ示すことのできないその姿から、この受験を通して確かに人間的な成長を遂げた輝きを感じました。
  昨日学年末試験を終えて学習成果を振り返るこのタイミングに、実感のこもった体験談から学んだことが、後輩たちの学習に生かされることを期待します。
Dsc08359Dsc08373

2015/03/12 | 学年から

2015年3月 3日 (火)

謝恩会

卒業式のあと、場所をみなとみらいのインターコンチネンタルホテルに移して、卒業生主催の謝恩会が行われました。食事をしながら先生方との歓談、スピーチ、記念撮影、全員合唱などがあり、とても和やかな雰囲気で、 心温まる会でした。

10_3 20_330_2 50_270_2 80_390_2 100_2110_3 120_2130_2 140_2150_2 160_2170_2 180_2200_2 210_2220_2 230_2240_2 250_2260_2 270_2280_2 290_2300_2 310_2 320_2   

2015/03/03 | 学年から

2015年3月 2日 (月)

2014年度 卒業証書授与式

昨日までの雨が上がり、雲一つない晴天のもと、ガラルダ神父様司式による「卒業感謝のミサ」と「2014年度 卒業証書授与式」が執り行われました。中学1年生から高校2年生、保護者、教職員が卒業生一人一人を祝福しました。

10 20 30 40_2 50_3 60_2 70 80 90 100 110 120 130 140 150 160 170 180 190 200 210 220 230 240 250 260 270 280 290 300 310 320 330 350 360 370 380 390 400 410 420 430 440 450 460 470 481 480 490 500 510 520 530 540 550 560 570 580 590 600 610 620 630 640 650 660 670 680 690 700

2015/03/02 | 学年から

2015年2月27日 (金)

高校3年生 卒業に向けて・・・・・・卒業まであと3日!

Dsc08252

学校に来るのもあと二日、今日は卒業式の予行練習が行われました。
卒業ムードも徐々に高まり、練習も佳境に入って参りました。
 予行練習の後、これも毎年のことながら、在校生とのお別れ会が開かれました。生徒会役員の進行のもと、在校生から記念品及び心のこもった歌のプレゼント「遙か」が、卒業生からは「3月9日」が歌われました。クラブや行事や委員会など、様々な場面で学年を超えて協力し合った後輩たちと過ごす時間もあとわずか、それぞれの思い出を胸に秘めながら、大変温かい送別の時間となりました。

 卒業に向けてのカウントダウンのブログも今日が最後です。
 卒業前の最後の週末、健康に気をつけて、元気に3月2日を迎えたいと思います。

Dsc08306 Dsc08285_2

2015/02/27 | 学年から

2015年2月26日 (木)

卒業記念植樹

卒業式まであと4日になりました。
本日昼休みには本校にて卒業記念の植樹が行われました。
あいにくの空模様ではありましたが、この樹の成長と共にこれからの自分の未来を重ね
「成人式の時にはどのくらい大きくなっているだろうか」「大学を卒業するときもまた見に来たいね」などと生徒同士話していました。全教職員による植樹が終わり、職員室では父母会の方々からお世話になった教職員の方々へ卒業記念品が贈呈されました。
高校生活も残り少なくなりましたが、思い出に残る卒業式にしようと、卒業式の予行も頑張っています。

Img_0570 Img_0572
Img_0590_2 Img_0597

2015/02/26 | 学年から

2015年2月25日 (水)

高校3年生 卒業に向けて・・・・・・卒業まであと5日!

Dsc08145_3
Dsc08129_2
今日は卒業式の第一回目の学年練習と松和会(本校の同窓会の名称です)入会式、大掃除が行われました。

  卒業式練習に先立ち、卒業認定及び個人賞の発表がなされました。式の流れが説明された後、簡単に練習をいたしましたが、いよいよ「卒業」が臨場感をもって意識されるものになってきたようです。

Dsc08169Dsc08179

松和会の入会式では会長のお話、会員の佐々木さんのお話と今年度の松和会代表の紹介が行われました。松和会からは毎年、卒業生にプレゼントが贈られますが、今年は、今年度生が創立85周年の発表会で披露した学年合唱の写真をいただきました。そのあと、大掃除です。六年間の感謝を込めて、お世話になった校舎・松林の清掃をさせていただきました。明日は、卒業の記念植樹をいたします。

2015/02/25 | 学年から

2015年2月24日 (火)

高校3年生 卒業に向けて・・・・・・卒業まであと6日!

  いよいよ卒業前最後の一週間が始まっています。授業も今日の午前中までで、明日から「卒業準備期間」のプログラムが始められます。
 今日は体育、社会、現代文の授業が行われました。体育ではリレーやボール競技、社会はDVD鑑賞、現代文はノーベル文学賞の川端康成の短編を味わいました。受験真っ盛りな中、入試を終えた生徒は徐々に教室に戻ってきて、授業を受けながら試験結果を待つ者も少なからずおります。一喜一憂する日々が続きますが、国公立大学はまさに今が本番。精一杯力を出してくれることを望みます。

Img_0947_4 Img_0942_2

ふと気がつけば春の便りが学園にちらほらと……松林のふきのとうと梅花です。
春が近づくにつれ、雨天も増えますが、卒業式の日が晴れてくれるようお祈りします。

Img_0941 Img_0939

 

2015/02/24 | 学年から

高校3年生 特別講話Ⅳ 錬成会「友情について」

Dsc08089

高校3年生・卒業に向けての特別講話の最後は、例年どおり、上智大学・イグナチオ教会のハビエル・ガラルダ神父様による「錬成会」という形で行われました。

 昨年6月に「生きる」ことをテーマに、講話やディスカッション、スピーチ等によって思索を深める「サマーセミナー」が行われました。サマーセミナーでは、ガラルダ神父様にも「明るい真剣さで生きる」という題でお話をいただき、「生きがい」や「友情」について真剣に考えました。

 今回の錬成会は、それから半年を経て、受験を体験し、高校生活をまもなく終えて次の舞台へと歩を進める生徒の心に届く内容でした。

  「友情」はあらゆる人間関係の基本であり、仲の良い友だちとは、友情の特徴をよく踏まえている関係であるというお話から講話が始まりました。友だちになるのは簡単で、友だちでいるのは難しいこと、友情はつかず離れずのさっぱりした人間関係を基盤にすること、自己中心的ではなく、相手を利用しないことの大切さ、また謙虚な気持ちから生まれる忍耐の心の必要性など、いつものように、分かりやすい表現でお話くださいました。特に、印象に残ったのは「つかず離れず」の「離れず」ということにおいて、卒業後に空間的にお互い離れることはあっても、心は「離れず」というお話と、人間関係を構築する上で訪れるであろう「けんか」「仲直り」のお話です。

 けんかをしてしまったときに、とかく人は自分の正当性と他者の欠点に眼がいきがちになります。しかし、時間をかけて仲直りを望み、相手の言ったことではなく言いたかったこと、相手が感情的になって言い過ぎたや、逆に相手が言わなかったことからその真意をよく「聴こうとする」ことが大切であるということを教えてくださいました。自分の意見を絶対的な真理にしないこと、相手に協力的に接して真ん中にある本当の「真理」を模索することの必要性も語ってくださいました。

Dsc08094

 いつものことながら、ガラルダ神父様のお話は、心に自然に溶け込むようにうかがうことができます。3年生はサマーセミナーのパンフレットにたくさんのメモを残し、話をうかがっておりましたが、それは心が豊かに耕されていることにほかならないことだと感じました。

 神秘様のお話のあと、高校3年生から感謝の心を込めて、金色の「懐中時計」がプレゼントされました。毎年お世話になっているガラルダ神父様は、今回もまた、数年前の卒業生からプレゼントされたネクタイでいらしてくださいました。3年生が贈った懐中時計もさまざまな場での「講演」「講話」の時に使っていただけるとありがたいです。

  3月2日の卒業式のミサも司式もガラルダ神父様にしていただけるとのことで、卒業生、在校生、教職員、保護者の皆様とともにミサにあずかれますことを楽しみにしております。

 錬成会の終了後、神父様の「金祝のお祝い」が学園本部で行われました。永きにわたり学園の諸行事を支えてくださった神父様に感謝し、これからのますますのご活躍とご健康とをお祈りするとともに、引き続いてご指導いただけますようお願い申しあげます。

2015/02/24 | 学年から

[中学]合唱会

本日、本校アリーナにて中学合唱会が開催されました。
どのクラスも笑顔で歌いきり、練習の成果が存分に発揮できたのではないでしょうか。
発表が終わると、緊張からの重圧から解放されたのか、健闘をたたえ合うように
クラスメイト同士でハイタッチを交わしていたのが印象的です。
どのクラスも一生懸命頑張りました。
本日御来校して下さった、たくさんの保護者の方には改めてお礼申し上げます。

Cimg4387_2 Cimg4412
Cimg4428 Cimg4479
Cimg4504 Cimg4566

2015/02/24 | 学年から

2015年2月23日 (月)

[中学]合唱会

明日はいよいよ合唱会が開催されます。
ともに歌う喜びを知り、音楽を楽しむ機会として、練習を積み重ねてきました。
朝練習、昼休み練習、放課後練習と各クラスは時間をうまく使い、
明日の本番に臨みます。
楽譜を手に持った生徒をあちこちで見かけ、
教室からはすばらしい歌声が聞こえてきます。
明日は保護者の方にも日頃の練習の成果をご覧いただければ幸いです。

日時;2月24日(火)14時15分より(15時50分終了予定)

場所;アリーナ(上履き・名札をご用意下さい)

演奏順;(抽選により決定しました) [各クラス7分程度]
① 1C「花は咲く」   ② 1D「手紙~拝啓一五の君へ~」 ③ 1B「モルダウ」
④ 1A「COSMOS」  ⑤ 2D「大切なもの」          ⑥ 2B「明日へ」
⑦ 2C「HEIWAの鐘」 ⑧ 2A「明日へ」          
⑨ 3C「Don't Stop Believin'」  ⑩ 3D「HIGH SCHOOL MUSICAL」
⑪ 3B「I will follow him("Chariot")」  ⑫ 3A「TOP OF THE WORLD」

たくさんのご来場を心よりお待ちしております。

Cimg4231 Cimg4242
Cimg4236 Cimg4235

2015/02/23 | 学年から

2015年2月21日 (土)

高校3年生 卒業に向けて・・・・・・卒業まであと9日

  卒業まであと9日、今日も受験の人はそれぞれの大学で頑張っていることと思います。朝夕少しだけ春の訪れを感じさせる頃となりましたが、ゆめゆめ油断はできません。よい緊張感を持続させて「自分の受験」を全うしましょう。

 今日は土曜日、部活動のあるクラブでは3年生の姿も見られました。